セミナー・イベント情報

《NHK文化センター 漢方養生訓》

  • [ 医療・健康 ]
開催日
概要

イメージ

《春の講座がスタートします》
※漢方の知恵で正しい食養生を
『聞いて納得、知って健康』

平成10年より開講しています。
食という文字は『人に良い』と書きます。
今ほど食の安全安心が注目される事はあったでしょうか?

『地産地消』・『身土不二』・『四里四方に病なし』と言う言葉、正しい意味を御存知ですか?

確かに『好きな時に・好きなモノを・好きなだけ』食べられるって幸せでしょうか?

毎年、医療費は止めども無く膨れあがり医療保険は破綻寸前。

化学薬品には『主作用』の陰に『副作用』が隠れていますから、漫然とダラダラ服用していたら必ずや『副作用』に
負けてしまいます。

『薬』という文字は『草で楽になる』と書きます。
草・・・・・・・・・、薬草=生薬です。
漢方薬は『生薬』から出来ていますし悠久の歴史が、そのエビデンス(evidence)=確証を認めています。

身近な食材には『生薬』があります。
例えば『葛根湯』に配合されています『葛』・『生姜』、そして葛の花=葛花は二日酔い防止や治療に有効。

日々の生活習慣、特に食生活の改善に『漢方の知恵』は有効です。
この講座は誰でも聞いてスグに実践できる健康の源がイッパイです。

毎回完結。
A4で5枚のカラー印刷資料を用意しています。

受講方法についてはNHK文化センター事務局にお訊きください。

佐藤宣幸(生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

  • 電話:087-851-2366 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:00~19:00
  • 定休日:土日祝(土曜は予約の場合は応相談)

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
佐藤宣幸 さとうのぶゆき

漢方の理論に基づいた食養生で健康な生活を目指す(1/3)

 高松市役所のすぐ近くにある「すみれ漢方施薬院薬局」の薬局長・佐藤宣幸さんは、「無料漢方健康相談(要予約)」で生活習慣や食事の時間帯のリズム、暮らしの中で抱えている悩みなど、1人ひとりの話をじっくりと聞くことを大事にしています。まず“漢方理...

佐藤宣幸プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

漢方理論に基づいた“食養生”で心身を健康に

会社名 : 有限会社 すみれ漢方施薬院薬局
住所 : 香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL : 087-851-2366

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

県外の大学へ通う息子の健康管理

春に息子が待望の大学へ入学。意気揚々と一人で生活開始、と...

K・Y
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(17

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
チャイナビュー№228
イメージ

 《チャイナビュー最新号=入荷中》 ※毎回、先着順で無料配布しています。漢方薬・中国に興味のある方、...

[ 健康情報誌 ]

頑固な肩コリ・慢性的な肩コリ
イメージ

 《肩コリを侮るべからず》 ※私達の多くは『肩コリ』に悩んでいます。これは身体に『瘀血がある証』の一...

[ 漢方薬アラカルト ]

救急箱に常備したいもの
イメージ

 《救急箱の中を点検しましょう》 ※ボツボツとインフルエンザや風邪が流行り出す季節です。ご家庭の『救...

[ 専守防衛=未病先防 ]

ウイルスに負けないカラダづくり
イメージ

 《インフルエンザ、今年も流行りそうです》 ※かの安保徹 新潟大学院歯学部総合研究所名誉教授曰く...

[ 専守防衛=未病先防 ]

頑固な痛み・しびれにも漢方薬
イメージ

 《毎年、寒くなると腰痛・膝痛・神経痛が悪化する方に朗報》 ※『痛み』は大きなストレスとなり心身...

[ 漢方薬アラカルト ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ