>   >   >   >   >   >  専守防衛=未病先防

コラム一覧 :専守防衛=未病先防

1件~15件(26件)

過去の15件

透析は治療?

イメージ

 《透析は治療・・・、延命装置かも》  《透析をするときには、こんな手術が必要》 血管を結合しますので動脈硬化や加齢等で血管がボロボロになっていたら手術は困難です。※透析☆平成10年(1998年)  透析患者=10万人    『1年に1万人増加』すると言わ... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-11-18

栄養バランス

イメージ

 《健康維持は正しい食事『正食』から》 『みどり』・『あか』・『きいろ』、このバランスを毎日の食事で維持できていますか?☆みどり・・・体の調子を整えるもの☆あか・・・・血や肉になるもの☆きいろ・・・熱や力になるもの 《朝食》 『みどり』が不足しています・・・・... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-11-02

血液サラサラは健康維持の礎

イメージ

 《安心安全な血液サラサラ=活血化瘀》 活血化瘀(体内の瘀血(ヘドロ)を改善して血液循環を改善する事)も漢方が得意とする分野。血栓・血液ドロドロをワーフアリンとかバファリンそしてプラビックス・エリキュースで治療していると『出血傾向』が心配されますが自然の恵みであります『生... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-11-01

熱燗が美味しい季節

イメージ

 《熱燗が美味しい季節》 秋が深まるにつれ『麦酒』から『純米酒の熱燗』が美味しくなります。ついつい呑みすぎると『目が疲れる・肩がコル・足がツル』と言う不快症状が発生します。肝臓は『沈黙の臓腑』、滅多なことでは弱音ははきませんが、AST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GTPが高くなると既に... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-10-31

血液ドロドロ

イメージ

 《血液ドロドロは万病の『源』》  《こんな生活習慣は改めましょう》 ※成人してから毎年の『体重増加』特に、40歳過ぎてからの『体重増加』はアブナイ※偏食、特に野菜不足はダメ野菜嫌いならナント言っても『バイオリンク粒』 《これがバイオリンク粒》 ... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-10-28

扶正袪邪とは

イメージ

 《風邪・インフルエンザが流行る前に・・》 ※今から準備=『扶正袪邪』※漢方理論では病気が起こる原因を二つの方向から考えます。①体内の『正気』が足りない 正気とは「身体が病気に対抗する『免疫力』のような存在で『体内の衛気(防衛力)』や『血液』によって維持されてい... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-10-26

意外に多い『秋バテ』

イメージ

 《こんな不快感ありませんか?》 『こんな症状ありませんか?』、チエックしてみて下さい。1個でも当てはまれば『秋バテ注意』です。こんな時に一番のお薦めが『生脈散』、つまり『麦味参顆粒』です。 《麦味参顆粒》 古典名は『生脈散』、脈が生まれる散薬と言う意味... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-10-11

低体温になっていませんか?

イメージ

 《本格的な秋に備えて》 旧暦の『重陽の節句』が過ぎると本格的な秋となります。基礎体温が36℃以下の方は『低体温』に要注意。低体温には様々な原因がありますが、一番は『陽虚』です。※陽虚ってナニ? 《命のロウソク》 これが『命のロウソク』です。『陽虚』... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-10-07

重陽の節句が近づいたら!

イメージ

 《もうすぐインフルエンザのシーズンです》 インフルエンザの予防にはそうです『うがい』・『手洗い』そして・・・・・コレ。『うがい』には『板藍茶』の「お湯割り」を利用して下さい。今年の旧暦の『重陽の節句』は10月9日らしいですが、今年の最後の『五... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-09-14

腸活で健康管理

イメージ

 《多様な『酵素』が流行っています》 最近は多様な酵素が「個人の感想です・・・」と言う錦の御旗を掲げて好き勝手な効能効果を謳っています。サプリメントと言えども「飲んで効果が期待できる」のならば医薬品同様に『薬剤師』の指導管理で役立てるべきです。薬局薬剤師が長年、自分や家... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-08-23

立秋過ぎたのに『熱中症』多発!

イメージ

 《今日も緊急連絡が・・・》 当薬局では『処方せん』持ち込みの方以外でも『かかりつけ薬局・かかりつけ薬剤師』として対応しています。薬局開局前ですが『うちの爺ちゃんが動かない・・・』と連絡。冷房を使用した部屋で寝ていたのに『熱中症』のようです。取り急ぎ『牛黄清心元』を齧... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-08-18

盛夏に『活血化瘀』を

イメージ

 《盛夏に多発する脳梗塞・心筋梗塞》 冬と夏では原因が異なりますが、共通している理由は『血液ドロドロ』です。動脈硬化指数が『4以上』の方は特に夏場に御用心。当薬局では毎月1回、B5用紙に5種類の『健康ニュース』を配布しています。これはその一部です。『冠元顆粒』、... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-08-05

膵臓ガン

イメージ

 《膵臓ガンってコワイですね》 あの荒武者のような『千代の富士』さんが膵臓ガンで逝ってしまいました。私より若いのに・・・。こんな時に思い出す言葉が『未病先防』ですね。病になる前に病を防ぐと言う意味です。 《膵臓ガンの危険因子》 私の場合は②還暦過ぎている... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-08-02

夏の『脳梗塞』に要注意

イメージ

 《隠れ脳梗塞自己チエック表差し上げます》 『脳梗塞』って一般には『冬』に多いと思われがちですが、実は『夏』にも多発しているのです。※夏に多発する脳梗塞の原因☆発汗過多で血液ドロドロ=『瘀血』の増加☆夏バテで元気の『氣』が消耗して血液循環の悪化=『瘀血の増加』☆冷房... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-08-01

夏場の血液 大丈夫

イメージ

 《盛夏の血液粘度》 夏本番、『発汗過多』・『冷房過多』は『血液粘度』が高くなります。これが夏場に多発する『脳梗塞』・『心筋梗塞』の大きな原因です。 《こんな不快感を感じたら活血化瘀をします》 これって『瘀血』が原因ですよ。太い血管(弓部大動脈は500... 続きを読む

専守防衛=未病先防

2016-07-25

1件~15件(26件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
佐藤宣幸 さとうのぶゆき

漢方の理論に基づいた食養生で健康な生活を目指す(1/3)

 高松市役所のすぐ近くにある「すみれ漢方施薬院薬局」の薬局長・佐藤宣幸さんは、「無料漢方健康相談(要予約)」で生活習慣や食事の時間帯のリズム、暮らしの中で抱えている悩みなど、1人ひとりの話をじっくりと聞くことを大事にしています。まず“漢方理...

佐藤宣幸プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

漢方理論に基づいた“食養生”で心身を健康に

会社名 : 有限会社 すみれ漢方施薬院薬局
住所 : 香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL : 087-851-2366

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ノロウイルスが流行っています
イメージ

 《職場や家庭でノロウイルス感染症が発生したら》 ノロウイルスに対しては,次亜塩素酸ナトリウムに...

[ 《こんな記事が載っていました》 ]

緑内症
イメージ

 《失明する危険性アリ→緑内障》 当薬局に『緑内障治療点眼薬が記入された「処方せん」』を定期的に持参さ...

[ 眼の病気 ]

インフルエンザになったかなと思ったら
イメージ

 《インフルエンザに御用心》 例年より早くインフルエンザが流行りそうです。※インフルエンザ情報☆イ...

[ 漢方薬アラカルト ]

チャイナビュー(216号)
イメージ

 《チャインビュー216号入荷》 最近、『チャイナビュー』が好評で、時々『品切れ』になりますので、読...

[ 健康情報誌 ]

透析は治療?
イメージ

 《透析は治療・・・、延命装置かも》  《透析をするときには、こんな手術が必要》 血管を結...

[ 専守防衛=未病先防 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ