コラム

 公開日: 2016-05-26 

青梅健康法

《梅の実健康法》




青梅が旬となる季節です。
梅の実には『三毒を消す』作用が今に伝承されています。
三毒とは「食毒」「血毒」「水毒」です。
『青梅の利用法』
※『液体酵素「本草」』に漬け込む

漬け方は当薬局の薬剤師達にお訊きください。
容器と青梅を御持参されたら当薬局で推奨販売しています『液体酵素「本草」』で漬け込みます。
『液体酵素「本草」』の代金のみ頂戴します。
『液体酵素「本草」』




《青梅の液体酵素「本草」漬け》




青梅を利用した『梅肉エキス』の作り方も当薬局の薬剤師達にお訊きください。
夏場の胃腸を元気にする自然の恵みエキスが『梅肉エキス』です。


《完熟梅は梅干しに》

この時の塩には『3年熟成干潟天日塩』・・450g=¥2..700(税込)


安価な2年熟成よりは3年熟成をお薦めします。

この記事を書いたプロ

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局 [ホームページ]

薬剤師 佐藤宣幸

香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL:087-851-2366

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

121

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
佐藤宣幸 さとうのぶゆき

漢方の理論に基づいた食養生で健康な生活を目指す(1/3)

 高松市役所のすぐ近くにある「すみれ漢方施薬院薬局」の薬局長・佐藤宣幸さんは、「無料漢方健康相談(要予約)」で生活習慣や食事の時間帯のリズム、暮らしの中で抱えている悩みなど、1人ひとりの話をじっくりと聞くことを大事にしています。まず“漢方理...

佐藤宣幸プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

漢方理論に基づいた“食養生”で心身を健康に

会社名 : 有限会社 すみれ漢方施薬院薬局
住所 : 香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL : 087-851-2366

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
《バラ甜茶》
イメージ

 《ボツボツ花粉症の方が・・》 ※讃岐路では桜の花の蕾が淡いピンク色になってきましたのでボツボツと『花...

[ 薬剤師が推奨しているサプリメント ]

健康茶飲めます
イメージ

 《薬局内で振り出して飲めます》 ※現在、15種類の生薬が専用器具で振り出して飲めます。 《今...

[ 身近な健康法 ]

《『生活習慣病』での『処方せん薬』を減らそう》
イメージ

 《生活習慣病改善に動物性生薬》 ※『高脂血症』・『高血圧』・『糖尿病』・『高尿酸値血症』・『慢性腎炎...

[ 動物性生薬 ]

『緑内障にも生薬エキス』
イメージ

 《日本人の多くは『正常眼圧緑内障』》 ※『眼圧』は基準値内なのに眼圧は下げた方がいいとしてダラダラと...

[ 眼の病気 ]

『酸素タップリありますか?』
イメージ

 《1カプセルには純度99.9%の『活性スクアレン』》  《スクアレンの源=深海サメ》 ※『深...

[ 薬剤師が推奨しているサプリメント ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ