コラム

 公開日: 2015-09-11 

石職人が教えるお墓参りのマナー

お墓参りの時期

いつの日も、お墓参りは私たちの心を癒してくれます。
それは、ご先祖様と私たちが家族として強い絆で結ばれているからです。

古来より、私たちはお墓参りを通して、ご先祖様を供養してきました。
供養することで、私たちが今生きていることを感謝する…脈々と受け継がれてきた命をありがたいと感じる…そんな貴重なひとときがお墓参りではないでしょうか。

さて、お墓参りについて、その作法やマナーを教えてほしいと、よくご相談を受けます。
今回は、石職人がお伝えするお墓参りのマナーについてご紹介したと思います。

まずお墓参りに行く時期ですが、その昔は、お墓に行くことが暮らしに根付いていたので、頻繁に行くのが通常でした。

今は、春と秋のお彼岸、お盆、故人の命日、年末、お正月、年忌法要…などがお墓参りの時期とされています。

しかしながら、もっとご先祖様に近況をお知らせしましょう。
卒業、就職、結婚などの人生の節目のみならず、心がもやもやする時や悩み事がある時などもお墓参りをおすすめしています。
ご先祖さまに手を合わせることで、気持ちが軽くなるかもしれません。

お墓参りに持参するものと手順

お墓参りに行く際の持ち物を確認しましょう。
お花・線香・マッチかライター、花ばさみ、お供え物・半紙・掃除道具などを持参しましょう。ひしゃく、手桶などは墓地、霊園などに用意されているので、お借りします。

寺院内墓地なら、お墓に行く前に寺の本堂にお参りをしましょう。
無縁墓などがある場合はお参りしておくと良いでしょう。
お墓についたら、両隣のお墓にもごあいさつのお参りをします。

お墓の掃除から始めましょう

手桶に水をくんでお墓に行き、合掌礼拝してから墓地の掃除をしましょう。
墓石が汚れていたらスポンジで軽く磨きましょう。
ゴミ、枯れ葉などをきれいに取り、雑草は抜きます。
掃除を終えたら花立てに水を入れ、花を生けます。その際は、持参した花ばさみでバランスを整えてください。

お供え用のお菓子は半紙を敷いた上にお供えし、ライター等で線香に火をつけて線香立てに立てましょう。

風で火がつきにくい時は、専用の防風ライターを使うのもアイデアです。
霊園・墓地によっては、線香の点火用のろうそくを用意してくれている所もあります。
ジュース・酒などは、水分を吸収するためにシミが残りますので、いくら故人が好きだったとしてもかけないようにしましょう。

お墓参りの作法

お線香を立てたら、墓石にお水をかけ合掌拝礼をします。
合掌の仕方は、胸の前で手の平を合わせ、目を閉じ頭を30度ほど傾けましょう。
そして、ご先祖様にいろいろ語りかけ、近況報告をしてください。

お参りが終わったら、後片付けをします。

お供物は持ち帰っていただきましょう。”共食い”と言って中身はご先祖さま、
外実(実身)はみんなで食べることがご供養とされています。

水をかけた墓石は大気の汚れなどがつかないよう、乾いた布で水分をふきとってください。

ゴミ等も忘れずに持ち帰りましょう。お墓が汚れていないか確認し、忘れ物がないようにチェックしましょう。

手桶など、霊園(墓地)で借りた物をキレイに洗ってお返しします。
帰る前に、お地蔵様がおられたらお線香を立てて、合掌してください。

マナーや作法も大事ですが、ご先祖様に感謝し、ご先祖様を身近に感じていただく気持ちが大切です。
帰る時には、心穏やかになっている自分に気づくはずです。

この記事を書いたプロ

株式会社三好石材 [ホームページ]

石職人 三好康治

香川県高松市牟礼町王墓2139−1 [地図]
TEL:0120-186-148

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
三好康治 みよしやすじ

「庵治石」で幸せのシンボルであるお墓を(1/3)

 創業115年の歴史の中で庵治石の採掘業に始まり、現在は採掘・製造、販売を行っている「株式会社三好石材」。四代目の代表取締役・三好康治さんは「全国の石屋が“日本一”と賞賛する庵治石で、幸せのシンボルであるお墓を建立したい」と話します。 ...

三好康治プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

庵治石の採掘、製造、施工まですべてを担うお墓づくりのプロ集団

会社名 : 株式会社三好石材
住所 : 香川県高松市牟礼町王墓2139−1 [地図]
TEL : 0120-186-148

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-186-148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三好康治(みよしやすじ)

株式会社三好石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
納骨堂の役割について

 「納骨堂」とは? 「納骨堂とお墓の違いについて、よくわからない」…といったご質問をしばしばお受けします。...

[ 香川・高松市のお墓と墓石事情 ]

寺院墓地、公営霊園、民営霊園の違い

 寺院墓地について お墓を建立する際、墓地がない方は墓地または、霊園探しからスタートします。そこで、迷...

[ 香川・高松市のお墓と墓石事情 ]

永代供養墓という選択肢について

 永代供養墓とは? 最近、弊社でも「永代供養墓とはどのように建てるのですか?」といったご相談を受けることが...

[ 香川・高松市のお墓と墓石事情 ]

石の色について【墓石選び】

 人気の墓石の色は? 最新事情 お墓の石の色と聞くと、何色をイメージされるでしょうか?今でも、由緒ある寺院...

[ 墓石のメンテナンスとマナー ]

複数のお墓をひとつにまとめる場合の注意点

 夫婦のお墓をひとつにまとめたい 最近のお墓事情として、「複数のお墓をひとつにまとめたい」というご要望が...

[ 墓石のメンテナンスとマナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ