コラム

 公開日: 2016-12-31 

子供の自尊心が高まるレッスンでの声かけ

レッスンで実際にあった子供との会話

リトミッククラスのAちゃんは、いつも自分に自信がなくピアノの音をしっかり聴いて動くということが苦手で、お友達の動きを見て真似るくせがありました。

そんなAちゃんですので、いつも動きが遅れていて、
私から「しっかり音を聴いてごらん!絶対にできるから。」と再々言われていました。

あるレッスン日、Aちゃんはピアノの音をよく聴けていて、動きもとても綺麗でスムーズに出来ていたので、
私は「凄いね!Aちゃん、上手にできているよ!」と声かけしました。

その後Aちゃんから返ってきた言葉は、
「先生!私Bちゃんよりも上手に出来てる??ねぇねぇ、Bちゃんよりも凄い??」でした。

順位をつける事が必要な事もありますが、リトミックのレッスンではそれは必要ないし、Aちゃんが誰かと比べなければ出来ているかどうかを感じられない子に育ってもいけないので、
「誰かと比べる必要はないよ。
それよりも、先週出来ていなかったことが出来ていて、先週のAちゃんよりも凄いね!
先週のAちゃんよりも何を頑張ってできるようになったから、今日は上手に出来たんだろう?」
と私は話しました。

Aちゃんは、
「きちんと聴けていたから動けていたね!えぇ〜!先週の私よりも凄いの〜⁈」
と、誰かを比べなくても自分が凄くて、しかも前に向いて成長していることにも気づき満足してその後のレッスンも楽しそうに集中していました。

先ずは頑張っている姿を褒める

誰かと比べて順位をつける事で、子どものやる気がわくこともあります。

でも、それよりも前に、先ずは自分自身の成長を喜べる子になることが大切だと私は考え、成長した姿を褒めるようにしています。

ただ、この時に何でもかんでも褒めるのは少し違うと感じているので、成長に至るまでの子どもたちの頑張りや頑張っている姿を褒めるようにしています。

結果は後からついてきますし、結果が出るまでの期間は子どもたち一人一人違いますので、目に見える形のみを褒める事にならないよう注意しています。

そうする事で、子どもたちは、自分は価値のある子だと認識し、最終的に形となって出る結果のみに目を向けて自分のことを評価しない子に育ってくれると感じています。

思った通りの結果を得られなかった時は、「他の子は多分もっと頑張っているのだろうな。」「自分ももっと頑張る必要があったな」と、状況をきちんと認識して結果を肯定して受け止められる子にもなると感じています。

家庭での声かけを前向きにしていただくために

Aちゃんのクラスのレッスン後、早速Aちゃんのお母様に、
「今日のレッスンで、Aちゃんが今まで苦手だった動きをスムーズに出来ていたので、褒めさせていただきました。その時にAちゃんがBちゃんよりも上手い?と聞いてきたのですが、いつも誰かと比べなければ自分の事を評価出来ない子に育ったら嫌だなと思ったので、先週のAちゃんよりも凄いね!って褒めてあげたら、その後のレッスンの間ずっと集中して取り組んで、事あるごとに『前の私より凄い?』と言って褒めてもらおうと頑張っていました。『前よりできるようになって凄いね』という言葉がけがAちゃんのやる気に火がついて前向きに頑張れそうだなと気づきましたので、これからそのようにレッスンでしっかり声かけさせていただきますね。」
とお話をさせていただきました。

Aちゃんのお母様から返ってきた言葉は、
「私がいつも他の子と比べたり、幼稚園で出来ていないのAちゃんだけじゃないの?って言ったりしてしまってました。いい事を聞けたので、早速家でも実践してみます!」
でした。

家庭での声かけの中で比べられているのだろうなということは私も感じてはいましたが、それを直接お母様にお伝えするとお母様は「否定された!」と直感で感じてしまうのですね。
なので、私はご家庭のことは一切口に出していません。

お母様は、前より成長しているという声かけ方法を知らなかっただけなので、知らなくて知ってる方法だけを実践していた事実を受け入れるだけで、否定する必要はないのですしね。

親御さまとの会話の中で、親御さまに気づいて頂ける。
そういった声かけを教室から発信する事も、子どもたちの自尊心が高まる環境づくりに大切な事なのではないでしょうか。

この記事を書いたプロ

小山真梨音楽教室 [ホームページ]

音楽家 小山真梨

香川県木田郡三木町氷上 [地図]
TEL:080-3923-1590

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お教室の様子
香川県リトミック・ピアノ教室  クリスマス会ビンゴゲーム

12月18日(日)に、お教室にて生徒さんみんなが楽しみにしていたクリスマス会を開催しました^^当日は、朝から娘と楽しくツリーくじを飾ったり、ゲームの景品...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
小山真梨 こやままり

独自の指導法により「自尊心」を高める教育を実践(1/3)

 「小山真梨音楽教室」でピアノやリトミック、声楽を教えている小山真梨さん。現在、幼児から大学生の生徒の指導をはじめ、幼稚園・保育園でのリトミック出張レッスンや社会人コーラスの指導、音楽教育者の指導、講演など多岐にわたって活躍しています。2児...

小山真梨プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

音楽教育を通して、子どもの人格形成を実現。

会社名 : 小山真梨音楽教室
住所 : 香川県木田郡三木町氷上 [地図]
TEL : 080-3923-1590

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-3923-1590

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小山真梨(こやままり)

小山真梨音楽教室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

念願だった音楽教室がスムーズにスタートしました!

● 念願だった音楽教室がスムーズにスタートしました! 音...

A・I
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コンクールで審査員は何を考えているか

 コンクールでの失敗はマイナスだけでは無い 今日、コンクールの審査員として、小学生から大学生の演奏を聴か...

[ コンクールについて ]

子どもの行動には全部理由があります

 どうしてこんなことしたの?ほんと何にも考えてない!と思うことってないですか? 子どもの行動で、大人では...

[ 香川県高松市と三木町のリトミックレッスン ]

リトミックのカリキュラムは年齢に合わせて組み立てる

 リトミッククラスでは、年齢別にレッスンを行います 幼児を対象としたリトミックの教室では、年齢別にクラ...

[ リトミックで情操教育 ]

リトミックの先生になるために必要な資格は?

 資格は特に必要としませんが民間の育成機関で認定がもらえます リトミックは、主に子ども向けの音楽やスポ...

[ リトミックで情操教育 ]

リトミックのレッスン スカーフの使い方で音を視覚化できる

 リトミックで使われるさまざまなツールがもたらす効果とは リトミックのクラスでは、年齢に合わせて色々な...

[ リトミックで情操教育 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ