セミナー・イベント情報

10月のNHK文化センター漢方健康講座開講

  • [ 医療・健康 ]
開催日
概要

五節句って御存知ですか

先達の人曰く『夏のムリは秋に出る』と。
日本には『四季』の移り変わりがあり、季節毎に『旬の食べ物』が私達の心身を豊かに育んでくれています。
しかし、最近は『旬の食べ物』が全国何処でも、好きな時に好きなだ食べられるようになりました。
これって『幸せ』な事でしょうか。
冬が旬のホウレン草、本来の旬の季節ではナイ夏に食べたら栄養分は半分。
そして年々、食べ物の栄養分は目減りしています。
リンゴの鉄分なんか昔に比べるとナント『100%減』、つまり0%になっているという事です。
昭和の時代、一日の必要な野菜の摂取量は(300g)~(350g)、そして最近ではナント(450g)も必要とか。
『旬の無視』・『腐らない見てくれのよい食べ物の氾濫』・『添加物の氾濫』・・・・、食は乱れるばかり。

こんな時に御自身や御家族の『健康維持に役立つ情報タップリ』なのが、この講座。
長いもので『平成10年に開始』、今に続いています。

漢方薬の原料の生薬って、皆様の日々の生活の中に生かされています。
風邪の特効薬として有名な『葛根湯』に使用されている生薬。
☆葛(バレイショデンプンでは無くホンマモノの葛の根)
☆生姜(これには生のショウガと干した乾姜があります)
☆大棗(ナツメの実)

冬に美味しいミカン、この皮を少し下降したら『陳皮』と言う立派な生薬です。

このような漢方薬の情報の他に御自身で健康維持に役立つ
☆食養生法
☆生活習慣改善法

又、『処方せん薬』についしての薬剤師からのアドバイス

そして日々の生活の中での『食の安心安全情報』もお知らせしています。
☆腐らない・固くならない・カビが生えないパンって・・・?
☆糖尿病のか方や糖尿病予備軍の方、パンの『GI値(グリセミックインデックス)値』って御存知ですか?
GI値(グリセミックインデックス)とは食べて30分後の血糖値の上昇する相対値でブドウ糖が100。
パンってチョコレートと同じ値です。
朝食も世界遺産として認知された『和食=ご飯・味噌汁・糠漬け』がお薦め。
正しい味噌・醤油の情報もあります。

☆乳がん発症の方の80%以上が朝食はパンだったと言う報告があります。

☆丸大豆と脱脂加工大豆の違いは・・・、このような情報もあります。

健康は一日にして成らず、日々の生活習慣・特に『食』の正しい知識がイッパイの講座です。
薬剤師が言うと変かも知れませんが『薬』に頼らず自分の健康は自分で護って下さい、そのための情報提供の講座です。

☆厚生労働省の発表
『6種類以上の薬の服用は危険』と発表しています。
この薬とは多くは石油から合成した化学薬品。
薬、この感じは「くさかんむり」に「楽」と書きます。
この草とは薬草、つまり漢方薬のことです。

☆漢方薬を構成する生薬には『植物性生薬』・『鉱物性生薬』・『動物性生薬』があり、これらの詳しい情報もこの講座にあります。

☆原則、毎月第一土曜日の10時30分~12時までの講座。
1回毎の完結ですから何時からでも聴講可能です。

※詳しくはNHK文化センター事務局にお訊き下さい。
JR髙松駅3階です。
電話087-823-6677

佐藤宣幸(生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

  • 電話:087-851-2366 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:00~19:00
  • 定休日:土日祝(土曜は予約の場合は応相談)

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
佐藤宣幸 さとうのぶゆき

漢方の理論に基づいた食養生で健康な生活を目指す(1/3)

 高松市役所のすぐ近くにある「すみれ漢方施薬院薬局」の薬局長・佐藤宣幸さんは、「無料漢方健康相談(要予約)」で生活習慣や食事の時間帯のリズム、暮らしの中で抱えている悩みなど、1人ひとりの話をじっくりと聞くことを大事にしています。まず“漢方理...

佐藤宣幸プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

漢方理論に基づいた“食養生”で心身を健康に

会社名 : 有限会社 すみれ漢方施薬院薬局
住所 : 香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL : 087-851-2366

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

熱中症予防

造園業を営んでいて毎年、夏になると若い者達が熱中症気味と...

A・U
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(13

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ウイルスから家族を守ろう!
イメージ

 《子供からお年寄りまで家族全員で飲める生薬エキス》  《当薬局で長年推奨している『板藍根エキス』...

[ 専守防衛=未病先防 ]

バイオリンクの旅路~”食べる”から”出る”まで~
イメージ

 《これがバイオリンクの基本の基本=『粒』》 ※『バイオリンク』には『粒』・『顆粒』・『液』タイプが揃...

[ 薬剤師が推奨しているサプリメント ]

チャイナビュー№228
イメージ

 《チャイナビュー最新号=入荷中》 ※毎回、先着順で無料配布しています。漢方薬・中国に興味のある方、...

[ 健康情報誌 ]

頑固な肩コリ・慢性的な肩コリ
イメージ

 《肩コリを侮るべからず》 ※私達の多くは『肩コリ』に悩んでいます。これは身体に『瘀血がある証』の一...

[ 漢方薬アラカルト ]

救急箱に常備したいもの
イメージ

 《救急箱の中を点検しましょう》 ※ボツボツとインフルエンザや風邪が流行り出す季節です。ご家庭の『救...

[ 専守防衛=未病先防 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ