妊娠できる体づくりをサポートする漢方相談のプロ

橋本幸恵

はしもとさちえ

有限会社橋本薬局

[ 高松市 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-08-26  最終更新日: 2016-09-07

万病の根は腹にある?腸が病気も元気も作る!

腸を元気にすれば、身体も心も元気になる!?

腹を元気に保つ、腹を元気にすることが高齢化社会を迎えた今、成人病、認知症の予防と治療になるのです。
え~どういうこと?と思われませんか?
植物が成長するにはいくら葉っぱや花が元気でも根が丈夫でないとダメですね!人間にとっての根は腸なのです。心臓と腸は表裏一体です。
漢方では腹証を見ます。腹部の筋肉の緊張と弛緩をみます。どの部分がゆるく、どの部分に抵抗があるか?圧痛があるか
おへその動悸が更新しているか?

お腹が綿のように柔らかく、みぞおちがちゃぷちゃぷしている、手足がだるい、食後に眠い
冬は足が冷える、おしっこが近い、脈は細く、弱い・・こんな方は身体が弱い(虚証)です。胃腸を丈夫にすることです。
漢方薬では四君子湯・六君子湯・人参湯・などでお腹の弾力がつき、元気が出てきますよ!

おへその下が力が抜けており、おへその上は弾力がある。食欲も旺盛で普通ですが、腰から下、足腰が弱く、尿が多く出たり少なくなったりする。これが「腎虚」と呼ばれるものです。

東洋医学研究センター長の田中保郎先生以下 「考根論」 よりの抜粋です
高血圧の患者さんに血圧を下げる薬を、糖尿病患者さんに血糖値を下げる薬を飲んでもらいますが完治する例が少ない。そしてなにより薬を与えるのは薬剤師です。医師とはなんなんだろう、と思うようになりました。
麻酔薬を使わないで、ツボを針で刺激することにより麻酔を打つのと同様な効果が期待できます。これが東洋医学と田中先生を結びけた出会いと言われます。

西洋医学は対処療法で咳が出ると咳止め、皮膚が痒いと皮膚の病気、咳が止まらないと肺の病気、胃が痛いと胃の病気、花が傷んだら花を見て、葉っぱが傷んだら葉っぱを見る。症状が出た部位の病気と考えそこを治療するのが対処療法なのです。
今から2600年前の中国では、どうやら症状と病巣は違うらしい・・・・これをつきとめて来たのが東洋医学です。証とは体質と思ってください。葉っぱが傷んだ原因が葉っぱのせいでないなら、根っこを見ていくという事です。

漢方医吉益東洞は・・・万病は腹に根ざす必ずこれをもって病を診するには必ず腹を窺うと行っています。

腸の話は奥が深いので、今回はここまでです。また次回に続きます。

次回は人間の性格は腸が左右する。
腸の基底顆粒層の働き発酵食品・醍醐食品の恐るべき効果について

この記事を書いたプロ

有限会社橋本薬局 [ホームページ]

薬剤師 橋本幸恵

香川県高松市一宮町450-13 [地図]
TEL:087-886-7274

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
橋本幸恵 はしもとさちえ

“妊活”に取り組める期間は想像以上に短いもの(1/3)

 高松市一宮町の住宅街にある「橋本薬局」で40年以上の長い間、漢方薬治療に取り組む橋本幸恵さん。上品で穏やかな佇まいが印象的で、長年の経験に裏打ちされた言葉には説得力があり、訪れる人を前向きな気持ちへと導いてくれる力強さを感じます。こちらに...

橋本幸恵プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

それぞれの症状にあった漢方薬や量を適切にアドバイス

会社名 : 有限会社橋本薬局
住所 : 香川県高松市一宮町450-13 [地図]
TEL : 087-886-7274

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-886-7274

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

橋本幸恵(はしもとさちえ)

有限会社橋本薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
肺をきにかけた事がありますか?

増え続けるCOPD(慢性閉塞性肺疾患)COPDとは?気道や肺に慢性的に炎症が生じて肺の働きが低下して行きます。放...

春の養生方

4月3日玉藻公園で友達5人でお花見をしてきました。寒くも暑くもなく桜の花がよく手入れされてエネルギーに溢れ...

高齢出産?最近の妊活事情

2014年厚生労働省の発表したデータによると、全国初産年齢が30,4歳と、初産の年齢は30歳代に突入してい...

糖尿病は怖い

今回から糖尿病について啓蒙発信をさせていただきます。父が糖尿病から脳梗塞になり、寝つき、母が腰が曲がるほ...

秋・冬の妊活の養生方

秋は血液を蓄える季節です・いちじくは補血作用があり、種も食べるので子宝にいいたべものです。銀杏は腎と肺に働...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ