コラム

 公開日: 2015-05-18  最終更新日: 2015-08-28

リフォーム時に整理収納[モノの捨て方・選び方]

キッチンリフォームは整理整頓のチャンス

キッチン
カウンターの上や収納スペースに物があふれて、なかなかすっきりと片付かないのが困りものですよね。キッチンアイテムは、必要最小限の調理器具を選んでいたとしても大きさや形がさまざまで、実に収納が難しいです。
また、不要なものまで処分せずに置いておくことも理由の一つです。

キッチンリフォームはキッチンそのものを変化させることでもありますが、同時に収納する物を今一度選び直し、取捨選択するチャンスでもあるのです。
キッチンリフォームというチャンスは、普段では捨てることを躊躇してしまうような物でも、思い切って処分することができるのです。
引越しを機に不要なものを処分することに似ていますね。
リフォームを機に不要なものを処分する際には、それがどれほど使いやすいかを優先しましょう。

日常使いするものを優先して収納を考える

使い勝手が悪いといった理由で使わないものに関しては思い切って捨ててしまうことも必要です。
どうしても捨てきれない物、いつか使う機会があるかもしれないと思える物であれば、普段の収納の邪魔にならない収納スペースの奥の方に収納することも可能です。
たまにしか使わないのであれば、出し入れの際の不便さにも目をつむることができます。
いくら高価な物や多機能な物でも、実際に使ってみると使いにくく、そのせいでいわゆる「タンスの肥やし」状態になってしまう物もあることでしょう。

メーカーなどがアピールしている機能性の高さを信じて、あまり使っていないのに、どうしても処分できず、収納スペースだけを無駄に消費してしまっても意味がありません。
たとえ安物でも機能が少なかったとしても、使いやすくて普段から使っているものを優先して収納しましょう。

定位置は片付けやすさではなく「使用」を優先

片付けの基本として「定位置管理」というテクニックがあります。
これは常に同じ位置で物を管理することで「使用」と「片付け」を容易にする方法で、企業でも備品管理に利用されている手法です。
その際、「定位置」を決めるところから始まりますが、片付けのしやすさではなく、「使用しやすさ」を優先して決めましょう。

取り出しにくい場所を定位置にすると、調理の際に慌ててしまうことが多いです。
片付ける際にはそれなりに落ち着けるはずですから問題ないはずです。
「定位置管理」の基本は、その位置を誰もが常に守ることで機能を果たしますが、それにこだわると使い勝手が悪くなる可能性があります。

ライフスタイルの変化に伴い、使用する調理器具や食器の種類も変わります。
従来の定位置をそのままに新しい定位置を追加したり、使わなくなったものをいつまでも優先的に使う場所に収納していても利便性は悪くなります。
その都度変更するのも良いですが、定期的に見直しをして、優先順位を考えて定位置を変更することも重要です。

◆香川・高松でキッチンスペシャリストとつくるキッチンリフォーム
キッチン回りの収納、リフォームに関するご相談はこちらから
リフォームに関するご相談の流れ
整理収納アドバイザーの資格保有者がキッチンの収納をリフォームで解決します!
気になる金額やプランだけでも知りたいという方もお気軽にお問い合わせください。

この記事を書いたプロ

株式会社MaMa’sリフォーム [ホームページ]

整理収納アドバイザー 川村順子

香川県高松市下田井町573—1 [地図]
TEL:087-887-8720

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
キッチンリフォームのご相談

メールや、電話、ご来店にて承ります。気になる金額やプランだけでも知りたいという方もお気軽にお問い合わせください。

 
このプロの紹介記事
川村順子 かわむらじゅんこ

建築のプロがママ目線でリフォームをお手伝い(1/3)

 「定年退職後の第2の人生に向けて、古くなった家を素敵にリフォームしたい」。現在、50~60代の夫婦を中心に住宅のリフォームを検討する人が増えています。そんな中、実際にリフォームをした人の口コミで、確実にファンを増やしているのが「株式会社M...

川村順子プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

女性目線でキッチンリフォームから収納まで徹底アドバイス

会社名 : 株式会社MaMa’sリフォーム
住所 : 香川県高松市下田井町573—1 [地図]
TEL : 087-887-8720

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-887-8720

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川村順子(かわむらじゅんこ)

株式会社MaMa’sリフォーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
トイレリフォーム・高機能トイレの設置でくつろげる空間に
イメージ

 リフォーム後のトイレのイメージ ・リフォーム後のトイレリフォームをされた人から、トイレに関してよく耳...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

浴室リフォーム・大きくゆったりの大型浴室と浴室暖房付に
イメージ

 高齢の方々にとって怖い「ヒートショック」 ・ヒートショックとは?「ヒートショック」は、名前だけ聞くと...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

フローリングコーティング・50代からは不要?

 フロアコーティングのメリットとデメリットは? ・フロアコーティングで床材の品質を守れるお部屋のリフォ...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

サイレントシンクの効果と価格について

 音の静かなサイレントシンク ・サイレントシンクとは?一般的なシステムキッチンにおいては、作業台の材質...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

システムキッチンの収納について

 キッチンスペースに収納すべき物 ・キッチンの収納キッチンにおいては、あの限られたスペースにおいて数多...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ