良好な人間関係を築くための笑顔を引き出すプロ

多田祐子

ただゆうこ

株式会社BRILLIANT YOU

[ 高松市 ]

笑顔で婚活

婚活男子劇的ビフォーアフター

「まぁ~、なんということでしょう~♪」でおなじみのテレビ番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」。
ご存知の方も多いと思いますが、いろいろ不都合のある住まいを、プロの手によって劇的に、快適ですてきな住まいへと大変身させるという、あのテレビ番組です。

家が劇的に変わるだけでなく、そこに住まう人の気持ちまで大きく変える!
これは、すごい!!

ぜひ、これを悩み多き婚活男子に取り入れたい・・・ということで、以前、結婚相談所から依頼を受けて生み出したのが、
「婚活男子劇的ビフォーアフタープログラム」です。


プログラムの内容はというと、
⑴ カフェ デートという設定で集合していただき、第一印象チェック
(シーンに合ったファッションかどうか等をチェック)

⑵ 海!?に向かって、大きな声で決意表明(婚活成功に向けて気合を入れます)

⑶ プロのスタイリストによる個別ファッションコーディネイト

⑷ プロ目線でのヘアカット

⑸ おしゃれカフェでのトークレッスン・・・

この5つのステップによって、ちょいとイケてなかった婚活男子が劇的に変身!
どのくらい変わるか、実際に体験した5人の婚活男子たちの事例をご紹介しますと、「まぁ~、なんということでしょう~♪」と、思わず声に出してしまうほど。
外見が変わり、もともとお持ちだった魅力的な内面が引き出されました。

すると、会話にも余裕が生まれ、自然と聞き上手になるなど、その効果は驚くほど。

さらに、うち一人は、ほどなく運命の出会いを果たし、なんと、結婚されたのです。

笑顔で婚活をすすめるためには、まず外見的に変わるのが手っ取り早い出発点。
そのポイントは、"清潔感‴です。
未来のパートナーに目を向ける前に、まず自分に目を向けてみましょう。

この記事のURL

「自分の家族をつくろうよ」作戦

結婚に関する活動の一つに、「結婚相談員」というのがあります。
その活動を通して分かったことがあります。

それは、悩んでいるのは本人というより、むしろ、そのご両親の方が多い・・・ということ。
そういえば、親のための婚活セミナーや、親の代理婚活なるものが、全国的に開催されています。

さて、主な親の心配ゴト、悩みゴトはといいますと、「結婚したがらない子どもにやきもきしている・・・」です。
そもそも結婚する気がない様子の息子さんや娘さんに対して、なんとか結婚する気持ちになってほしいということなのですが、
こればかりは、どうにもこうにもなりません。

なぜならば、自分以外の人は、たとえ子どもであっても、自分の思い通りに変えることができないからです。

でも一つだけ、変化を起こす方法があます。

それは、親(自分)が、変るということです。
じゃ、どう変わればいいのでしょう。

ご相談にいらっしゃる方のほとんどが、子どもと同居。
しかも、大人になった今も、子どもが幼かったころと変わらず、掃除、洗濯、食事の支度、もっというと通勤弁当まで、親がつくっているというのです。
つまり、いつまでも温かく便利な家族の中に居られることで、結婚する気が起きないのです。

婚活を始めようという気にさせるためには、親はどう変わればよいのか?
これが、そのヒントです。
家族=心地いい場所。

思い切って、子どもを今の心地いい場所から出すことで、自分も家族をつくりたいという気持ちになるのではないでしょうか。

名付けて、笑顔で婚活「自分の家族をつくろうよ」作戦です。

親の側が十分に子離れできていないなど、気持ちの問題はもちろん、経済的にもいろいろ壁はあるかと思います。
しかし、思い切って子供を家から出し、適度な距離で見守る。
親がまず、その勇気を持っていただければと思います。

この記事のURL

婚活に欠かせない、3回の法則

「恋愛と結婚は違う!」 「恋愛の延長線上に結婚がある!」など、結婚に関しての考え方、捉え方は人それぞれ。
例えば、恋愛ではワクワクドキドキを求め、結婚では安心感を重視するなどなど・・・。

さて、ただいま絶賛婚活中、そして空前のモテキ到来・・・だけど、結婚どころか、交際にも発展しないという、もったいない人はいませんか?
えーーーっ、そんな人、いるわけないじゃない!という声が、あちこちから聞こえてきそうですが、実は、結構いらっしゃるんです。
もしかすると、あなたもその一人かもしれません。

どういう事かと申しますと、想いを寄せてくれる人がいても、その人が自分の好みのタイプじゃない・・・というケースです。
タイプじゃないから恋愛感情なんて持てるわけがない、そうすると結婚なんてありえない・・・と、なるわけです。
パッと見た感じの雰囲気がなんか違うから、2回目はありませんっていう、アレです。

でも実は、ちゃんと会話をしていないので、その人の本来の魅力や相性の善しあしなんて、分かるはずはありません。
そんな状態で、せっかくのご縁を断ってしまうのはもったいない!

1回目、なんか違うと思っても、2回目の機会を持ってみましょう。
すると、やっぱり、違う・・・かもしれません。
それでも、3回目の機会をもってみてください。

すると、見えてくるんです。
相手のいいところが!

そうなると、自然に、相手のことをもっと知りたくなってくるはずです。
婚活に欠かせないのは、この3回の法則です。

回を重ねるごとに、笑顔が増えていくと、その先に結婚があるのかもしれませんね。


婚活中の方を対象にした縁結びセミナーを開催いたします。詳しくは、こちら
                                         ↓
                            http://mbp-kagawa.com/brilliant/seminar/101/

この記事のURL

婚活≠婚活パーティ

婚活歴10年あまり。
主な活動内容というと、婚活パーティへの参加・・・。
活動当初は、積極的に参加していたのに、最近では、とりあえず参加するものの、すっかり消極的になっている自分にに気づいてしまった・・・。

こんな症状の方はいらっしゃいませんか?

例えば、今度の婚活パーティーに何を着ていこうかと考えるとき、少しでも若く見せようと頑張っている自分に疲れる・・・とか。
婚活が長期化してくると、年齢的なステージが変わってしまったのではないか?と、不安にもなるでしょう。

そもそも婚活=婚活パーティと思っていると、そう感じてしまうかもしれません。
なぜなら、参加年齢に制限があるからです。

もちろん、婚活パーティは、すてきな出会いの場の一つです。でも、ちょっと想像してみてください。
出会いを楽しみに参加している人と、その場に行くことが苦痛(使命?!)になりつつある人と…。あなたなら、どちらの人と会話をしたいですか?

自分が楽しいと感じる場所、あるいは楽しみにしているイベントや、気取らずに自然体で参加できる同窓会や、親族の集まりなどでは、あなたは最高の笑顔で輝いているはず。

そんな場所でこそ、前向きな出会いのチャンスがあるというわげす。
もしかすると、直接的に運命の人に出会うかもしれませんし、運命の人につながるキーパーソンと出会うかもしれないのです。

笑顔は、最大限に貴方の魅力を語ってくれますから。


婚活中の方を対象にした縁結びセミナーを開催いたします。詳しくは、こちら
                                         ↓
                            http://mbp-kagawa.com/brilliant/seminar/101/

この記事のURL

間接的婚活のススメ

「いつか白馬に乗った王子様が迎えに来てくれる…」などと、妄想を膨らませている人はいませんか?

結婚式の司会者デビュー以来、20年あまり続けていることがあります。
それは、打ち合わせの際に「なれそめ」を聴くことです。
これまで多くの「なれそめ物語」に出会いましたが、残念ながら、白馬に乗った王子様が迎えに来たという人は、いらっしゃいませんでした。

話を元に戻して・・・、結婚式の打ち合わせで聞くのですから、それはつまりは、「結婚に至るパートナーとのなれそめ」です。

つまり、どこで、どうすれば、運命の人に出会えるのかというヒントがある!と、いうことになります。

では、その肝心なヒントです。

もちろん細かなシチュエーションは、人それぞれなので、一概には言えませんが、多くのケースで共通するキーワードが、「知り合いの紹介」です。
紹介だと、事前に、相手対する人となりなど多くの情報を収集できるのが大きなメリット。
これは、結婚への近道といえます。
知り合いの紹介という間接的な婚活を成功させるためには、まずは、「結婚したい。どなたかいませんか」と、身近な人たちに宣言するということです。

そして、なにより大切なことは「紹介したいと思われる人になる!」!です。

そのための第一歩は、家族、近所、職場などなど、あらゆる場所で気持ちのいい挨拶あいさつを心がけること。
もちろん、笑顔も添えて!!

そうそう、この週末、お式を挙げる新郎新婦のキューピットは、新郎が髪を切ってもらっている美容師さん。
新婦は、美容師さんの同級生なんですって。

新郎は、やっぱり、紹介したい!と思わせただけある、すてきな笑顔の持ち主でした。

縁結びセミナー開催のお知らせは、こちら http://mbp-kagawa.com/brilliant/seminar/101/ 
                            

この記事のURL

60点から始めよう

ある日、愛のキューピットが現れてこう言いました。
「理想のパートナーについて、具体的に教えてください。その通りの人と出会わせてあげましょう」と。

さあ、皆さん!自分のことは、サッサと棚に上げて、理想のパートナー像を書き出してみてください。

いかがですか?
容姿、職業、年収、性格、趣味、年齢などなど・・・、書けば書くほど欲深くなっていく人も少なくないのでは?

おそらく、この欲深い理想をすべて満たした百点満点の人も、この広い世界のどこかには存在するはずです。
ただ、自分の目の前に突然現れる確率は、非常に低いということだけは、分かっています。

結婚相談所のある調査によりますと、結婚につながる人の傾向は、男性は「コミュニケーション能力のある人」「礼儀正しく、決断力のある人」「結婚する覚悟のある人」、女性は「女性らしい母性のある人」「素直で相手のよい面を理解できる人」とのこと。

一方、結婚に繋がらない人の傾向は、男女ともに「相手に対する理想が高い人」だそう。

以前、結婚の決め手について既婚者インタビューをしたときのことです。

そのとき、「60点だったから」という興味深い回答をした人がいました。
その人いわく、「60点から始めて、二人で点数を上げていく努力が夫婦円満の秘訣かな」って。

婚活のゴールは、結婚だと思っていると、100点を求めてしまいがち。
そうそう、結婚はゴールじゃないですもんね。

60点から始めてみてはいかがでしょうか

縁結びセミナー開催のお知らせ(1月27日実施)は、こちら
                            ⇒  http://mbp-kagawa.com/brilliant/seminar/101/

この記事のURL

「結婚ダービー」の教訓

仲良しグループの誰が一番にするかを予想する「結婚ダービー」。
女子会のイベントの一つとして、体験したことがあるという人も少なくないはずです。

私も遠い昔、確か20歳のころに仲良し5人組でやってみた覚えがありますが・・・。

結果は…、ほぼ外れです。
そもそも、この年齢になるまで独身者がいるなどとは、誰も夢にも思っていなかったのです。

この年齢って、いくつなの?ということですが、アラフォーどころかアラフィフ!?・・・・このあいだ、50歳になってしまいました。

当時の私たちグループの「結婚ダービー」によりますと、当然のように、仲良し5人組全員に順位がついています。
つまり、全員結婚するという予想です。
しかも、今となっては厚かましい限りですが、みんな28歳までに、純白のドレスを着て花嫁になっているという予想なのです。

何度も申しますが、このあいだ50歳に。
5人のうち、20代で結婚したのは3人。そのうち一人は、現在独身。つまり離婚経験あり(私です)。
そして、残りの2人は、これまで、ずーーーーっと、独身。

誰かに教えてもらったわけでもないけれど、
なんとなく「お年頃になると、誰でも結婚するもの、できるもの」と、思い込んでいたあの頃…。

さて、「結婚ダービー」の教訓。

それは、「結婚したい」という強い意志と、結婚に向けた活動なしでは、自然に結婚はできないということです。

「いつかは、結婚したいなぁ」と、ぼんやり思っていらっしゃる方は、まず、何歳で結婚するかという具体的な年齢目標を立てるということが大切です。

笑顔で婚活、いつするの?  今でしょ!

縁結びセミナーのお知らせ(1月27日実施)は、こちら
                                ⇒ http://mbp-kagawa.com/brilliant/seminar/101/

この記事のURL

幸せの選択はいろいろ

バージンロード

週末に浴びる「ハッピーシャワー」は、どんな高価な美容液よりも効果抜群!
幸せな笑顔を引き出してくれます。
そんな素晴らしいハッピーシャワーを浴びることができるのは結婚式。

そう、周りの人すべてを幸せな気分にしてしまう、その正体は「新郎新婦」!
私は、司会者という立場で長年、このハッピーシャワーを浴び続けてきました。

なるほど、だからスマイルコンサルタント!?・・・と、いうわけではありませんが、週末に浴びたハッピーシャワーの効果は、
平日、出会った人におすそ分けするように心がけています。

そう、「婚活」とは、こんなに幸せな選択をする活動なのですから、笑顔じゃないといけません。

えっ、なになに??
「笑顔なんて意識したことない」って?
「いやいや、笑っていられるほど余裕はない」って?

婚活中なのに、笑顔がないという方!少し立ち止まって、自問自答してみてください。

親がうるさいから…とか、何となく周りに置いていかれたような気持になったから…などと、自分自身が「幸せな選択」をするという意識を持たず始めた活動ではないですか?

婚活をテーマにしておきながら変かもしれませんが、実は私は、結婚だけが幸せの選択だとは思っていません。
幸せのカタチは人それぞれですし、幸せの感じ方も違います。

ただ、大切なことは、なにを選択したとしても、
誰のせいでもなく、‟自分で「幸せの選択」をしたのだとはっきり言えること”なのです。

幸せの選択として「婚活」を始めると、もれなく笑顔がついてきます。よ!きっと。

縁結びセミナーのお知らせ(1月27日実施)は、こちら
                           ⇒  http://mbp-kagawa.com/brilliant/seminar/101/

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
笑顔で婚活

「まぁ~、なんということでしょう~♪」でおなじみのテレビ番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」。ご存知の方も多いと思いますが、いろいろ不都合のある住まいを、...

:研修・セミナー・講演内容

■研修の目的   「電話応対に求められる基本的事項の再確認と、各自、実技演習を通じて知識・技能の習得を図る」 電話応対において、相手に伝えることができる...

 
このプロの紹介記事
株式会社BRILLIANT YOU代表 多田祐子さん

“笑顔”の力でコミュニケーション能力をアップし、良好な人間関係を築く(1/3)

 コミュニケーションが苦手、良好な人間関係の築き方が分からない…。多くの人が抱えるそんな悩みに対し、“笑顔”の力を引き出すアドバイスでコミュニケーション能力を高め、人間関係の改善と向上をサポートしてくれるのが「BRILLIANT YOU」代...

多田祐子プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

フリーアナウンサーの経験を生かしたスマイルセミナーに強み

会社名 : 株式会社BRILLIANT YOU
住所 : 香川県高松市 [地図]
TEL : 087-841-3772

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-841-3772

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

多田祐子(ただゆうこ)

株式会社BRILLIANT YOU

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
価値があるからこそ、スマイル0円!

 価値ある笑顔 某ファーストフード店のメニュー欄に明記されている「スマイル0円」の文字。スマイルには...

[ スマイルコミュニケーション ]

電話応対は、会社の実力のバロメーター

 電話は、声がみえる接客です クレーム電話を受けたとき、あなたはどんな気持ちになりますか?「面倒く...

[ スマイルコミュニケーション ]

日々の生活の中で磨かれる接客力

 接客をする側、される側 受付カウンターの中からの風景と、カウンターの外からの風景は、全く違います。...

[ スマイルコミュニケーション ]

感動をつくる笑顔のチカラ

 あなたの職場に笑顔はありますか 早速ですが、質問です。あなたの職場は、以下の①~➄のうち、どれに当て...

[ スマイルコミュニケーション ]

「伝える」から、「伝わる」で、売り上げアップ!!

 朝の職場の風景 「おはようございます」・・・・。今朝も、返事が返ってこない。次の日も、そ...

[ スマイルコミュニケーション ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ