コラム

 公開日: 2016-07-20 

増えています『熱中症』

梅雨明けしたら『盛夏』




最近は毎日のように『「牛黄清心元」・「麦味参顆粒」・「能活精」が残り少なくなった、送って』と電話がかかってきます。
夏休みでお孫さん達が早めの帰省があり特に『麦味参顆粒』は必要なようです。

『牛黄清心元』


『麦味参顆粒』


『能活精』


※熱中症になりやすい人
 ☆5歳以下の子供
 ☆65歳以上の高齢者
 ☆肥満者
 ☆睡眠不足の人
 ☆体温の高い人(妊婦・高温期)
※特に注意すべき人
 ☆糖尿病
 ☆降圧剤を服用中の人
※自分でできる予防法
 『麦茶(可能な限り手作り)』・『自家製梅干し』『スイカ・キュウリに「3年熟成干潟天日塩」』


《古より伝承された熱中症対策の『漢方薬』》




この『生脈散』は、かの毛沢東を心筋梗塞から救命した漢方薬『冠心Ⅱ号方』・『生脈散』の一つです。
平素から
☆動脈硬化指数が『4』以上の方
☆高血圧の方
☆eGFR(推算糸球体濾過量)が『60』以下の方
は是非、『冠元顆粒』を1日2~3回、1回1包を「お湯割り」で飲んで下さい。
『冠元顆粒』は別のコラムを参照して下さい。

この記事を書いたプロ

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局 [ホームページ]

薬剤師 佐藤宣幸

香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL:087-851-2366

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

122

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
佐藤宣幸 さとうのぶゆき

漢方の理論に基づいた食養生で健康な生活を目指す(1/3)

 高松市役所のすぐ近くにある「すみれ漢方施薬院薬局」の薬局長・佐藤宣幸さんは、「無料漢方健康相談(要予約)」で生活習慣や食事の時間帯のリズム、暮らしの中で抱えている悩みなど、1人ひとりの話をじっくりと聞くことを大事にしています。まず“漢方理...

佐藤宣幸プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

漢方理論に基づいた“食養生”で心身を健康に

会社名 : 有限会社 すみれ漢方施薬院薬局
住所 : 香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL : 087-851-2366

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

熱中症予防

造園業を営んでいて毎年、夏になると若い者達が熱中症気味と...

A・U
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(13

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
頑固な肩コリ・慢性的な肩コリ
イメージ

 《肩コリを侮るべからず》 ※私達の多くは『肩コリ』に悩んでいます。これは身体に『瘀血がある証』の一...

[ 漢方薬アラカルト ]

救急箱に常備したいもの
イメージ

 《救急箱の中を点検しましょう》 ※ボツボツとインフルエンザや風邪が流行り出す季節です。ご家庭の『救...

[ 専守防衛=未病先防 ]

ウイルスに負けないカラダづくり
イメージ

 《インフルエンザ、今年も流行りそうです》 ※かの安保徹 新潟大学院歯学部総合研究所名誉教授曰く...

[ 専守防衛=未病先防 ]

頑固な痛み・しびれにも漢方薬
イメージ

 《毎年、寒くなると腰痛・膝痛・神経痛が悪化する方に朗報》 ※『痛み』は大きなストレスとなり心身...

[ 漢方薬アラカルト ]

乾燥の季節、ノドがれ対策に生薬パワー
イメージ

 《ノドを乾燥から護りましょう》 ※秋から冬は自然界はドンドン乾燥していきます。そして私達の身体は夏...

[ 漢方薬アラカルト ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ