コラム

 公開日: 2015-06-22 

住宅ローン審査に落ちるケースとその対策

住宅ローンの審査で重視される点

住宅ローンを申込むと二つの審査を受けることになります。

ひとつは金融機関が行なう「事前審査」、そして、事前審査後に保証会社が行なう「本審査」です。

この住宅ローンの審査で重視されるものは、お金に関するものとしては「収入」と「返済負担率」、安定性に関するものでは「勤務先」「勤続年数」、信用に関するものとして「借入履歴」、健康に関するものに「健康状態」、「完済時年齢」、そして、物件そのものに関わる「担保評価」があります。

審査に落ちる理由と考えられる対策

審査に落ちるケースはさまざまですが、収入の面で審査がパスできないという場合、たとえば共稼ぎの夫婦であれば、夫と妻の収入を足して基準をクリアする方法が考えられます。

返済負担率は年間のローンの返済額と収入の割合のことですから、夫婦の収入を合わせることで返済負担率を基準まで下げることもできます。

また、勤務先については、現在では大企業、中小企業の区別はありませんから大きな問題はありませんが、安定性の尺度に使われることが多い勤続年数がネックになる場合は、たとえば、キャリアアップのための転職であることなどをローン申込み時に説明しましょう。

健康状態については、住宅ローン専用の生命保険である団体信用生命保険に加入時にチェックされます。
ただ、この保険への加入を義務づけていない住宅ローンもあるので、健康状態で審査が通らない場合、そちらを検討してみるのもいいでしょう。

完済時の年齢については、たとえば、親子リレーローンのように、親と子がローンを引き継ぐ形式のものがありますから、このタイプのローンを検討する方法があります。

土地や建物の評価を行なう担保評価では、その権利関係なども審査されます。権利関係についてはきちんとしておくことが大切です。 

落ちたときのリカバリー

さて、最後に信用に関する調査「借入履歴」です。

「自分はなにも問題がないはずだ」と思って審査を受けても、たとえば、カードローンなどで返済が滞った履歴があるとどうなるでしょう?

住宅ローンの審査にあたって金融機関や保証会社は、申込者の信用度を「個人信用情報」を照会してチェックします。

ここで問題があると審査を通るのが難しくなります。

過去に「公共料金の支払いが遅れた」などの事実があった場合、たとえば「支払いが遅れたのは、銀行の口座を切り替えている時でうまく支払えなかった」など、「なぜそうなったのか」を説明する書類を金融機関に提出するのもリカバリー対策として有効です。

この記事を書いたプロ

三木ファイナンシャルプランナー事務所 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 三木孝一

香川県丸亀市綾歌町岡田東592-3 [地図]
TEL:090-5717-5617

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
三木孝一 みきこういち

総合的な資産計画で、夢を実現へと導く生活設計アドバイザー(1/3)

 人にはそれぞれ、人生の目標というものがあります。しかし、それを実現させるための具体的な計画や方法は、ぼんやりとしたままだという人も少なくありません。目標を実現させるためにも避けて通ることのできないのが、金銭的な問題です。そこにスポットを当...

三木孝一プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

税理士事務所で培った経験を生かした、多角的提案に強み

会社名 : 三木ファイナンシャルプランナー事務所
住所 : 香川県丸亀市綾歌町岡田東592-3 [地図]
TEL : 090-5717-5617

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5717-5617

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三木孝一(みきこういち)

三木ファイナンシャルプランナー事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
黒字になればできる保険を利用した節税対策

 黒字の時の節税対策 業績がよく「儲かった!」。経営者にとって嬉しいことですが、税金を考えると喜んでばか...

経営者が知らない法人保険活用の節税対策

 法人保険の活用 中小企業の経営者を悩ますものに税金がありあます。決算が近づくと税金対策に頭をいため...

赤字のときに経営者が行う保険を活用した決算対策

 決算時期に保険の解約金を利用する 「赤字」-この言葉を見たり聞いたりするだけで嫌になる。そんな経営者...

生命保険の節税効果

 生命保険を使った節税のしくみ 生命保険を使った節税の基本的なしくみは次のとおりです。会社が契約者・...

経営者が加入する逓増定期保険を活用しての相続税対策

 相続税対策はできていますか オーナー企業の多い中小企業の場合、「オーナー死去」ということになれば、会社...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ