コラム

 公開日: 2016-07-26 

この冊子、差し上げます

《「マイベストプロを見た」と言って!》

この『リウマチと紅豆杉(補完医学研究会・著)』の小冊子を差し上げます(数量限定、無くなれば終了)。


『はじめに』の抜粋
「残念ながら医療現場における完全な治療薬はみつかっていないのが現状です。そんな中で注目されているのが『紅豆杉』です。副作用もなく、薬剤との禁忌になることもない。それでいて確かな改善が見られるのです。その驚くべき薬理作用やメカニズムは、科学的根拠に基づいてすでに解明されています。 中略 本書ではリウマチへの作用について。科学的根拠に基づいた『紅豆杉』の実像を検証していくことにします。
北里大学 客員教授 補完医学研究会 会長 中島 修

《臨床試験からみる『紅豆杉』の消炎作用》

 
 

※炎症を抑制し痛みをやわらげる
※化研病院で紅豆杉の「消炎作用」を実証
  臨床試験は財団法人化学療法研究所付属病院リウマチ・アレルギーセンターで実施。

《サイトカインを正常化する『紅豆杉』》



※CRP値・RF値も正常化
※「朝のこわばり」などのつらい自覚症状も改善

《リウマチ薬の副作用も軽減》




《合併症として起こりやすい貧血と肝臓障害も改善》




※気をつけなければならない合併症
※血小板を調整して貧血を改善
※富山医薬大が証明した『紅豆杉』の肝臓保護作用

詳しくは『リウマチと紅豆杉』をお読みください。

この記事を書いたプロ

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局 [ホームページ]

薬剤師 佐藤宣幸

香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL:087-851-2366

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

124

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
佐藤宣幸 さとうのぶゆき

漢方の理論に基づいた食養生で健康な生活を目指す(1/3)

 高松市役所のすぐ近くにある「すみれ漢方施薬院薬局」の薬局長・佐藤宣幸さんは、「無料漢方健康相談(要予約)」で生活習慣や食事の時間帯のリズム、暮らしの中で抱えている悩みなど、1人ひとりの話をじっくりと聞くことを大事にしています。まず“漢方理...

佐藤宣幸プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

漢方理論に基づいた“食養生”で心身を健康に

会社名 : 有限会社 すみれ漢方施薬院薬局
住所 : 香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL : 087-851-2366

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

NGSP・(HbA1C)値が基準値内になった

以前から、すみれ漢方施薬院薬局の佐藤先生には高血圧でお世...

A.A
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
『肺MAC症(非結核性抗酸菌症)』対策
イメージ

 《なぜか年々、増え続けている『肺MAC症(非結核性抗酸菌』》 ※肺MAC症(非結核性抗酸菌症)とは☆結核菌以...

[ 漢方薬アラカルト ]

チャイナビュー235号、入荷
イメージ

 《中国探訪=簋(鬼)街=グイジェ》 ※最近は中国には行っていませんが町の活力は昔のままです。簋(...

[ 健康情報誌 ]

健康生活サポートサプリ
イメージ

 《50年以上、薬局で販売されているサプリメント》 ※当薬局で先代・私、そして今は息子達が家族で毎日飲...

[ 薬剤師が推奨しているサプリメント ]

ガンと紅豆杉、紅豆杉がここまで癒やす
イメージ

 《昭和は五人に一人、今は二人に一人が『ガン』!》 ※今は空前のサプリメントブーム、医療提供施設である...

[ 薬剤師が推奨しているサプリメント ]

眼にいいこと
イメージ

 《『眼にいいこと』の小冊子入荷》 ※ナント『50歳以上の約80人に1人が加齢黄斑変性』・・・、すご...

[ 健康情報誌 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ