コラム

 公開日: 2015-08-26 

墓石に刻む文字について

家名や経文など悩んだらお寺さまにご相談を

墓石を建てる場合、刻む文字についてのどのような言葉を彫るのが良いのでしょう。最近は、刻む文字についてのご質問が多くなりました。

今回は、墓石に刻む文字について、一般的な基礎知識、今の傾向と種類などについてご紹介しましょう。

石塔に刻む文字は、代々墓、供養墓など石塔の願意によって異なります。
「◯◯家の墓」といった家名を刻むのが一般的ですが、各宗旨・宗派の各号等を刻むことがあります。
仏教では、「南無阿弥陀仏」(浄土宗・浄土真宗)なとが、よく見られる彫刻文字です。

家名なのか、経文なのか…何を刻むか、判断するのが難しい場合は、お寺さまと相談して決められるのもいいのではないでしょうか。

刻んだ文字は、代々と継がれます。
不安なことがある時は、お寺さまにご相談されることをおすすめいたします。

墓石の側面には何を刻むか

墓石の側面にも文字を刻みます。家族を合祀する先祖代々の家墓なら、右側面には埋葬者の戒名、没年月日、享年などを刻みます。左側面や裏面には、建立年月日、建立者名などを刻むことが多いです。墓石の横に墓誌を建て、そこに刻むこともあります。

「施主名・建立者名を兄弟連名で彫りたい」といったご質問が寄せられましたが、それはあまりよくありません。建立者名は1名でなければなりません。

また、家紋に関するお問い合わせも、しばしばいただきます。
家紋は彫った方が良いので、彫ることおすすめしています。むしろ彫る場所が重要です。正面の香炉立て(線香立て)の下部分が最適でしょう。

お墓に彫る文字の書体は、楷書体、行書体、隷書体をベースにしていますが、自分で書いた文字を望まれる方もおられます。

三好石材では、数少ないプロの書家に書いていただいております。
やはり代々と継承する墓石には、品格ある文字がふさわしいでしょう。

墓石に刻む文字の最近の傾向

では、石塔の正面に刻む文字について確認していきましょう。

今までは、仏教に関わる経文、梵字が刻まれることが多かったようです。

最近の傾向としては、「宗教・宗派にとらわれないお墓にしたい」と思われる方が増えてきました。
あるいは、「先祖代々のお墓ではなく、家族のお墓にしたい」といったご要望もあります。

洋型墓石、オリジナル墓などの普及に伴い、墓石に刻む文字も多様化してきたと言えるでしょう。
基本的に、何を入れるかのルールはなく、どんな言葉でも彫刻することは可能です。

最近の傾向としては、漢字一字で「夢」「絆」「心」「愛」と言った文字を刻まれる方が増えてきました。

また、短いメッセージとして「ありがとう」「我が人生に悔いなし」「やすらかに」「また会う日まで」など、さまざまな言葉を刻まれます。

洋型墓石では、「Love」などの欧文で刻むことも可能

洋型墓石では、欧文で刻むことも可能ですので、
「Love」「Love&Peace」「Thank you」といった言葉も見受けられます。

家族代々が継承することを考え、一般的ですが経文などの厳かな言葉を刻むか、
オリジナリティあふれるメッセージを刻み生きた証を残すか…
じっくりご検討いただきたいと思います。

迷った場合は、弊社までぜひご相談くださいませ。
イメージに近い実物を展示場にて、ご覧いただけます。

この記事を書いたプロ

株式会社三好石材 [ホームページ]

石職人 三好康治

香川県高松市牟礼町王墓2139−1 [地図]
TEL:0120-186-148

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
三好康治 みよしやすじ

「庵治石」で幸せのシンボルであるお墓を(1/3)

 創業115年の歴史の中で庵治石の採掘業に始まり、現在は採掘・製造、販売を行っている「株式会社三好石材」。四代目の代表取締役・三好康治さんは「全国の石屋が“日本一”と賞賛する庵治石で、幸せのシンボルであるお墓を建立したい」と話します。 ...

三好康治プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

庵治石の採掘、製造、施工まですべてを担うお墓づくりのプロ集団

会社名 : 株式会社三好石材
住所 : 香川県高松市牟礼町王墓2139−1 [地図]
TEL : 0120-186-148

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-186-148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三好康治(みよしやすじ)

株式会社三好石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
石職人が教えるお墓参りのマナー

 お墓参りの時期 いつの日も、お墓参りは私たちの心を癒してくれます。それは、ご先祖様と私たちが家族とし...

[ 墓石のメンテナンスとマナー ]

納骨堂の役割について

 「納骨堂」とは? 「納骨堂とお墓の違いについて、よくわからない」…といったご質問をしばしばお受けします。...

[ 香川・高松市のお墓と墓石事情 ]

寺院墓地、公営霊園、民営霊園の違い

 寺院墓地について お墓を建立する際、墓地がない方は墓地または、霊園探しからスタートします。そこで、迷...

[ 香川・高松市のお墓と墓石事情 ]

永代供養墓という選択肢について

 永代供養墓とは? 最近、弊社でも「永代供養墓とはどのように建てるのですか?」といったご相談を受けることが...

[ 香川・高松市のお墓と墓石事情 ]

石の色について【墓石選び】

 人気の墓石の色は? 最新事情 お墓の石の色と聞くと、何色をイメージされるでしょうか?今でも、由緒ある寺院...

[ 墓石のメンテナンスとマナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ