コラム

 公開日: 2015-09-28 

北欧風住宅のインテリアは、無垢材をつかったシンプルな家具で!

木の質感に囲まれる内装に合う無垢材家具

北欧風住宅に合うインテリアについてお話します。

厳しい冬の気候に適応する、断熱性の高い北欧住宅。環境にやさしい、長く住める家を造るために、無垢材を外装、内装ともに多用することで知られています。

北欧住宅の趣向を取り入れて、北欧風の住宅を建てる時には、床、内壁、天井などに無垢材を用いて、ナチュラルな木の質感に囲まれるシンプルな装いの居住空間を作ることでしょう。

無垢材の家は、木材の経年作用により、内装の風合いが変わります。自然な飴色に変化していき、独特の和らぎが現れます。
長く住むことを考えて、無垢材を使用していますから、部屋に置くインテリアも、丈夫な無垢材を選ぶと良いでしょう。

無垢材を使って作る家具を、無垢材家具と呼びます。無垢材家具は、内装の床や内壁、天井と同じように、経年によって色に深みが出て、風合いが増します。
シンプルな内装の北欧風住宅には、無垢材家具が良く似合います。

頑丈で簡素なデザインが無垢材家具の特徴

無垢材家具は、重量感があり、頑丈な家具であると言えます。そのために、長く使える家具として人気です。

そして、装飾性の少ない、シンプルなデザインが多く見られます。
無垢材は頑丈な特性により、例えばダイニングテーブルや、リビングテーブルに用いられます。高負荷がかかる椅子やソファにも、無垢材が多用されます。デスクやベンチ、ハンガーラックなども無垢材で造られたものがあります。


それらの材質としては、パイン材、ウォールナット材、オーク材、バーチ材などがあり、それぞれの木肌の表情により、外観に繊細な違いが表れます。
内装の木材に合うように、無垢材家具の材質を選ぶことが大切です。

メンテナンスの喜びがある無垢材家具

さて、北欧風住宅に似合う無垢材家具には、長年にわたり愛着を持って使うための、メンテナンス(手入れ)の楽しみがあります。

無垢材家具には、植物油を主な原料にするオイルで仕上げるオイルフィニッシュと、石鹸成分だけで仕上げるソープフィニッシュの2つの種類があります。オイルフィニッシュの家具はツヤのある仕上がりで、ソープフィニッシュは自然な木肌の色合いを保ちます。

普段の手入れは、布巾で拭くだけで足りますが、オイルフィニッシュの家具は一年に一回程度、オイルを塗ることで長期的に無垢材の質感を楽しめます。

ソープフィニッシュの家具も、日頃の手入れは簡単ですが、定期的に自然成分の石鹸液で洗浄することで、きれいな風合いを保つことができます。

どちらも、汚れが付いたらサンドペーパーで表面を削るなどをして、自分で手入れをする喜びがあります。

傷や汚れの後は、いずれは家具の歴史として自然に馴染み、世界で一つだけの意匠になるでしょう。
北欧スタイルのD.I.Y(Do It Yourself)の趣味を取り入れながら、無垢材家具のある暮らしを、楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたプロ

株式会社アトムアソート [ホームページ]

一級建築士 十河良次

香川県高松市伏石町2119−5 [地図]
TEL:0120-20-1106

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
十河良次 そごうりょうじ

年を重ねても楽しめる家づくり人生の夢先案内人(1/3)

 まるで物語に登場する、おとぎの国の世界—。大人も子どもも、心が思わずダンスを踊りだしそうな、ドキドキとワクワクがたくさん詰まった夢いっぱいの家。それこそが、今回紹介する「ファンタジックハウス」です。 高松市に事務所を構える「株式会社ア...

十河良次プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

豊富な知識と経験を軸に、人生をエンジョイする家づくりを実現

会社名 : 株式会社アトムアソート
住所 : 香川県高松市伏石町2119−5 [地図]
TEL : 0120-20-1106

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-20-1106

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

十河良次(そごうりょうじ)

株式会社アトムアソート

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
イングランド住宅は、格式高い気品のある家具をあわせると良い

 歴史ある住宅に合わせて家具を選択 イギリスでは、住宅の寿命が長く、築100年を超える家も珍しくはありません...

[ イングランド住宅で押さえておきたいこと ]

北欧風住宅の家具はデザインやカラーでも楽しめる!

 暮らしに彩りを添えてくれる北欧家具 北欧風住宅に合う家具の、デザインやカラーについて知りましょう。北...

[ 知っておくべき北欧風住宅のポイント ]

南欧風住宅はアンティークな家具が似合う

 美しい装飾や珍しい素材を持つアンティーク家具 南欧風住宅に似合う、アンティーク(骨董)調の家具について...

[ 南欧風住宅を建てるために必要なこと ]

今どきな南欧風住宅は自然素材で内装・家具を統一

 自然素材の内装が南欧風住宅の魅力 本章では、南欧風住宅の内装と家具についてお話します。石やレンガを...

[ 南欧風住宅を建てるために必要なこと ]

ヨーロッパで人気のある玄関

 欧州住宅は玄関ポーチやドアの種類が豊富 ヨーロッパ住宅に見られる玄関についてお話します。家族が住む...

[ ヨーロッパ住宅の特徴 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ