コラム

 公開日: 2015-08-17 

呼ばれる講師になるための自主開催セミナーの開き方

自主開催セミナーで活躍の場を広げましょう

アウトプットの機会を増やす意味でも自主開催セミナーは重要です。自分でセミナーを開くことは、今後の講師生活の位置づけに大いに役立ちます。

「でも自主セミナーってどうしたらできるの?」「なにから始めたらいいの?」「集客の自信がないな」と悩んでいませんか?

たくさんの人が学びや生き甲斐を必要としている時代です。みなさんの成長の場であり、可能性に気づく時間がセミナーです。

はじめてのセミナー開催に戸惑いはつきものですが、肩の力を抜いて、もう一度思い起こしてみてください。本当に伝えたいことはなんでしょうか?お客さまが欲しがっていることはなんだと思いますか?

いきなり満員御礼とはいかなくても、ともに有意義なひとときを過ごした充実感が、次のスタンスのヒントになります。

自主開催セミナーは、自分のスキルを得意なテーマに絞り込んで披露できる自由度の高い講座です。

セミナー会場選びとセミナー告知の心得

あなたは何の専門家ですか?
講座の内容によって会場選びも違ってきますが、共通するのは、いい箱(会場)だと必然的に中身もよく見えるということです。
集客したい人数と会場の広さのバランスを頭に入れておいきましょう。安さや定員数にとらわれ、リフレッシュをはかれない箱を用意しても、講師ブランドのマイナスとなります。

人の脳は、いつもと違う環境にいい刺激を感じます。会場選びは講師としてのがんばりどころです。セミナー当日をイメージしながら選定し提供しましょう。

またセミナー告知に最適のツールは、いまやインターネットと言えるでしょう。日頃からブログを書くことで方向性も見出だせます。Facebook、Twitterほかのコミュニケーションが、いざと言う時に生きてきます。

テレビや紙媒体によるお知らせも有効ですが、かかるコストを考えるとどうでしょう?
自己アピールできるSNSなどに日頃から慣れておくと非常にスムーズです。活動を見守ってくれている方に、自主開催セミナーの告知が一斉に配信できるというわけです。

告知文は日時、会場案内のほか、真意が伝わるストレートな表現で届けましょう。大げさだったりあおりすぎたりする必要はありません。
満足してもらえる内容、構成であることをお客さま目線で伝えましょう。

独自のスタイルを実践で確立しサポーターを増やしましょう

自分の専門分野に興味がある人と、一度に出会えるのが自主開催セミナーです。共感した人からの反応が届きやすいのも特徴です。

告知そのものや講座情報を通して認知度も上がります。セミナー前後のひとときに交わす会話で人柄も伝わりますね。

そのあとはクチコミ効果、さらに価値観の近い友人や知り合いの参加が見込め、外部から招致を受ける講師となる可能性もあるわけです。
自主開催セミナーにチャレンジして、やりがいのある講師道を切り開いてみませんか?

この記事を書いたプロ

アルテカルチャー高松 [ホームページ]

講師 田野めぐみ

香川県高松市番町3—7—2 アルテビル [地図]
TEL:087-831-6832

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
アルテとは
コンセプト1

<ヒト 咲く 自在>それぞれの方の想いのまま思うように この場所で咲いてください。それはアルテに集われた方が学ぶことで人と繋がり未来が拡がるあた...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
田野めぐみ たのめぐみ

新しい自分の可能性と出会い、再び人生が動き始める(1/3)

 学校やオフィスが建ち並ぶ文教の街、番町の一角にある「アルテカルチャー高松」。一見カフェのような素敵な雰囲気のこちらでは、チアダンス(4才~)やセルフヨガ、羊毛フェルト、書道などバラエティ豊かな全100講座を展開。受付で笑顔で対応する人こそ...

田野めぐみプロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

講師の育成にも力を入れていて、それが魅力ある講座に繋がる

会社名 : アルテカルチャー高松
住所 : 香川県高松市番町3—7—2 アルテビル [地図]
TEL : 087-831-6832

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-831-6832

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田野めぐみ(たのめぐみ)

アルテカルチャー高松

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

一生続けられる生きがいをみつける

ずっと書道をやってきたけど何か変化がほしくて「アート筆文...

Y.Y
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
呼ばれる講師になるためのプロフィールの書き方
イメージ

 プロフィールと履歴書の違い 講師の横顔を知る上で、プロフィールが参考になります。講師として活動するなら...

[ 講師デビューよろず相談 ]

講師と生徒さんとの関係は、初めましてからスタート
イメージ

 今日から教室が始まる最初のご挨拶 はじめまして○○講座を担当する講師の○○です。通常はそこから入るかもし...

[ 講師デビューよろず相談 ]

講師の話し方:眠たくさせない、楽しませるにはどうするか? 
イメージ

 結論は先に!思いやりを感じる話し方 「いつやるか?」のあとに続く明快な答え。「今でしょ!」のひと言で、...

軽い気持ちでの女性の起業は悪いものでなく むしろ歓迎されている
イメージ

 やりたいことはあるけれど踏みとどまってしまう人へ 「やってみたいな…」と思う気持ちを「やろう!」に変えら...

[ 女性のプチ起業支援 ]

1日講習会・体験レッスンが集客に効果的な理由
イメージ

 自分を試す意味で身近な人に教えてみましょう 人に教えることで自分の学びも深くなります。でも、セミナー講...

[ 女性のプチ起業支援 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ