>   >   >   >   >   >  キッチンレイアウトの選び方

コラム一覧 :キッチンレイアウトの選び方

1件~14件(14件)

IHクッキングヒーターとガラストップコンロとどちらを選ぶか

 リフォームの際のコンロの選び方 ・コンロにも種類があるキッチンリフォームの際には、コンロの種類も選ぶ必要があります。一言に「コンロ」と言っても現在では種類が豊富であり、その中でも最近の主流は「IHクッキングヒーター」と「ガラストップコンロ」の2種類です。・主流は「IH」か... 続きを読む

キッチンレイアウトの選び方

2015-05-25

Ⅱ型キッチンの収納ポイント

 Ⅱ型キッチンはコンロやシンクなどの位置の自由度が高い Ⅱ型キッチンは、2列に分かれているためコンロやシンクのレイアウトをある程度自分の好みで決めることができます。自由度のあるキッチンであると言えますが、動線をよく考えたうえで配置を決定しましょう。シンクやコンロなどの位置が決... 続きを読む

キッチンレイアウトの選び方

2015-04-27

Ⅱ型キッチンのメリットとデメリット

Ⅱ型キッチンの収納力と省スペースというメリットはあるけれども夫婦でキッチンに立つのかどうかで作業効率の違いも。Ⅱ型キッチンレイアウトの利用方法と活用方法を紹介します。 Ⅱ型キッチンはⅠ型を2列並べたキッチン Ⅱ型キッチンは、「Ⅰ型を2列に並べたキッチン」として紹介されています。... 続きを読む

キッチンレイアウトの選び方

2015-04-24

I型キッチンの収納ポイント

 Ⅰ型壁付けキッチンの問題点は目線を遮るものがないところ 視線を遮るものがないキッチンとしては、今はやっているアイランド型やペニンシュラ型といった「フラット対面型キッチン」も、「I型キッチン」も同様です。いずれの場合にも、ダイニングやリビングからキッチンカウンターの上や収納... 続きを読む

キッチンレイアウトの選び方

2015-04-23

I型キッチンのメリットとデメリット

イメージ

 シンプルなI型キッチンはコストパフォーマンスの良いタイプも I型キッチンは、作業スペースやシンク、コンロなど調理に必要なスペースが横一列、アルファベットの「I」のようにレイアウトしたシンプルな構造のキッチンです。このタイプは、シンプルな構造ゆえに比較的コストパフォーマンスの... 続きを読む

キッチンレイアウトの選び方

2015-04-21

L型キッチンの収納ポイント

 コーナー下に機能的な収納アイテムを取り入れる L型キッチンの場合も、ほかのキッチンタイプと同様、吊戸棚を取り付けることで収納力をアップさせることができます。オープンスタイルのペニンシュラ型キッチンなどでは、せっかくの開放感を吊戸棚によって阻害されることから収納スペースの... 続きを読む

キッチンレイアウトの選び方

2015-04-20

L型キッチンのメリットとデメリット

イメージ

側面を追加したL型キッチン。シンク、コンロ、冷蔵庫の「ワークトライアングル」が成り立ち、効率の良い家事導線が確保できます。デメリットはデッドスペース。このデッドスペースの有効活用がポイントとなります。 L型キッチンは、壁面にL字型に設置されたキッチンのこと 引用:LIXI... 続きを読む

キッチンレイアウトの選び方

2015-04-19

U型・コの字型キッチンのコーナー部分の収納について

 コーナーワゴンによる収納でむだなく収納 ・U型・コの字型キッチンの収納の問題L型キッチンにおいても同様に問題となる「コーナー部分の収納」について、U型・コの字型キッチンでは2カ所のコーナー部分の収納問題を解決することがポイントになってきます。・コーナーワゴンによって容易に... 続きを読む

キッチンレイアウトの選び方

2015-04-18

U型・コの字型キッチンのメリットとデメリット

 U型・コの字型キッチンとは、作業効率の良いキッチン U型・コの字型キッチンは、キッチンスペースがアルファベットの「U」や、カタカナの「コ」の字のように3方向に対して広がっている、作業効率の良いタイプのキッチンです。キッチンに立つ人を中心にシンクやコンロ、冷蔵庫、食器棚などが... 続きを読む

キッチンレイアウトの選び方

2015-04-17

アイランドキッチンの収納ポイント

イメージ

 リビングとの調和を考えて収納家具などをチョイス アイランド型キッチンは、にぎやかなホームパーティーを連想させるような華やかなキッチンをイメージする方も多いでしょう。また、料理教室を開催できるように、アイランド型キッチンを選ぶ方もいらっしゃると思います。アイランド型キッ... 続きを読む

キッチンレイアウトの選び方

2015-04-14

アイランドキッチンの活用方法と油飛びと水はね対策

イメージ

 家族とキッチンの距離を近くするアイランドキッチン ・リビングと一体化することが可能アイランド型キッチンの特徴として「開放感がある」という点があり、それを生かしてキッチンとリビングを一体化させることができます。従来のタイプのキッチンでは、キッチンとリビングは切り離された存... 続きを読む

キッチンレイアウトの選び方

2015-04-13

アイランド型キッチンのメリットとデメリット

イメージ

 壁面からキッチンが独立しているのがアイランド型 耳にしたことがあるという人は多いかと思われますが、アイランド型キッチンとは、シンクやコンロなどのキッチン器具の一部を壁面から独立させたタイプのキッチンです。似たようなタイプに「ペニンシュラ型キッチン」がありますが、これと違っ... 続きを読む

キッチンレイアウトの選び方

2015-04-12

ペニンシュラ型キッチンの収納ポイント

 対面式のペニンシュラ型キッチンでリビングと一体感を ペニンシュラ型のキッチンはリビング・ダイニングと対面しているので、家族と会話しながら調理ができるのが大きな魅力です。「お台所」と「茶の間」といった具合に独立した空間を設けるのではなく、LDK(リビングダイニングキッチン)と... 続きを読む

キッチンレイアウトの選び方

2015-04-11

ペニンシュラ型キッチンのメリットとデメリット

イメージ

ペニンシュラキッチン設置のメリットは対面型によるコミュニケーションにあります。しかしながら煙やにおいによる弊害も。ペニンシュラキッチンに興味がある方のためにその具体的な対策をいくつかご紹介します。 ペニンシュラ型キッチンとは、対面型設計のキッチンのこと ペニンシュラ型キ... 続きを読む

キッチンレイアウトの選び方

2015-04-08

1件~14件(14件)

RSS
キッチンリフォームのご相談

メールや、電話、ご来店にて承ります。気になる金額やプランだけでも知りたいという方もお気軽にお問い合わせください。

 
このプロの紹介記事
川村順子 かわむらじゅんこ

建築のプロがママ目線でリフォームをお手伝い(1/3)

 「定年退職後の第2の人生に向けて、古くなった家を素敵にリフォームしたい」。現在、50~60代の夫婦を中心に住宅のリフォームを検討する人が増えています。そんな中、実際にリフォームをした人の口コミで、確実にファンを増やしているのが「株式会社M...

川村順子プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

女性目線でキッチンリフォームから収納まで徹底アドバイス

会社名 : 株式会社MaMa’sリフォーム
住所 : 香川県高松市下田井町573—1 [地図]
TEL : 087-887-8720

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-887-8720

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川村順子(かわむらじゅんこ)

株式会社MaMa’sリフォーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
トイレリフォーム・高機能トイレの設置でくつろげる空間に
イメージ

 リフォーム後のトイレのイメージ ・リフォーム後のトイレリフォームをされた人から、トイレに関してよく耳...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

浴室リフォーム・大きくゆったりの大型浴室と浴室暖房付に
イメージ

 高齢の方々にとって怖い「ヒートショック」 ・ヒートショックとは?「ヒートショック」は、名前だけ聞くと...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

フローリングコーティング・50代からは不要?

 フロアコーティングのメリットとデメリットは? ・フロアコーティングで床材の品質を守れるお部屋のリフォ...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

サイレントシンクの効果と価格について

 音の静かなサイレントシンク ・サイレントシンクとは?一般的なシステムキッチンにおいては、作業台の材質...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

システムキッチンの収納について

 キッチンスペースに収納すべき物 ・キッチンの収納キッチンにおいては、あの限られたスペースにおいて数多...

[ 女性建築士の女性のためリフォームと最新設 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ