コラム

 公開日: 2015-04-18 

のぞみの強み

弁護士の数

 1人の能力には限界があります。この点、当事務所には11名の弁護士が所属しており(平成27年4月18日時点)、 この11名の弁護士が知識・経験を共有しあい、互いの知識を高め合っています。

医師との連携

 交通事故で、後遺障害を適切に処理するためには、医学的知識が必須です。
 また、裁判で勝つには、又適切な賠償額を勝ち取るためには、専門医の適格な意見書が必要です。
 この点、一般的には協力医を探すことはとても難しいことです。
 しかし、当事務所ではそうした医学的知識の蓄積があるのみならず、これまで数々の適切な鑑定書や意見書を獲得し、有利な解決を獲得してきました。

法律事務所選びは慎重に!!

 交通事故に関しては、宣伝ばかりが上手で実際のレベルは非常に低い事務所もあるのが現実です。
 また、当事務所には、他の弁護士に依頼していて、その弁護士に不満を持って来られるお客さんも多くいらっしゃいます。その不満の原因は料金が不当に高すぎる。毎回、怒鳴られる。初めは絶対勝てると言っていたのに、ほどなく、勝てないと言われたなどの理由からです。
 弁護士費用が高すぎて依頼者ともめるというのは、弁護士が依頼者からの評価が得られない仕事しかしていないか、その弁護士の費用が不当に高すぎるということ。
 また、毎回怒鳴られるというのも余程、その依頼者が変な人でない限り、おかしい話。
 他の事務所に相談された方も是非、一度、当事務所に相談してみてください。

私の考え

 私は、弁護士になる前、ある著名な弁護士から、あの弁護士に頼むとどんな事件でもこれ以上ない仕事をしてくれると思われる弁護士になることだという言葉をもらいました。
 それは、私の思いとも合致し、弁護士になってからも、人一倍働き、知識と経験を得てきました。
 そして、依頼者の皆様方の支持をいただき、依頼者は口コミで増え、気付けば事務所設立後数年で、四国最大級の事務所となりました。
 今や弁護士事務所も広告全盛の時代です。大量の広告をする事務所がお客様を集めています。しかし、口コミは本当に依頼者に満足してもらえてこそ広まるもので、口コミでお客様の集まる事務所が本当にいい事務所だと考えております。

この記事を書いたプロ

弁護士法人のぞみ総合法律事務所 [ホームページ]

弁護士 兼光弘幸

香川県高松市磨屋町6番地5 のぞみビル2~6階 [地図]
TEL:087-811-0177

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
兼光弘幸 かねみつひろゆき

弁護士探しは医者探しと同じです。(1/3)

 高松市中心部に自社ビルを構える弁護士の兼光弘幸さん。事務所の本棚には民事訴訟や交通事故、労働基準法、相続、離婚、賃貸借、事業再生、不動産取引など、これまで学び、経験してきた事例やそれに関連する判例が全て項目別にファイリングされており、兼光...

兼光弘幸プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

交通事故、遺産分割、医療過誤などあらゆる分野で的確な対応

会社名 : 弁護士法人のぞみ総合法律事務所
住所 : 香川県高松市磨屋町6番地5 のぞみビル2~6階 [地図]
TEL : 087-811-0177

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-811-0177

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

兼光弘幸(かねみつひろゆき)

弁護士法人のぞみ総合法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
マイナンバー法について(その3)

1 安全管理措置 前回、ご説明したとおり、事業者は個人番号の漏えい、滅失等を防ぐために安全管理措置を講じ...

[ マイナンバー法 ]

マイナンバー法について(その2)

1 通知カードと個人番号カード 2015年10月5日に送付された個人番号の通知カード(紙製)には、基本4...

[ マイナンバー法 ]

マイナンバー法について(その1)

 今回は、マイナンバー法(正式名称 行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律。別...

[ マイナンバー法 ]

遺言書の書き方(その1)

 今回は、遺言書の書き方についてご説明しようと思います。 まず、どのような方が、遺言書を作成する必要があ...

[ 相続 ]

相続について(その4:遺留分)

 遺留分は、相続争いには頻出のワードです。そこで、今回は遺留分のことについて、ご説明申し上げます。1 遺...

[ 相続 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ