コラム

 公開日: 2016-02-09  最終更新日: 2016-03-01

ガンバレ、受験生


もう少しでゴールイン。
最後の追い込みとなった受験生の皆様、インフルエンザが流行っていますので用心して勉強に励んで下さい。
古からの伝承の中で「頭脳を聡明にする」と言われている生薬があります。
それは「牛黄」・「麝香」・「羚羊角」などです。
韓国ドラマに頻繁に登場する「金の玉」って見たことありませんか?。
韓国は日本以上の「お受験」。
最後は神ではなく「金の玉」かも。
この漢方薬は韓国が生まれ故郷。
日本では「高血圧ら伴う・・・」と効能が定められていますが韓国では自律神経を元気にする漢方薬として有名です。
古典には『起死回生の妙薬』と書かれています。
臨終の時は「牛黄清心元を飲ませたか」とさえ言われているそうです。
私も還暦すぎてからは出張時には必ずポケットに1丸携帯していて必要なときに密閉ケースから出し適量を齧って食べています。
昔々、若い時に高松市役所の大会議場で開催された某大会で健康講義を依頼されました。
大会議室が満席になるとのこと。
まだまだ大勢の人前で講義するのになれていないときでしので先代に「上がるかな」と言ったら先代が黙って「金の玉」を出して「30分ほど前に1/2丸齧ってから話しなさい」と。
このとき以来「金の玉」の効果を実感して皆様に推奨しています。
困ったときの神頼みではなく「金の玉」ですよ。
詳しくは当薬局の漢方専門の薬剤師達にお訊きください。

この記事を書いたプロ

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局 [ホームページ]

薬剤師 佐藤宣幸

香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL:087-851-2366

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

131

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
佐藤宣幸 さとうのぶゆき

漢方の理論に基づいた食養生で健康な生活を目指す(1/3)

 高松市役所のすぐ近くにある「すみれ漢方施薬院薬局」の薬局長・佐藤宣幸さんは、「無料漢方健康相談(要予約)」で生活習慣や食事の時間帯のリズム、暮らしの中で抱えている悩みなど、1人ひとりの話をじっくりと聞くことを大事にしています。まず“漢方理...

佐藤宣幸プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

漢方理論に基づいた“食養生”で心身を健康に

会社名 : 有限会社 すみれ漢方施薬院薬局
住所 : 香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL : 087-851-2366

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

夏の肌の乾燥改善

熟年代になってから冬よりも夏に肌の乾燥が気になるようにな...

A.A
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
酷暑の後にも『抗老防衰』!
イメージ

 《酷暑の後にも『抗老防衰』で健康長寿》 ※年々、猛暑ではなく『酷暑』・・・・・・・・・・・・。当薬局...

[ 漢方薬アラカルト ]

アンチエイジング
イメージ

 《アンチエイジング=抗老防衰》 ※老化は自然の摂理ですが『早老化(実年齢よりも早く老化していく事)』は...

[ 専守防衛=未病先防 ]

糖尿病にも漢方薬と正しいサプリメントを
イメージ

《糖尿病になる原因》※『糖尿病』は生活習慣病の一つ、これは薬に頼る前に自己努力で改善できるはずです。...

[ 漢方薬アラカルト ]

香川県民は『糖尿病』に要注意
イメージ

 《2017年・平成29年・8月18日(金曜日)四国新聞掲載》 ※少し前まで糖尿病患者数日本一だった『徳...

[ 薬剤師が推奨しているサプリメント ]

夏バテは今から増えます
イメージ

 《『お盆』過ぎても西日本は酷暑》 『お盆』が過ぎ東日本は『もどり梅雨』のような天候なのに、讃岐路は...

[ 漢方薬アラカルト ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ