コラム

 公開日: 2015-05-04  最終更新日: 2015-07-15

リフォーム時に考えるキッチンカウンターの最適な高さとは

キッチンは主婦のこだわりが強く出るところ

家のリフォーム、とりわけキッチンのリフォームは、主婦にとって“こだわり”が強く出るところですね。

毎日使うキッチンの使いやすさを考える時の重点ポイントは
・動きやすさ
・収納
・カウンターの高さ
の3点です。

今回は「カウンターの高さ」に注目してお話ししたいと思います。

キッチンカウンターは高さが重要

キッチンリフォームの際にはさまざまな観点からキッチンのレイアウトを決定しますが、その中でも重要視しなければならない点の一つが「高さ」です。
値段の高さではなく、身長の高さを意味します。

なぜ、キッチンカウンターの高さにこだわらなければならないのか、それはキッチンカウンターの高さがキッチンの「使いやすさ」を左右するからです。
低過ぎる場合は腰を曲げて作業せねばならず、腰への負担が大きくなります。
逆に高過ぎる場合は肩への負担が大きくなります。
キッチンカウンターには「適正な高さ」が存在するのです。

キッチンカウンターの適正な高さとは?

キッチンカウンターの適正な高さとしては「身長÷2+5cm」が一般的です。
これは人間工学の視点から導き出された、最も腰と肩の負担の差が小さい高さなのです。例えば、身長が160cmの人であれば、160cm÷2+5cm=85cmが適正なキッチンカウンターの高さであると言えます。

一般的には「身長÷2+5cm」が適正な高さとして扱われているのですが、+10cm程であれば肩への負担は大きくなりません。
あくまでも「使いやすさ」にこだわり、+5cmは目安として考えておきましょう。

ライフスタイルに合わせたキッチンカウンターの高さ

さて、適正な高さを決める基準の方程式は既に述べましたが、では基準となる「身長」とは誰のことになるのでしょうか?

基本的には、キッチンでの滞在時間が最も長い人に合わせます。
一般的なご家庭では「専業主婦」が該当しますが、共働きが当たり前になった昨今では、夫婦で調理と洗い物を分担されたり、交代で食事当番をされているというご家庭もあります。

夫婦の身長から算出したカウンターの高さが、先に述べた「身長÷2+5cm(~+10cm)」内で納まればちょうど良いのですが、夫婦の身長差が大きい場合、どちらかに合わせるともう一方にとっては高すぎたり低すぎたりしてしまいますよね。
そのような場合には“身長が高いほう”に合わせます。なぜなら、低い人には踏み台を使うなど高さを調整できる簡易な手段があるからです。

また、赤ちゃんが生まれたり、親御さんと同居することになったりとライフスタイルは変化するものですので、いずれも夫婦でよく相談して決める必要があります。

メーカーでは、実際のキッチンの完成形を展示しているショールームが設けられています。カタログスペックだけでは実際の使い勝手ははっきりとしないので、実際にショールームで高さを確認することをおすすめします。

その際は、実際にキッチンカウンターに立つ場面を想像して、できるだけ忠実に再現して使い勝手をみてきましょう。
例えば、些細なことのようですがスリッパを履いて調理をする場合にはショールームでもスリッパを履いてキッチンに立つことをおすすめします。スリッパの底が厚い場合、それだけでキッチンの使い勝手が変わってしまうので、高さを決める段階ではスリッパを履いている状態で測っておくことが望まれます。

毎日、そして長く使うものですから失敗なく選びたいものです。

香川・高松でキッチンスペシャリストとつくるキッチンリフォーム
キッチン回りの収納、リフォームに関するご相談はこちらから
整理収納アドバイザーの資格保有者がキッチンの収納をリフォームで解決します!
お気軽にご相談ください。

この記事を書いたプロ

株式会社MaMa’sリフォーム [ホームページ]

整理収納アドバイザー 川村順子

香川県高松市下田井町573—1 [地図]
TEL:087-887-8720

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
キッチンリフォームのご相談

メールや、電話、ご来店にて承ります。気になる金額やプランだけでも知りたいという方もお気軽にお問い合わせください。

 
このプロの紹介記事
川村順子 かわむらじゅんこ

建築のプロがママ目線でリフォームをお手伝い(1/3)

 「定年退職後の第2の人生に向けて、古くなった家を素敵にリフォームしたい」。現在、50~60代の夫婦を中心に住宅のリフォームを検討する人が増えています。そんな中、実際にリフォームをした人の口コミで、確実にファンを増やしているのが「株式会社M...

川村順子プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

女性目線でキッチンリフォームから収納まで徹底アドバイス

会社名 : 株式会社MaMa’sリフォーム
住所 : 香川県高松市下田井町573—1 [地図]
TEL : 087-887-8720

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-887-8720

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川村順子(かわむらじゅんこ)

株式会社MaMa’sリフォーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
トイレリフォーム・高機能トイレの設置でくつろげる空間に
イメージ

 リフォーム後のトイレのイメージ ・リフォーム後のトイレリフォームをされた人から、トイレに関してよく耳...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

浴室リフォーム・大きくゆったりの大型浴室と浴室暖房付に
イメージ

 高齢の方々にとって怖い「ヒートショック」 ・ヒートショックとは?「ヒートショック」は、名前だけ聞くと...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

フローリングコーティング・50代からは不要?

 フロアコーティングのメリットとデメリットは? ・フロアコーティングで床材の品質を守れるお部屋のリフォ...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

サイレントシンクの効果と価格について

 音の静かなサイレントシンク ・サイレントシンクとは?一般的なシステムキッチンにおいては、作業台の材質...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

システムキッチンの収納について

 キッチンスペースに収納すべき物 ・キッチンの収納キッチンにおいては、あの限られたスペースにおいて数多...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ