コラム

 公開日: 2015-10-02  最終更新日: 2015-10-18

古民家とは?建築上の定義と伝統構法・在来工法の違い

こんにちは、㈲谷野設計 谷野行範です。

学生時代、大阪にいましたのでよく 京都のお寺を探索しました。
寺院の仏像に興味をもち、仏像の意味や形態、それぞれの経典などを調べ
京都市内の主なお寺は全て見て回りました。
と同時に、京都やお寺の建物に、現在にはない美しさに惹かれたのを覚えています。

今、なぜあのような木造建築物ができないのか?
現在の建て方と古い建物の建て方の違いを紐解きながら、古民家再生の方法を
探って見たいと思います。

今回は第一回として、「古民家とは何?」からまとめてみます。

古民家って何?



古民家の定義は、民俗学では一般庶民が住む古い建物とされていますが、
川上幸生著「古民家解體新書Ⅱ」では、登録有形文化財制度に合わせて
 ■ 築50年以上経過していること
 ■ 木造軸組工法の「伝統構法」、又は「在来工法」の民家
 と定義とされています。

聞きなれない言葉が並びますが、要は「築50年以上の古い木造建物」と解釈して良いと思います。

古民家の定義の中で、「伝統構法」、又は「在来工法」とありますが
「構法」、と「工法」の違いから考えると
岩波書店広辞苑には,「工法」は「加工・工事などにおける造り方,組立て方」,
「構法」は「建物あるいはその部分の仕法,性能などをふまえた構成方法」と書かれています。

端的に解釈すると、
「構法」は、柱や梁また貫などの木軸材の構成方法
「工法」は、工事などにおける造り方,組立て方
となりますので
「伝統構法」は、主要な構造部材の構成方法が重要なポイント。
「在来工法」は、主要な構造部材の組み立て方が重要なポイント。
となり、似ているようですが建物を建てる根本的な思想がまるで違います。

次回は、なぜ「伝統構法」がなくなって行ったのか?
について、書いてみます。?

この記事を書いたプロ

有限会社 谷野設計 [ホームページ]

一級建築士 谷野行範

香川県さぬき市大川町富田西2911-1 [地図]
TEL:0879-43-6807

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
谷野行範 たにのゆきのり

設計から施工、アフターまで“工事も頼める設計屋さん”(1/3)

 地元密着型の建築家、有限会社谷野設計の代表・谷野行範さん。ホテルの設計や公共建設も多く手掛ける谷野さんは、豊富な経験で培ったアイデアを生かした家づくりのプロです。最初の相談から設計・施工、アフターサービスまで、すべての窓口として一貫して携...

谷野行範プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

古民家専門店-古民家専用耐震診断・改修の一貫対応

会社名 : 有限会社 谷野設計
住所 : 香川県さぬき市大川町富田西2911-1 [地図]
TEL : 0879-43-6807

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0879-43-6807

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷野行範(たにのゆきのり)

有限会社 谷野設計

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

本当に縛りのない自由設計が出来たことに感謝!

マイホームを考えているとき、夫の職場の先輩が家を建て、と...

K・I
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
古民家の耐震診断

 古民家の耐震診断 年末に実施しました古民家の耐震診断の様子をお話しします。先ず、古民家とは50年以上...

[ 古民家再生 ]

古民家の建替えを勧められる理由-古い木造に詳しい専門家に相談を。

こんにちは、谷野設計 谷野です。先日、高松市のサンメッセでナイスタウン出版社のイエプロ主催のイベント「...

[ 古民家再生 ]

耐震リフォームの間違い

 住宅のリフォーム 古い住宅では、建てる工法によりリフォーム(改修工事)の方法が変わります。コンクリー...

[ 住宅のリフォーム ]

木材の適材適所

こんにちは谷野です。今回は、住宅建築に使う木材についてお話ししたいと思います。建築に使う木材は、何種...

[ 古民家再生 ]

木材を通しての住宅耐用年数は?

 柱の乾燥方法で、強度と耐用年数が変わる こんにちは、谷野設計 谷野です。今回は、木材の乾燥方法を...

[ 古民家再生 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ