セミナー・イベント情報

NHK文化センター『漢方健康講座』

  • [ 医療・健康 ]
開催日
概要

JR髙松駅3階

漢方理論に基づく『健康講座』です。
平成10年より毎月、第一土曜日の10時30分~12時まで。
四季には四季の養生方法があります。
そして年相応の養生方法もあります。
身近な食材、実はこれらは立派なエビデンス(evidence)=確証に基づいている『生薬』なのです。
誰でも知っている『葛根湯』、この主成分の一つが『葛』。
寒い時に飲んで温まる『しょうが湯・くず湯』、市販の多くは生姜は配合されていても葛は配合されずにバレイショデンプンで代用されています。
漢方薬局で販売しています『しょうが湯』には精製白砂糖ではなく『黒砂糖』や『三温湯(カラメル色素無添加)』を配合しホンマモノの『吉野葛』が配合されています。
現代人の多くは衣食住足りすぎて『ひ弱』になり、葛根湯に適さない方が増えています。
こんな時には葛根湯よりもホンマモノの吉野葛を配合した『しょうが湯』の方が安心安全。
クシャミ・鼻水でも最近は『小青龍湯』を飲むと効果を感じるよりも胃腸の不快感を感じる方が増えています。
漢方の優れているのは小青龍湯の裏の処方が今に伝えられていることです。
胃腸の弱い方や体力が低下している方、そして基礎体温の低い方には、小青龍湯の裏処方があります。
このNHK文化センターの漢方健康講座は『食養生』とともに漢方薬の情報もタップリあります。
1回毎に完結する講座ですので適宜、聴講できます。
詳しくはNHK文化センター事務局へお問い合わせ下さい。

NHK文化センター事務局の電話087-823-6677

冬期は五臓六腑の『腎』についての講義が中心です。

佐藤宣幸(生活習慣病や不妊など悩む心身に寄り添う漢方薬のプロ)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

  • 電話:087-851-2366 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:00~19:00
  • 定休日:土日祝(土曜は予約の場合は応相談)

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
佐藤宣幸 さとうのぶゆき

漢方の理論に基づいた食養生で健康な生活を目指す(1/3)

 高松市役所のすぐ近くにある「すみれ漢方施薬院薬局」の薬局長・佐藤宣幸さんは、「無料漢方健康相談(要予約)」で生活習慣や食事の時間帯のリズム、暮らしの中で抱えている悩みなど、1人ひとりの話をじっくりと聞くことを大事にしています。まず“漢方理...

佐藤宣幸プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

漢方理論に基づいた“食養生”で心身を健康に

会社名 : 有限会社 すみれ漢方施薬院薬局
住所 : 香川県高松市番町1−9−4 [地図]
TEL : 087-851-2366

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-851-2366

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤宣幸(さとうのぶゆき)

有限会社 すみれ漢方施薬院薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

肺がん・・小さくなった

検診で肺に異常があると言われていたのですが忙しくて放置し...

M・K
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(30

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
寝る子は育つ
イメージ

 《冬の早寝遅起き?は元気の源》 ※思春期の頃は成人に比べ『成長ホルモン』は200%アップで分泌されて...

[ 薬剤師が推奨しているサプリメント ]

『男性』更年期障害
イメージ

《男性にもある、『更年期障害』》※こんな不快感が感じられたら是非、当薬局の薬剤師陣に御相談下さい。...

[ 精力剤 ]

陳皮=ノビレチンがテレビで放映
イメージ

 《ミカンの皮は『陳皮』という立派な生薬》 ※陳皮・・・中国では『陳皮』、古いものほど優れ物とし...

[ 漢方薬アラカルト ]

過活動膀胱
イメージ

 《最近、増えています=『過活動膀胱』》    ※こんな症状があれば・・・『過活動膀胱』かも?☆...

[ 《漢方の知恵袋》 ]

動物性生薬『蟻』
イメージ

 《蟻、実は確かなエビデンス=確証のある動物性生薬》 ※食べて美味しいのは『白蟻』、薬として食べるのは...

[ 《漢方の知恵袋》 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ