岩城憲治

いわきけんじ

自律神経専門整体K-style(いわき整骨院併設)

[ 高松市 ]

職種

コラム

 公開日: 2018-07-10 

夏の大敵「熱中症」知っておくべき正しい対処法とは?

いよいよ夏が迫ってきました。
30度を超える日も増えてきました。
そんな環境の中、気をつけるべきことは熱中症です。


近年、熱中症患者は増加の一途を辿っています。

性別で分けてみると
男性は19〜39、女性では65歳以上が
大半を占めています。
若年者は特に運動中、65歳以上は自宅での発生が特徴として挙げられます。

外気温が25度前後から熱中症が発生し、
31度を超えると急激に増加します。
日本スポーツ協会では、熱中症予防の運動指針が記されています。

35度以上:運動は原則中止

31~35度:激しい運動は中止

28~31度:積極的に休息

24~28度:積極的に水分補給

24度未満:安全

今回は、運動中の熱中症を中心に、応急処置を考えていきます。
熱中症の応急処置には大切な3つのポイントがあります。


ポイント1:涼しい場所に移動する


まずは日陰に移動しましょう。
足をやや高くし、寝かせます。
嘔吐があれば、回復体位を取ります。

この時のポイントとして、風通しの良い場所を選びます。
風が肌に当たることで、熱の放散を助けるからです。

風が少ない場所では、うちわで扇ぐ等、気流の流れを作ります。


ポイント2:衣服を緩め、体を冷やす


衣服を緩め、熱を放出します。
氷枕や保冷材で、首筋やわき、太もも付け根を冷やします。


ポイント3:塩分や水分を補給


運動により、多量の水分と塩分が体から失われています。
速やかに必要なものを吸収できる、ハイポトニック飲料を摂取します。

嘔吐がある場合は、無理に飲ませません。

意識がない場合、
水分を自力で摂れない場合、
症状が改善しない場合はすぐに救急車を呼びましょう。


夏本番で暑くなりますが、そんな中での屋外イベントも多くなります。
お子様のスポーツの大会などもあると思います。
周りの人がこれらの知識を頭に入れた上で参加、観戦することで未然に防げます。

楽しい夏を、より楽しく過ごすためにも
いざという時の予備知識を頭に入れておきましょう!

この記事を書いたプロ

自律神経専門整体K-style(いわき整骨院併設) [ホームページ]

柔道整復師 岩城憲治

香川県高松市太田下町1962-11 [地図]
TEL:087-867-5311

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
岩城憲治 いわきけんじ

自律神経専門のやさしい整体で、体に悩みを抱える人と向き合う(1/3)

 マッサージに通っても首や肩の凝りが良くならない、病院を何軒も回ったが体調不良の原因が分からない…。そんな悩みを抱えている人はもしかすると、自律神経の乱れが原因かもしれません。「健康のカギを握るのは自律神経のバランスです」と語る、自律神経専...

岩城憲治プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

能力(仕事やスポーツなど)パフォーマンスを向上させる整体

会社名 : 自律神経専門整体K-style(いわき整骨院併設)
住所 : 香川県高松市太田下町1962-11 [地図]
TEL : 087-867-5311

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-867-5311

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩城憲治(いわきけんじ)

自律神経専門整体K-style(いわき整骨院併設)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

頭痛と目眩がなくなりました

会社の人の紹介で通院しています。もともと夕方になると頭痛...

M・S
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
夏のむくみ対策!真の原因追及スペシャル!

いよいよ暑さも本番に差し掛かり、汗を多くかく季節になりました。そんな夏でも手足のむくみが多くみられます。...

[ 体からのサイン ]

片頭痛を自分で治す方法「対処療法編」

現在、頭痛患者は4000万人と推定され、中でも片頭痛患者の割合は840万人にも及び、偏頭痛による悩みを抱える...

[ 自律神経と痛み・体調不良について ]

高松市で不妊治療に取組まれている方へ

現在、不妊治療に取り組まれている方は多くいらっしゃいます。 子孫繁栄能力 人間は本来、子孫を繁栄し...

[ 不妊(子宝整体) ]

セーバー病(踵の痛み)

本日も臨床報告を交えて私の考え方、捉え方をお伝えできればと思います。小学1年生でバトンをされている女の...

[ 臨床報告 ]

自律神経について

こんにちは。自律神経専門整体K-style(いわき整骨院併設)院長と(社)日本自律神経整体協会の代表理事を務め...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ