>   >   >   >   >   >  急性疾患にも漢方薬や自然の恵みエキス

コラム一覧 :急性疾患にも漢方薬や自然の恵みエキス

1件~9件(9件)

ボツボツと『ノドが痛い』人が・・・。

イメージ

※今日から薬局店頭で『マイベストプロで見た』と言われた方、先着100名様に『板藍茶1包』と『板藍のど飴1個』差し上げまーす(なくなれば終了)。 《扶正》と《祛邪》 これに役立つ漢方薬や自然の恵みエキスが当薬局にはあります。そして、これらを正しく運用する知識と経験... 続きを読む

急性疾患にも漢方薬や自然の恵みエキス

2016-09-21

熱中症対策

イメージ

 《熱中症に注意する季節》 私が『学校薬剤師』として担当しています小学校や中学校では次々と『プール開き』の季節です。還暦過ぎますと加齢に拍車がかかるようです。『プール開き』の時に白衣のままでプール水を採水していますと時に軽い『熱中症』気味になる時があります。こん... 続きを読む

急性疾患にも漢方薬や自然の恵みエキス

2016-06-21

体質別処方

イメージ

 《体質別処方》 続々と「桜の開花宣言」が続く頃の薬局では「花粉症」の相談が多くなります。花粉症対策の基本は『玉屏風散』、つまり『衛益顆粒』です。朝、寝起きにクシャミ・鼻水が出たら即、『婦宝当帰膠』の「お湯割り」で『衛益顆粒』を飲めば安心安全。朝は「粘膜が一番弱い... 続きを読む

急性疾患にも漢方薬や自然の恵みエキス

2016-03-22

花粉症対策

イメージ

 《あなたの「花粉症」のタイプは?》 花粉症・・薬局に問い合わせのトップバッターは『「紅豆杉」=タキサス=「白豆杉」』ですね。確かに効いている感じですが「高価」。確かに限りある天然生薬なので高価だと思います。「紅豆杉」、1包が約1.000円、臨床医の学会報告を読... 続きを読む

急性疾患にも漢方薬や自然の恵みエキス

2016-03-16

高熱時に「牛黄カプセル」

イメージ

讃岐路にも『インフルエンザ』が流行っています。朝から「熱が9℃でた」、「吐き気がする」、「節々が痛い」と電話がかかり、メールが届きます。発熱時にはナント言っても『牛黄』ですよ。これはオーストラリア産の牛黄をカプセルに充填しているタイプです。2カプセル入り1本が¥2.... 続きを読む

急性疾患にも漢方薬や自然の恵みエキス

2016-02-16

花粉症対策

イメージ

ボツボツと『花粉症』の方が多く来局されるようになりました。予防にはナント言っても『 バイオリンク粒』と『玉屏風散=衛益顆粒』がお薦めです。 バイオリンクシリーズの主成分でありますBCExエキスはミトコンドリア活性を高めてくれます。ミトコンドリアは生体を構成しています60兆個... 続きを読む

急性疾患にも漢方薬や自然の恵みエキス

2016-02-15

インフルエンザ対策

イメージ

インフルエンザが流行っているようです。「インフルエンザ要請だった」・「インフルエンザA・B両方に感染した」「昨日から39℃前後発熱している」「下痢している」などの電話やメールが続いています。こんな時に本人だけではなく周囲の方も実践していただきたい「7つのこと」。1.手洗... 続きを読む

急性疾患にも漢方薬や自然の恵みエキス

2016-02-12

インフルエンザに感染したら

イメージ

インフルエンザが流行っています。インフルエンザでの発熱や頭痛にロキソニンのような消炎鎮痛剤は禁忌です。又、インフルエンザの初期には「麻黄湯」がいいと言う説がありますが、何処までが初期なのか見極めは困難です。特に、既に発汗しているときには禁忌です。インフルエンザでの発... 続きを読む

急性疾患にも漢方薬や自然の恵みエキス

2016-01-30

インフルエンザ予防

イメージ

インフルエンザの予防には「手洗い」「うがい」そして「板藍根エキス」です。当薬局では生薬「板藍根エキス」を配合した「板藍茶」と「板藍のど飴」を皆様にお薦めしています。薬用トローチよりは「板藍のど飴」を、そして「喉が痛い」と感じたら「板藍茶」を飲んでみて下さい。私はインフルエンザワク... 続きを読む

急性疾患にも漢方薬や自然の恵みエキス

2016-01-29

1件~9件(9件)

RSS
 
このプロの紹介記事
佐藤宣幸 さとうのぶゆき

漢方の理論に基づいた食養生で健康な生活を目指す(1/3)

 高松市役所のすぐ近くにある「すみれ漢方施薬院薬局」の薬局長・佐藤宣幸さんは、「無料漢方健康相談(要予約)」で生活習慣や食事の時間帯のリズム、暮らしの中で抱えている悩みなど、1人ひとりの話をじっくりと聞くことを大事にしています。まず“漢方理...

佐藤宣幸プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

漢方理論に基づいた“食養生”で心身を健康に

会社名 : 有限会社 すみれ漢方施薬院薬局
住所 : 香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL : 087-851-2366

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
婦人の宝=聖生薬『当帰』の膠
イメージ

 《子宝を授かるための漢方薬の基本》 懐妊の基本となる漢方薬があります。①『生理期』・②『低温期』・③『...

[ 漢方薬で不妊治療 ]

『紅豆杉=タキサス=白豆杉』の『煎じタイプ』
イメージ

 《『紅豆杉=タキサス=白豆杉』の『煎じタイプ』》 粒が飲みにくい方には『紅豆杉=タキサス=白豆杉』...

[ 『紅豆杉=タキサス=白豆杉』 ]

腎虚
イメージ

 《女性の腎虚》  《男性の腎虚》 こんな時には『腎臓を元気にする』=『補腎』が必要。漢...

[ 専守防衛=未病先防 ]

ノロウイルスが流行っています
イメージ

 《職場や家庭でノロウイルス感染症が発生したら》 ノロウイルスに対しては,次亜塩素酸ナトリウムに...

[ 《こんな記事が載っていました》 ]

緑内症
イメージ

 《失明する危険性アリ→緑内障》 当薬局に『緑内障治療点眼薬が記入された「処方せん」』を定期的に持参さ...

[ 眼の病気 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ