>   >   >   >   >   >  専守防衛=未病先防

コラム一覧 :専守防衛=未病先防

1件~15件(50件)

過去の15件

沈黙の臓腑=肝臓を護ろう

イメージ

 《貴方の肝臓、大丈夫?》 ※肝臓は『沈黙の臓腑』と呼ばれています。体調が悪いと病院で検査したらAST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GTP値などが基準値以上ならアウト!御自身に『目が疲れる・肩がコル・足がツル』、こんな不快感が感じたら肝臓の黄色信号。 《四国新聞の記事(平成29年10... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-10-04

インフルエンザ対策

イメージ

 《今年もインフルエンザが流行るかも?》 《やっておきたい『7つ』のこと》①手洗い・ウガイ・・・『ウガイ』には『3年熟成干潟天日塩』をお使い下さい。②室内換気をする。☆エアコンは快適ですが、室内空気が澱みますし乾燥し過ぎます。学校薬剤師の業務で夏期・冬季のエアコン使用... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-09-30

夏のムリは秋に出る

イメージ

 《夏のムリってナニ?》 ※発汗過多での『干涸らび=乾燥』。※冷房過多での『冷え』と冷房の除湿作用での『干涸らび=乾燥』。※ナマモノ・冷たいモノの「飲みすぎ」と「食べ過ぎ」での『冷え』。※暑いからと風呂につからず「シャワー」だけでの『冷え』。 『夏のム... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-09-04

晩夏から秋に向けての養生方

イメージ

 《酷暑の後の乾燥に要注意》 ※年々、暑さが厳しくなり『猛暑』から『酷暑』となっています。暑い時は『発汗過多』、そして暑いと冷房に当たりすぎて冷房の『除湿作用』によって思う以上に身体は『干涸らびて乾燥』しています。私が学校薬剤師として担当している公立の「幼稚園」・「小... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-08-29

親の危険信号・・どうしますか?

イメージ

 《薬局備品の週刊誌の記事》 ※定期的に薬局で購入している週刊誌の記事です。薬剤師の息子達と薬局で毎日、顔を合わせているから気にならないのですが、ジックリと項目を呼んでいたら思っている以上に当てはまります、これはアブナイかも。還暦過ぎたら要注意。※盆で実家へ... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-08-28

アンチエイジング

イメージ

 《アンチエイジング=抗老防衰》 ※老化は自然の摂理ですが『早老化(実年齢よりも早く老化していく事)』は防げます。古代中国の皇帝は『不老不死の妙薬』を本気で探求させていたとか、これも漢方が発展する一因になったかも。 《近代科学が探求した抗老防衰=AGEsを消滅する事》 ... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-08-22

ノボセ・ホテリを改善

イメージ

 《夏の無理は秋に出る》 ※夏に心身に『濁熱』が籠もったまま秋を迎えると『濁熱』から『濁火』となり心身不調の大きな原因となります。※更年期障害の一つに『ホットフラシュ』があります。これは自律神経失調症が原因の一つですが、夏の『濁熱』を処理できないことも一因です。こん... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-08-08

夏バテ対策に『ニンニク』+『動物性生薬』+『スタミナビタミン』

イメージ

 《夏バテ対策》 ※盛夏です。『夏バテ』していませんか?当薬局では『*****D』のような栄養ドリンクは販売していません。『合成カフェイン』と『アルコール』添加、そして『精製白砂糖包有』の栄養ドリンクは自分が飲まないし皆様にも飲んで欲しくないからです。 《夏バテ... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-07-28

盛夏に血管の大掃除

イメージ

 《盛夏に多発する『脳梗塞』・『心筋梗塞』》 ※盛夏は『脳梗塞』・『心筋梗塞』が多発します。その原因は☆発汗過多で血液ドロドロ☆冷房の除湿作用で生体が『干涸らび』、血液がドロドロ☆夏バテで『元気の気が消耗』→『気虚』→血液を循環させる力の低下→血液ドロドロ 《... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-07-27

室内熱中症に要注意

イメージ

 《梅雨明け、いよいよ盛夏》 ※エアコン使用しているのに『室内熱中症』が多発しています。※気分が悪くなったら既に『熱中症』に罹っているかも。特に☆血圧を下げる薬・・・・・血圧の高い人☆尿酸値を下げる薬・・・痛風の方☆血糖値を下げる薬・・・糖尿病の人☆高脂血症改... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-07-21

AGEs(終末糖化産物)

イメージ

 《アンチエイジング対策》 ※AGEs(終末糖化産物)、これこそが『エイジング、つまり老化の原因だった』のです。 《AGEs(終末糖化産物)が身体に及ぼす影響》 ※アルツハイマー※白内障※動脈硬化※シミ・シワ※メタボリックシンドローム※糖尿病※骨粗鬆症これらの疾患の... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-07-14

夏場に多発する疾患の一つ=痛風

イメージ

 《発汗過多になる夏に多発する痛風》 ※痛風日本では明治時代より以前には無かった病気とか、外国ではミイラの関節から尿酸塩が発見されています。歴史上の著名人で痛風患者は☆アレキサンダー大王☆ルイ14世☆レオナルドダビンチ☆ゲーテ☆ニュートン・ダーウィン・・・・。ナント白... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-07-10

糖尿病の特徴

イメージ

 《糖尿病の特徴》 ※『糖尿病』、国内では男性=6人に1人、女性=11人に1人が『糖尿病(Ⅱ型)』とか。県別では「徳島県」が人口当たりの糖尿病数日本一を6年間維持し、香川県が一時は0.2人差で2位でした。その後、香川県は全国17位まで少なくなりましたが平均値を上回っていま... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-07-03

『睡眠負債』

イメージ

《睡眠不足と異なる『睡眠負債』》※『睡眠負債』の定義・・・わずかに足りない睡眠が積み上がっていく事私達、日本人は他の国の方々と比べると睡眠時間は短いようです。成人の場合、タップリ睡眠していると思っている6~7時間でも若干、睡眠時間が不足し積み重なって『睡眠負債』と... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-06-28

夏バテ対策していますか?

イメージ

 《夏バテ大丈夫ですか?》 ※梅雨明けしたら本格的な夏です。今から夏バテしない心身を育成しましょう、それにも『漢方薬』や『自然の恵みエキス』は有効と思います。 《夏バテになる『3つの原因』はコレ》                            ①自律... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2017-06-27

1件~15件(50件)

過去の15件

RSS
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
佐藤宣幸 さとうのぶゆき

漢方の理論に基づいた食養生で健康な生活を目指す(1/3)

 高松市役所のすぐ近くにある「すみれ漢方施薬院薬局」の薬局長・佐藤宣幸さんは、「無料漢方健康相談(要予約)」で生活習慣や食事の時間帯のリズム、暮らしの中で抱えている悩みなど、1人ひとりの話をじっくりと聞くことを大事にしています。まず“漢方理...

佐藤宣幸プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

漢方理論に基づいた“食養生”で心身を健康に

会社名 : 有限会社 すみれ漢方施薬院薬局
住所 : 香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL : 087-851-2366

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

肺がん・・小さくなった

検診で肺に異常があると言われていたのですが忙しくて放置し...

M・K
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(28

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
受験生応援!
イメージ

 《受験生の『三種の神器』に追加!》 ※『受験生の《三種の神器》って何でしょうか?』・・・『忘憂歓』+...

[ 薬剤師が推奨しているサプリメント ]

薬局で漢方薬がセルフで煎じられます
イメージ

 《漢方煎薬セルフで一杯『378円(税込)』》  《これらが漢方煎薬1杯分です》 ※貴方の体調体...

[ 漢方薬アラカルト ]

《睡眠負債で乳がん発生『1.6倍』とか》
イメージ

 《年々、増加していく『睡眠負債』の方》 ※睡眠不足や睡眠の質の低下による『睡眠負債』の蓄積は徐々に私...

[ 薬剤師が推奨しているサプリメント ]

健脳生薬=胡桃(くるみ)
イメージ

 《健脳生薬》 ※『胡桃=くるみ』☆五味(酸・甘・苦・辛・鹹)=『甘』、そして食べると体を温める作用が...

[ 薬剤師が推奨しているサプリメント ]

インフルエンザ対策
イメージ

 《今年もインフルエンザが流行るかも?》 《やっておきたい『7つ』のこと》①手洗い・ウガイ・・・『ウ...

[ 専守防衛=未病先防 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ