コラム

 公開日: 2015-07-13 

新築するなら幸せを招く「家相の良い間取り」

土地相と家相の説明と関連性について

土地相は自然環境や自然現象をとおして、居住する人間との密接な関わりを持つと言われています。

重要なのは、自然や大地からのエネルギーをいかにして住居の中に引き込み、恩恵をいかに受けるかということになります。方角だけを気にするのではなく、自然や近隣環境との関わりの中で備わったものと言えそうです。陽射は重要です。

東や南から日を受ける敷地は良相で、南からの陽射を遮るようなものが存在する敷地は、良相とはいえないようです。

東の空から上がり南の空で輝く太陽の恩恵を充分に受けられることが、家の敷地として望ましい環境となります。

樹気の効果を活用すれば、よい環境を保ってくれる

また、その対向方位である北に冷気や湿気を発生する、川、水路が存在する環境は問題があるようです。風通しの良し悪しも重要です。活性された風が吹いている環境は、敷地の状態もよく、湿気を防ぎ、居住する人に快適さを与えてくれます。

さらに植樹によっての樹気の効果を活用すれば、よい環境を保ってくれます。土地の形体も大切となります。敷地は、正方形や長方形で高低差がないのが良相です。変形の敷地は方位バランスがくずれ、良い方位影響と悪い方位影響が発生しやすいそうです。

三角形の土地があまり歓迎されない土地相と言われています。そして、段差のある敷地も家族の和がくずれる「家庭下降運の相」と言われていて良くありません。
良い家相とは何か?
住む人の健康や、災害から守るための先人達の知恵とも言えるでしょう。土地相など方位の良いエネルギーを、家相を考慮しながら設計することで、その土地にあった家づくり、強いては健康で安全な暮らしにつながります。

家相の捉え方

家づくりは方角だけに捉われず、土地相にあった設計が大切、周りの自然環境がもたらすエネルギーと関連すると言うことを学びました。その考えに立てば、家族が集まるリビングなど日照を確保するには南向きが理想的です。
東側に台所、洗面、浴室等水廻り設備を置けば、午後の日射による水蒸気の発生を防ぎます。湿気もこもらず、排水に便利です。このような工夫は大切な要素といえます。

家相の良い間取りのチェックポイントについて

方角による家相の見方はさまざまであり、人それぞれで判断が分かれます。ここでは2つのポイントに絞って考えてみます。

普遍的な「光(太陽)と風です。光=太陽を意識した家づくりについては前項でも記述しました。

ここでは「風」について考えてみます。6月、7月の梅雨の時期は、湿度も高くなりムシムシとして不快感がありますよね。
そして夏の暑さはエアコンなしでは夜も寝付けないほどです。

家の間取りを考えるとき、日あたりを考えるのと同時に風の道をつくることが大切です。
設備の整った高気密・高断熱の家であれば、なおさら風の道を考えておかなければ、湿気やカビ、臭いなどがこもりがちです。

間取りができたら、設計士など専門家に図面の上に風の流れをイメージして書いてもらうのもいいでしょう。風の流れを少しでも理解し快適な暮らしがイメージできます。
但し、あまり家相にこだわり過ぎると、使いにくい家になることもありますので、家相と生活スタイルとのバランスに注意が必要です。

この記事を書いたプロ

有限会社 谷野設計 [ホームページ]

一級建築士 谷野行範

香川県さぬき市大川町富田西2911-1 [地図]
TEL:0879-43-6807

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
古民家と古い木造住宅の改修・リフォームの専門プロ 谷野行範さん

古民家と築40年の木造住宅専門店(1/3)

 香川県さぬき市の穏やかな気候とのんびりとした田舎町に有限会社谷野設計はあります。創業昭和59年、さぬき市になる前の旧大川郡で第一号の設計事務所として開業。代表・谷野行範さんは、これまで累計450棟を超える設計、施工に携わってきた建築のプロ...

谷野行範プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

古民家専門店-古民家専用耐震診断・改修の一貫対応

会社名 : 有限会社 谷野設計
住所 : 香川県さぬき市大川町富田西2911-1 [地図]
TEL : 0879-43-6807

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0879-43-6807

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷野行範(たにのゆきのり)

有限会社 谷野設計

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

本当に縛りのない自由設計が出来たことに感謝!

マイホームを考えているとき、夫の職場の先輩が家を建て、と...

K・I
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(10

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
建物の花粉症・アレルギー症対策の重要性

 アレルギー症の増加 平成22年の厚生労働省の調査で、「児童のアレルギー症状が増加傾向にある」と発表があ...

[ 花粉症・アレルギー症を断つ家 ]

設計士が提案する「花粉症・アレルギー症を断つ家」

 新築の住宅やアパートでは“花粉症”“アレルギー症”の人が増える! 「え!うそ!」と思うでしょうが、真実で...

[ 花粉症・アレルギー症を断つ家 ]

人体にも、動物にも無害で安心な防蟻剤を使おう

 人体・動物への害が恐い農薬系 前項で、シロアリ対策の重要性について記述しました。今回は、薬剤処理...

[ 一生住める耐久性能が高い家づくり ]

どれがいいの?新築住宅のための換気システムの選び方

 換気システムの種類について 換気方法については前述の通り3種類ですが、工法・設備によって以下の5つに分類...

[ 空気がきれいな快適・健康住宅 ]

家作りで重要な換気について~換気方法の種類と特徴~

 24時間換気システムの概要説明 24時間換気システムとは自然換気とは異なり、強制的にそして自動的に室内の空...

[ 空気がきれいな快適・健康住宅 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ