コラム一覧

1件~15件(252件)

過去の15件

すこし贅沢に美肌達成

イメージ

 《美肌にも動物性生薬は期待大》 ※これが『美肌』のために効果が期待できる動物性生薬配合の『艶麗丹』。※飲みやすいカプセルです。 《成分》 ※哈士蟆油漢方的な効能☆補腎益精命の根源、抗老防衰パワーの源である『腎臓』を元気にして生きる力=精力を増す作用が... 続きを読む

皮膚の健康

2017-04-21

《梅雨時の養生法》

イメージ

 《今から準備、梅雨時に役立つ『動物性生薬』》 ※『梅雨寒』に御用心『冷え』に敏感な方、極寒の季節よりも梅雨時から盛夏に要注意。極寒の季節は厚着したり暖房で冷え対策が出来ますが、梅雨から盛夏の時は薄着ですし、汗ばんだままで冷房に当たると『体の芯から冷え』ます。『食... 続きを読む

動物性生薬

2017-04-20

《バナバ茶》

イメージ

 《今、人気集中の『バナバ茶』》 ※薬局内で振り出して飲めます。 《バナバ茶の成分と期待できる効果》 ※成分主成分は『グリコース・グリコキニン配糖体』これは血糖値を下げる作用が認められています。※期待できる効果としては☆血糖値下降作用☆血圧降下作用... 続きを読む

薬剤師が推奨しているサプリメント

2017-04-19

《漢方水毒解消ダイエット》

イメージ

 《かんたん漢方水毒解消ダイエット》 ※もうすぐ『ビール』が美味しい季節ですが、調子に乗ってグビグビ呑んでいたら『浮腫(ムクミ)=水毒』で太ります。ご安心下さい。漢方生薬には『水毒』と『脂質代謝』を解消してくれる『優れもの』が古より伝承されています。昨今、流行のマス... 続きを読む

薬剤師が推奨しているサプリメント

2017-04-18

◎チャイナビュー221号◎

イメージ

 《チャイナビュー221号》 ※『特集=シルクロード西域への旅立ち(1)』            『蘭州』※唐代の高僧、玄奘=三蔵法師の記事もあります。私達の西遊記と成都の映画館でみた西遊記、私のイメージとはマッタク別の物語でしたが面白かったです。※おいしい... 続きを読む

健康情報誌

2017-04-17

自分で煎じる漢方薬(第二類医薬品)

イメージ

《御自身に最適な漢方薬を薬局内で御自身で簡単に煎じて服用できます》※この幟が目印。1回分=税込で『378円』、喫茶店でのコーヒー「一杯」より『お手軽』です。※このシールが『KANPO煎専堂』専門薬局の証です。※美肌の漢方薬として古から伝承されている『桂枝茯苓丸科... 続きを読む

漢方薬アラカルト

2017-04-14

《子宝に恵まれるためのサプリメント》

イメージ

 《子宝に恵まれるための薬剤師が推奨しているサプリメント》 ※子宝に恵まれるための漢方薬は古より多々、伝承されていますが日本ではサプリメント扱いの生薬エキスもあります。※これが『海精宝』。成分☆魚鰾(魚の浮き袋) ☆黄精この動物性生薬と植物性生薬は命の根源で... 続きを読む

薬剤師が推奨しているサプリメント

2017-04-13

《当薬局で試飲出来ます》

イメージ

 《『花冷え』の季節です》 ※春の言葉に『花冷え』があります。これから本格的な春、そして夏。『冷え』に敏感な方にとっては要注意の季節です。『冷え』を改善するにはナント言っても『液体の漢方薬=婦宝当帰膠』の『お湯割り』を当薬局では長年、推奨中!※婦宝当帰膠は盛夏でも... 続きを読む

漢方薬アラカルト

2017-04-12

眼にいいこと 春号

イメージ

 《薬局店頭で差し上げます》 ※漢方の『陰陽五行説』では『春は肝臓の負担が大きくなる』と説いています。『目が疲れる・肩がコル・足がツル』、これは肝臓の『助けて』と言う悲鳴なのです。※目薬を使用してもスッキリしない時には『食べる目薬』『杞菊地黄丸』を食べてみませんか?... 続きを読む

健康情報誌

2017-04-11

春の『眼にいいこと』

イメージ

 《糖尿病患者さんと目の病気》 ※近年、香川県では七人に一人が糖尿病のリスクがあるとか・・・。  酒も化学薬品も飲んでいないと思う小学4年生に『γ-GTP』が高いとか・・・。  健康維持に必要な『快食・快眠・快便』の快食の維持が出来ていないのかも。※糖尿病患者数・糖尿病での死... 続きを読む

健康情報誌

2017-04-10

《花粉症対策》

イメージ

 《花粉症の方が増えています》  《眼や呼吸器の粘膜(バリヤー)を強くしましょう》 ※この緑の部分には『衛気』と言う眼に見えない『バリヤー=鎧』が護ってくれています。『衛気』が弱まると花粉やPM2.5そして氾濫している化学物質の刺激でアレルギーが発生します。 ... 続きを読む

《粘膜の鎧=玉屏風散=衛益顆粒》

2017-04-07

青梅の液体酵素『本草』漬け

イメージ

 《もうすぐ『青梅』が旬》 ※還暦過ぎた私の世代は『梅干し』と『糠漬け』は自家製が当たり前です。大量生産の『梅干し』や『糠漬け』には多種多様な『食品添加物=化学薬品=石油製剤』が使用されます。 《梅干し》 ※梅干し・・・、『青梅』・『紫蘇葉』、そして白い粉は『... 続きを読む

身近な健康法

2017-04-06

『VDT』って御存知ですか?

イメージ

 《VDT(ビジュアル ディスプレイ ターミナルズ)って何?》 ※これはパソコンの作業と関連した☆目の疲れ☆精神的な症状これらを総じて『VDT症候群』と言い、別名=『テクノストレス眼症』と言います。※パソコンだけではなく眼と神経を酷使する『携帯』・『スマホ』の使用過多も同... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-04-05

《びわの葉茶》

イメージ

 《びわの葉茶》 ※御自身で簡単に『振り出せ』ます。もちらん、職場やご自宅でも。『1杯』が¥162 《びわの葉茶》 ※食欲低下時や体力不足を感じたときに是非、『一杯』。※『びわの葉茶』をご利用の時には漢方薬『麦味参顆粒』との併用をお奨めします。... 続きを読む

身近な健康法

2017-03-31

《バラ甜茶》

イメージ

 《ボツボツ花粉症の方が・・》 ※讃岐路では桜の花の蕾が淡いピンク色になってきましたのでボツボツと『花粉症』の方が薬局に来られています。※店内で簡単に『バラ甜茶』を振り出して飲めます。 《これが『バラ甜茶』》 ☆原材料  『甜茶』・『クマザサ』・『シソ葉』・... 続きを読む

薬剤師が推奨しているサプリメント

2017-03-29

1件~15件(252件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
佐藤宣幸 さとうのぶゆき

漢方の理論に基づいた食養生で健康な生活を目指す(1/3)

 高松市役所のすぐ近くにある「すみれ漢方施薬院薬局」の薬局長・佐藤宣幸さんは、「無料漢方健康相談(要予約)」で生活習慣や食事の時間帯のリズム、暮らしの中で抱えている悩みなど、1人ひとりの話をじっくりと聞くことを大事にしています。まず“漢方理...

佐藤宣幸プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

漢方理論に基づいた“食養生”で心身を健康に

会社名 : 有限会社 すみれ漢方施薬院薬局
住所 : 香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL : 087-851-2366

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
すこし贅沢に美肌達成
イメージ

 《美肌にも動物性生薬は期待大》 ※これが『美肌』のために効果が期待できる動物性生薬配合の『艶麗丹』。...

[ 皮膚の健康 ]

《梅雨時の養生法》
イメージ

 《今から準備、梅雨時に役立つ『動物性生薬』》 ※『梅雨寒』に御用心『冷え』に敏感な方、極寒の季節よ...

[ 動物性生薬 ]

《バナバ茶》
イメージ

 《今、人気集中の『バナバ茶』》 ※薬局内で振り出して飲めます。 《バナバ茶の成分と期待で...

[ 薬剤師が推奨しているサプリメント ]

《漢方水毒解消ダイエット》
イメージ

 《かんたん漢方水毒解消ダイエット》 ※もうすぐ『ビール』が美味しい季節ですが、調子に乗ってグビグビ呑...

[ 薬剤師が推奨しているサプリメント ]

◎チャイナビュー221号◎
イメージ

 《チャイナビュー221号》 ※『特集=シルクロード西域への旅立ち(1)』            『蘭...

[ 健康情報誌 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ