妊娠できる体づくりをサポートする漢方相談のプロ

橋本幸恵

はしもとさちえ

有限会社橋本薬局

[ 高松市 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-10-05  最終更新日: 2016-10-19

糖尿病の合併症について

一日に白米お茶碗3杯…平均してこれくらいのご飯を食べる方は多いのではないでしょうか?
1日に420g以上のご飯の摂取は糖尿病になる確率が優位に高いのです。その上うどん・パ・ンラーメン・スパゲッテイ・スイーツ食べ放題でありませんか?もっと糖尿病の発症が多くなります。

糖尿病3大合併症、網膜症・腎症・神経症は静かに進行します。

高血糖によって細い血管が糖でベタベタで、・糖化を起こし神経障害・血管障害を
起こします。細かいキズから足に壊疽を起こすと切断になることもあります。

元気だから、大丈夫と思っていませんか?普通に食事をして、病院の薬を飲む、これで大丈夫!!
身体の中は、急激に血糖上昇し、薬によってぼちぼち血糖が下がりますが何か食べると又急上昇のくり返し。
これが悪いのです。
血糖値が高いと膵臓インシュリンが出しますが、インスリンがでても血糖値が下がりにくくなってしまうのです。インスリンのレセプターが疲弊していくのです。

糖尿病の人は、このように糖質をとると、必ず食後高血糖と平均血糖変動幅が大きくなります。
この幅を小さくし、活性酸素を除去し・糖鎖食品を摂ることで細胞の変性を防がないといけないのです。
そして糖質制限食をしていきましょう。

今現在進められている「カロリー制限」では糖尿病の合併症を防がないのです。
年間16000人以上の方が糖尿病腎症から人工透析に成っています。
年間3000人以上の方が糖尿病性網膜症になられています。

食後高血糖と平均血糖変動幅を低く抑えること、活性酸素の発生を抑え、細胞のアンテナを正常にする糖鎖を心がけて摂取していきましょう。   それが合併症を予防することなのです。

詳しくお知りになりたい方は、お電話、又はご来店ください。 ☎0120-234555橋本薬局まで

この記事を書いたプロ

有限会社橋本薬局 [ホームページ]

薬剤師 橋本幸恵

香川県高松市一宮町450-13 [地図]
TEL:087-886-7274

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
橋本幸恵 はしもとさちえ

“妊活”に取り組める期間は想像以上に短いもの(1/3)

 高松市一宮町の住宅街にある「橋本薬局」で40年以上の長い間、漢方薬治療に取り組む橋本幸恵さん。上品で穏やかな佇まいが印象的で、長年の経験に裏打ちされた言葉には説得力があり、訪れる人を前向きな気持ちへと導いてくれる力強さを感じます。こちらに...

橋本幸恵プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

それぞれの症状にあった漢方薬や量を適切にアドバイス

会社名 : 有限会社橋本薬局
住所 : 香川県高松市一宮町450-13 [地図]
TEL : 087-886-7274

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-886-7274

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

橋本幸恵(はしもとさちえ)

有限会社橋本薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
肺をきにかけた事がありますか?

増え続けるCOPD(慢性閉塞性肺疾患)COPDとは?気道や肺に慢性的に炎症が生じて肺の働きが低下して行きます。放...

春の養生方

4月3日玉藻公園で友達5人でお花見をしてきました。寒くも暑くもなく桜の花がよく手入れされてエネルギーに溢れ...

高齢出産?最近の妊活事情

2014年厚生労働省の発表したデータによると、全国初産年齢が30,4歳と、初産の年齢は30歳代に突入してい...

秋・冬の妊活の養生方

秋は血液を蓄える季節です・いちじくは補血作用があり、種も食べるので子宝にいいたべものです。銀杏は腎と肺に働...

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と高血糖

多嚢胞性卵巣症候群は卵胞が嚢胞性性変化を起こし排卵されにくくなったものです。病院で手術を勧められ、半年に...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ