コラム

 公開日: 2016-07-28  最終更新日: 2016-08-02

暑い国への出張

《臨機応変に利用できる バイオリンク》



これは健康維持のために毎食事時に10粒~15粒飲む『バイオリンク粒』です。
ダイエットしている方は食前に少しずつ『噛んで食べる』と見せかけの食欲を抑制して過食を防いでくれます。
当薬局では先代の頃は『グロスミン』として推奨していて私の代で『価格据え置き』・『成分アップ』した新世代クロレラ『バイオリンク』に移行しました。
『グロスミン』に比べて成分アップはスグには体感できませんが『粒の形状=飲みやすい形に改善』、そして『鮮度維持=容器にインナーシールを付けて脱酸素剤を封入』している事は簡単に認知できますよ。
バイオリンク粒を開封する時、インナーシールに穴を開けたら『シュー』と空気が吸い込まれる音が聞こえます。
これは脱酸素剤で容器の中の酸素を少なくしているからです。
グロスミンと時はタダのプラスチック栓でした。
そしてグロスミンの頃は2.000粒は大瓶だけでしたがバイオリンク粒になってからは鮮度を維持するために1.000粒1瓶単位となりました。
先ずは1.000粒1瓶を飲み終われば次の便を開封して飲むのです。
2.000粒ですと少人数で飲んでいたら最後の方は当然、空気に触れる時間が長いので鮮度か落ち成分が劣化すると思います。
これで価格がグロスミント同じというのはメーカーさんの努力だと思います。
※グロスミンの時代からの御客様の御子息様が今回、『暑い国へ単身赴任』とか。
当然、『バイオリンク粒』を送るのですが『液体』は送りにくいし重いので送料がスゴイ、なにかいいモノないのと言う問い合わせ。
それではと、お薦めしたのが『 バイオリンクBCEx顆粒』+『麦味参顆粒』。

《 バイオリンクBCEx顆粒》



バイオリンクシリーズの隠れた逸品=『 バイオリンクBCEx顆粒』。
この1包に含まれている『遊離型BCExエキス』は『 バイオリンク源液ドリンク』の1本に相当。
バイオリンク源液ドリンク1本=¥1.080
バイオリンクBCEx顆粒1包=¥331
これはとても経済効率がいいですし、送りやすいですね。
液体は容器代そして重いし嵩張るので、どうしてもコストが顆粒タイプよりは必要なようです。




バイオリンクBCEx顆粒・・90包=29.808円(税込)

※暑い国へ行く時の必需品


ナント言っても『麦味参顆粒』ですね。
後は『梅干し』と『3年熟成干潟天日塩』です。
向こうは岩塩が主体。
私達には岩塩よりも『塩田塩』=『3年熟成干潟天日塩』です。

この記事を書いたプロ

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局 [ホームページ]

薬剤師 佐藤宣幸

香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL:087-851-2366

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

101

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
佐藤宣幸 さとうのぶゆき

漢方の理論に基づいた食養生で健康な生活を目指す(1/3)

 高松市役所のすぐ近くにある「すみれ漢方施薬院薬局」の薬局長・佐藤宣幸さんは、「無料漢方健康相談(要予約)」で生活習慣や食事の時間帯のリズム、暮らしの中で抱えている悩みなど、1人ひとりの話をじっくりと聞くことを大事にしています。まず“漢方理...

佐藤宣幸プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

漢方理論に基づいた“食養生”で心身を健康に

会社名 : 有限会社 すみれ漢方施薬院薬局
住所 : 香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL : 087-851-2366

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
チャイナビュー218号入荷
イメージ

 《ただいま配布中》 ※チャイナビュー218号入荷、先着の方から差し上げています(無料です)。 《...

[ 健康情報誌 ]

かすみ目・もの忘れ
イメージ

 《エ・・『かすみ目』や『もの忘れ』と『男性ホルモン』》 ※最近、新聞の文字がハッキリ見えない、ぼやけ...

[ 専守防衛=未病先防 ]

元気読本入荷
イメージ

 《1月15号》 いろいろな健康情報が載っています。※認知症・アルツハイマー病を副作用なく予防・改...

[ 健康情報誌 ]

《2000年の歴史のある漢方薬》
イメージ

 《歴史がエビデンス(evidence)=確証を確定》 貴方は『血圧を下げすぎていませんか?』化学薬...

[ 漢方薬アラカルト ]

冷えに負けての痛みの緩和
イメージ

 《満1.360歳の漢方薬=独歩顆粒》 化学薬品では100歳超えた薬って・・・・・・・。さすがに悠...

[ 漢方薬アラカルト ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ