コラム

 公開日: 2015-06-12  最終更新日: 2016-04-27

マンションと一戸建てでの火災保険の違いと考え方

マンションと一戸建て

住宅を購入した際に、火災保険に加入される方が多いと思いますが、購入した対象がマンションか一戸建てかで大きく加入の仕方や考え方が違うことに注意しておきましょう。

マンションであっても一戸建てであっても「建物」に対して火災保険に加入することに違いありません。

しかし、同じ建物であっても少し考え方が違うことに着目しましょう。一戸建ての建物というと想像がつきやすいかと思いますが、「マンションを購入した場合はマンション全体に対して火災保険に加入するの?」もちろんそうではないわけですが、そのことについて少し詳しく見ていきましょう。

マンションは区分所有、一戸建ては所有

先ほども少し述べたが、一戸建ての場合は、まるまる建物を「所有」しているわけなので、その建物全体に火災保険をかければ良いのです。

一方でマンションの場合は「区分所有」という定義になります。区分所有は1つの建物が構造上独立した2つ以上の部分に区分されていて、2人以上の者が所有する建物のことで、専有部分と共用部分によって構成されている建物のことをいいます。

マンションを分譲で購入した場合は、まさにこの定義にあてはまります。ここで言う共有部分とは、住民誰もが通れるエントランスやエレベーターなどを指します。個人がマンションの一室を購入した場合、当然共有部分に火災保険をかける必要はなく、専有部分に対して火災保険に加入するといったイメージです。

マンションの火災保険の掛け方

マンションの購入額が、そのまま保険金額ではないことをおさえておいてください。購入された方でご存知の方が多いと思いますが、マンションの購入金額の中には、土地代、共用部分の価額、建築費、経費なども含まれています。火災保険では土地代などは保険の対象になりません。これを知らずに購入金額をそのまま保険金額に設定している方も多く、それは余計な保険金額を設定していることであり、その分余計な保険料を負担することになっているので注意が必要です。

また、マンションの火災保険の場合は階下への水漏れの補償がしっかりされるものになっているかも注意しておく必要があります。これは、オプションの「個人賠償責任補償特約」(保険会社によって名称が異なる)で補償できます。マンションにおいては、これらの補償にしっかり目を配ることが重要です。

逆に不要な補償はしっかり外すことも重要だ。例えば、2階以上に住んでいる場合は水災補償は必要ない場合もあります。ムダな保険料を支払わないように注意が必要です。
【募集文書番号:16-T12719 2016年4月作成】

この記事を書いたプロ

株式会社ファインステージ [ホームページ]

保険コンサルタント 高嶋英樹

香川県高松市円座町1050−1 [地図]
TEL:0120-920-290

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
高嶋英樹 たかしまひでき

お客様の利益を第一に、暮らしに合った保険を提案(1/3)

 私たちが生活する上で、とても重要になってくるのが保険です。人生を歩んでいく上で突然の交通事故や病気に備え、万が一の時に頼れる、なくてはならないものです。しかし、どういった保障があるか、毎月の掛け金はどのくらいか等、数多い保険の中から自分に...

高嶋英樹プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

豊富な知識や人脈を生かし、企業や個人の資産形成に強み

会社名 : 株式会社ファインステージ
住所 : 香川県高松市円座町1050−1 [地図]
TEL : 0120-920-290

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-920-290

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高嶋英樹(たかしまひでき)

株式会社ファインステージ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
空き家(住んでいない家)の火災保険の取り扱いについて

 空き家に火災保険は必要なのか? 相続で家を所有することになったけれど、すでにマイホームがあるため、誰...

[ 火災保険と地震保険 ]

二世帯住宅の場合の火災保険の契約方法と適用範囲

 二世帯住宅の火災保険 近年、住宅の多様化や高齢化に伴い増えている二世帯住宅。この二世帯住宅で火災保険...

[ 火災保険と地震保険 ]

太陽光発電(ソーラーシステム)と火災保険

 太陽光発電という名の新事業 近年、多くの企業あるいは個人事業主、個人の単位でも太陽光発電事業への参入...

[ 火災保険と地震保険 ]

もしもの時、従業員・関係者に一斉通報! 『安否コール』

 香川県中小企業BCP優良取組事業所認定制度 香川県では、災害等不測の事態が発生しても事業を継続するため...

[ 経営者様の悩み ]

BCP(事業継続計画)の策定はお済みでしょうか?

 企業価値を高めるBCP 「BCP」とはBusiness Continuity Planの略で「事業継続計画」を意味します。事業継...

[ 経営者様の悩み ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ