>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

31件~60件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

佐藤 宣幸

2017年09月13日 投稿

RSウイルス讃岐路でも大流行

 《RSウイルスに漢方薬と併用》  ※昨日、当薬局と『かかりつけ薬局』・『かかりつけ薬剤師』の契約をされている婆様から夜に連絡がありました。 お孫さんが『RSウイルス』とかで咳と鼻水が酷くなり困っていると。 熱は『37.8℃』がある。  《発熱は元気の証、自己免疫力がフル活動中》  ※主治医の薬は指示通り服用しているのだが症状が酷くなったと。...

佐藤宣幸

薬剤師が推奨しているサプリメント

佐藤 宣幸

2017年09月12日 投稿

《秋は『抜け毛』が増加する季節》

 《秋は『乾燥の季節』、そして『抜け毛が増加する季節』》   《元気な髪は『体の中から生まれる』、補血・補腎が改善の要》  ※黒髪は女性の命、この髪は漢方では『血の余り』と考えられています。 この意味は『体内に綺麗な血液がタップリ漲っていて瘀血もなく四万十川のように悠々と流れていれば、黒髪が艶やかに維持出来る』事で、血が虚ろ=『血虚』だと艶やかな髪の気は維持出来ません。...

佐藤宣幸

《漢方の知恵袋》

佐藤 宣幸

2017年09月11日 投稿

自然の恵みエキス『隈笹』

 《静かに増えているNASH》  ※『酒呑み』が『脂肪肝』になるのは当たり前、予防と治療には『酒呑みの(三種の神器)』がお薦め。 でも『NASH』の原因は『飲酒とは無関係』、原因=簡単に言えば『栄養の摂り過ぎ』。  《隈笹エキスの脂肪肝予防作用》  ※脂肪肝の予防はNASHの発症を防止する!  《隈笹エキスによるアクアポリンの誘導作用》 ...

佐藤宣幸

薬剤師が推奨しているサプリメント

小山 真梨

2017年09月10日 投稿

香川県リトミック 2〜3歳さんクラス 音楽の拍子が変わっても、1拍目でボールを転がせます!

 2〜3歳になると、自分の力で拍子の変化を聞き取れます。  こんにちは。小山真梨です。 私のお教室では、2〜3歳さんクラスになるとお父さんやお母さんの力を借りずに、どんどん子供の力で活動してもらうようにしています♪ 1〜2歳さんクラスでは、お友達にボールをどうぞできるようになった時は、しばらく4拍子の音楽で1人でできるように経験を積みます。...

小山真梨

香川県高松市と三木町のリトミックレッスン

小山 真梨

2017年09月09日 投稿

香川県リトミック教室 リトミックのレッスンでお友達と一緒に仲良く物を使う心も育ちます♪

 1歳のお子様でも、お友達と譲り合う心が育ちます  お子様が小さい時期、お友達と順番におもちゃを譲り合って使う事が難しく、親御様が悩まれることも多いかと思います。 リトミックのレッスンでも、音楽の強いところに合わせてお友達にボールを「どうぞ」しなければいけない動きを導入しています。 はじめは、みんな「どうぞ」したくなくってグズります(笑)...

小山真梨

香川県高松市と三木町のリトミックレッスン

佐藤 宣幸

2017年09月08日 投稿

酒呑みの三種の神器ってナニ?

 《古の三種の神器》  ※三種の神器とは ★八咫鏡(やたのかがみ)  ★草薙剣(くさなぎのつるぎ)  ★八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)の総称  《酒呑みの三種の神器って・・・》  ※適度の『酒』は『百薬の長』、美味しい酒を末永く呑むための『自然の恵みエキス・三つ』、お教えします。  《木鶏丹》  ★「5粒×30包」・・・¥12.960(税込価格)...

佐藤宣幸

身近な健康法

三谷 好広

2017年09月08日 投稿

香川の「えらい」と伝える方言の意味

 香川の方言に体が疲れたと時に「えらい」と伝える意味は、働かすだけ働かして天名に偉い人に促わない時、叉讃岐の石の石の知恵にふみ立ち行く参動に対し香川の方言に体が疲れた時に働くだけと利益に促わない心理体から「えらい」の方言がある子の方言を言わすな。偉いと「えらい」の等しさが香川地力アップを得るにお国の悪は来ない。悪の終結、社会的暴力も防げるに等しい。

三谷好広

社会律行

佐藤 宣幸

2017年09月07日 投稿

なぜ増える、一日の野菜摂取量

 《野菜の一日摂取量、昔は300gだったような・・・》  ◎『稔りの秋』◎ ※昭和の頃、野菜の一日摂取量は確か(300g)程度だったのに、今は(350g)とか。 どうして、野菜の量が増えていくのでしょうか? それは年々、野菜の元気(栄養分)が目減りしていくからです。  《野菜の栄養分は年々、低下しています》  ※信じられないほど栄養分が減少しています。...

佐藤宣幸

薬剤師が推奨しているサプリメント

小山 真梨

2017年09月07日 投稿

リトミック2〜3歳さんでも、難しいルールを理解し、音符を聴き分け音符カードを取ることができます!

 2〜3歳クラスでどこまでできるようになるの??  こんにちは。小山真梨です。 よく、親御様から「すごい!この年齢でここまでできるんですね!」とレッスン中におっしゃって頂きます(*^_^*) 子供の可能性は無限大です。 ついつい、それを大人の勝手な尺で子供のできるできないを決めつけてしまっていませんか??...

小山真梨

香川県高松市と三木町のリトミックレッスン

橋本 幸恵

2017年09月07日 投稿

精神的な心が体に付いて行かないと病が発生する?

風邪をひきやすい、足が冷える・神経痛・リュウマチ・腰痛・蓄膿症・乳がん・パンチ病・半身麻痺・ エ~~~~精神的な心と体のバランスが崩れると出てくるのですか??・・・ わだかまった胸元の痞が気分症になると、脾・肺・腎・膀胱の通利が悪くなるのです。不綱不操になる。 自分でどうにもならないのです。 気分・精神的なものは怖いですね!!...

橋本幸恵

佐藤 宣幸

2017年09月06日 投稿

糖尿病と高血圧、薬に頼らずに治せた?

 《9月5日のテレビで放映》  ※大食漢の人が多いお国柄とか、この女性はナンとパンなら『一斤』は間食。 『和食で痩せる事』を目標にデブチャンを三人選んで日本へ招聘。 この方、日本で健康診断したら糖尿病と高血圧とか。 そして『和食』でダイエット。 日本人なら糖尿病の薬とかインスリンホルモン注射、そして高血圧ならば降圧剤が即、処方されると思います。...

佐藤宣幸

身近な健康法

四ノ宮 直樹

2017年09月06日 投稿

丸亀高校文化祭のお知らせ

文化祭の季節となりました。 今年も丸亀高等学校の文化祭が 9月9日(土)、9月10日(日)に開かれます。 様々な催しが予定されています。 是非、足をお運びください。

四ノ宮直樹

お知らせ

佐藤 宣幸

2017年09月05日 投稿

鯨飲馬食よりもストレス過多での胃腸不調にも漢方薬

 《こんな不快感、ありませんか?》  ※厚労省は『6種類以上の薬の服用は危険』と発表したしドクターズルールという著書では『4種類以上の薬を飲むと神の領域に行く(某薬剤師の約)』と書かれているとか。 確かに『処方せん業務』をしていたら『なんでこの薬がいるの?』と思う事があります。 その筆頭が『胃薬』。...

佐藤宣幸

漢方薬アラカルト

小山 真梨

2017年09月05日 投稿

3月24日放送のNHK高松放送局「ゆう6かがわ」にて出演させていただきました。

こんにちは。小山真梨です。 NHK高松放送局の「ゆう6かがわ」さんにて子育てテーマで4日間取り上げられた最終日、 「子供のやる気を引き出す教育法」として自尊心や自己肯定感が大切である事に着目した記者さんから取材を受け、記者さんの想いと私のレッスンでの子供との関わり方が合っていたため、番組で取り上げて頂きました!...

小山真梨

メディア

佐藤 宣幸

2017年09月04日 投稿

夏のムリは秋に出る

 《夏のムリってナニ?》  ※発汗過多での『干涸らび=乾燥』。 ※冷房過多での『冷え』と冷房の除湿作用での『干涸らび=乾燥』。 ※ナマモノ・冷たいモノの「飲みすぎ」と「食べ過ぎ」での『冷え』。 ※暑いからと風呂につからず「シャワー」だけでの『冷え』。  『夏のムリとは《干涸らび=乾燥》と《冷え》』   《体に瑞々しさを漲らせましょう》 ...

佐藤宣幸

専守防衛=未病先防

四ノ宮 直樹

2017年09月03日 投稿

灯籠流し

8月31日、丸亀仏教会様主催の 灯籠流しがひらかれました。 毎年、四宮石材が後援としてお手伝いさせて頂いております。 今年もたくさんの方々にご参加頂きました。 持ち寄られた灯篭をお炊き上げさせていただきご供養いたしました。 灯籠流しが終わると夏が終わったなぁと感じます。

四ノ宮直樹

ブログ

佐藤 宣幸

2017年09月01日 投稿

美味しい母乳のために

 《人間の赤ちゃんには母乳が一番、牛乳は牛の赤ちゃんのもの》  昔、山陰をドライブしていたら牛乳屋さんの運送車が走っていました、そのトラックにこのようなコピーが書かれていました。 早速調べたら、自然酪農で牛さん達は「鼻輪」なしで成育させているとか。 そして当然の如く『低温殺菌』。 近所のマーケットにはいつも数個だけ『低温殺菌』、その他は低脂肪とか・・・。...

佐藤宣幸

薬剤師が推奨しているサプリメント

三谷 好広

2017年09月01日 投稿

草の構成の行く様は有るん!教え、求めた実り~2017~

 草の行く様は有るん。通じられる円満に生きてるじゃん。やってると暖かい求めた実証が教え、正しく間違ってると思考と想を描いて求まる正面は求めたのに正解をくれるにやってる幸にやって行けるし、やってる財に「1歩」が財に正面に躍動に手に促んでるじゃん。絡んでた物が解けたじゃん。                                            ...

三谷好広

造園にこのより写す能開の1枠

佐藤 宣幸

2017年08月31日 投稿

チャイナビュー『225号』入荷

 《毎回、不足してますので増やしています》  ※今回の『中国探訪』はピンポン! 中国は卓球王国? あまりスポーツ見ないのですが、読んでみましょう。 ※目次です。 表紙の裏に現代の北京を闊歩する女子大生のトレンドとか。 確かに私が訪中していた30年前とは別世界のようです。 来月、息子が『漢方研修』で訪中します。 ※毎回、好評の『漢方の知恵袋』...

佐藤宣幸

健康情報誌

佐藤 宣幸

2017年08月30日 投稿

『がん』と言われたら役立てたい自然の恵みエキスの費用は?

 《『がん』発症の方は、なにかしらのサプリ飲んでいるようです》  ※『がん』宣告された方の多くは主治医の治療と並行して多種多様なサプリメントを利用されています。 最近、ビックリしたのは『前立腺ガン』の方で毎日、乳酸菌飲料を配達してくれるオバチャンが「『がん』には乳酸菌が効く」と言ったとかで毎日1本飲んでいたのを1日3回飲んでいるとの事で奥様から質問。...

佐藤宣幸

薬剤師が推奨しているサプリメント

佐藤 宣幸

2017年08月29日 投稿

晩夏から秋に向けての養生方

 《酷暑の後の乾燥に要注意》  ※年々、暑さが厳しくなり『猛暑』から『酷暑』となっています。 暑い時は『発汗過多』、そして暑いと冷房に当たりすぎて冷房の『除湿作用』によって思う以上に身体は『干涸らびて乾燥』しています。 私が学校薬剤師として担当している公立の「幼稚園」・「小学校」・「中学校」は全て冷房=エアコンが設置されました。...

佐藤宣幸

専守防衛=未病先防

佐藤 宣幸

2017年08月28日 投稿

親の危険信号・・どうしますか?

 《薬局備品の週刊誌の記事》  ※定期的に薬局で購入している週刊誌の記事です。 薬剤師の息子達と薬局で毎日、顔を合わせているから気にならないのですが、ジックリと項目を呼んでいたら思っている以上に当てはまります、これはアブナイかも。 還暦過ぎたら要注意。 ※盆で実家へ久方に帰られた時、御父様やお母様は・・・・・・・・・・・・。...

佐藤宣幸

専守防衛=未病先防

橋本 幸恵

2017年08月28日 投稿

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)で手術を勧められた?

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)とは、卵胞が嚢胞性変化を起こし排卵しにくくなるのです。要するに小さな卵胞が多くあり 2センチ以上の卵胞が育たないのです。生理不順を伴う時が多いですが、排卵障害を起こし当然不妊に成ります。 日本産婦人学会では、はっきりしている定説ではないのですが、男性ホルモン過剰・糖質代謝異常が言われています。...

橋本幸恵

不妊に悩んでいます

佐藤 宣幸

2017年08月25日 投稿

暑さに克つ

 《こんな時には・・・》  ※こんな時、貴方ならどうしますか? ☆三大中毒(ニコチン中毒・アルコール中毒・カフェイン中毒)の原因であるアルコールとカフェイン配合のドリンク剤飲む? ※当薬局が、こんな時に一番にお薦めしている漢方薬がコレ↓ 夏バテの時 一度でも『麦味参顆粒』を飲まれた方は『漢方薬でも早く効き目が体感できる』事を確認出来たと思います。...

佐藤宣幸

《漢方の知恵袋》

佐藤 宣幸

2017年08月23日 投稿

酷暑の後にも『抗老防衰』!

 《酷暑の後にも『抗老防衰』で健康長寿》  ※年々、猛暑ではなく『酷暑』・・・・・・・・・・・・。 当薬局がある香川県の『高松市』、酷暑のニュースで全国版に登場するようになりました。 ☆暑すぎると『気虚』・・・、元気の気が消耗して枯渇している状態。 ☆発汗過多は血液中の水分まで枯渇して『血液ドロドロ』=『瘀血状態の促進』。...

佐藤宣幸

漢方薬アラカルト

佐藤 宣幸

2017年08月22日 投稿

アンチエイジング

 《アンチエイジング=抗老防衰》  ※老化は自然の摂理ですが『早老化(実年齢よりも早く老化していく事)』は防げます。 古代中国の皇帝は『不老不死の妙薬』を本気で探求させていたとか、これも漢方が発展する一因になったかも。  《近代科学が探求した抗老防衰=AGEsを消滅する事》 ...

佐藤宣幸

専守防衛=未病先防

佐藤 宣幸

2017年08月21日 投稿

糖尿病にも漢方薬と正しいサプリメントを

《糖尿病になる原因》 ※『糖尿病』は生活習慣病の一つ、これは薬に頼る前に自己努力で改善できるはずです。 ☆『運動不足』 これだけは御自身の努力が必要 ☆『肥満』 若い時より10㎏以上、体重が増えていたら要注意。 血圧も高くなります、血圧も加齢とともに高くなりますが降圧剤を飲む前に生薬エキスで『プチダイエット』しましょう。...

佐藤宣幸

漢方薬アラカルト

四ノ宮 直樹

2017年08月19日 投稿

第43回聞法大会

第43回聞法大会のご案内です。 10月2日(月)12時半会場、13時開会 会場はアイレックスにて入場無料となっております。 詳しくはパンフレットにてご覧ください。

四ノ宮直樹

お知らせ

佐藤 宣幸

2017年08月18日 投稿

香川県民は『糖尿病』に要注意

 《2017年・平成29年・8月18日(金曜日)四国新聞掲載》  ※少し前まで糖尿病患者数日本一だった『徳島県』に0.2人差で競り合っていたのが香川県。 そして一時は全国17位まで改善したのですが、それでも全国平均より多かったのです。 ※今朝の市国新聞に『糖尿病、県内成人男性20%』と大きく掲載。 ※2016年調査、全国平均上回る  40~50代、60歳以上悪化...

佐藤宣幸

薬剤師が推奨しているサプリメント

谷澤 優花

2017年08月18日 投稿

体育会系・部活動所属女子生徒に対する、女子力アップマナー講座

 体育会系・部活動所属女子生徒に対する、女子力アップマナー講座  運動部に所属する女子生徒の態度、日ごろの行いに頭を悩める指導者の方も多くいらっしゃいます。 体育会系女子にとって、「マナーや女子力は、私たちにとって無縁」と、考えているようです。...

谷澤優花

体育会系・部活動所属の女子生徒向けマナー

31件~60件(300件)

新しいの30件

過去の30件

マイベストプロ香川の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ香川の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-kagawa.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ