コラム

 公開日: 2016-01-28  最終更新日: 2016-05-27

振動を測る耐震診断

古民家の耐震診断

古民家の耐震診断の実技講習を、大阪 泉佐野市の古民家の改修工事現場で
受けて来ました。

全国各地から集まって、実際の機器を設置しデータ分析の基礎を学びます。
この改修工事では、改修前に「動的耐震診断」を行っていましたので
工事中にどのように、耐震補強が出来たのか数値で計測する事が出来ます。

現在の耐震診断は「静的耐震診断」と言われ、図面と計算のみで工事を
行うため、工事後の実際の耐震強度は測定が出来ません。
よって、工事中の検査がより大切になります。

それに比べて、「早稲田式動的耐震診断」は、工事中また工事完了後でも
数値計測で安全性の向上がわかります。

「早稲田式動的耐震診断」とは?

地面は地震の揺れに限らず、日常生活の営みで絶えず振動しています。
同じく建物もその揺れに対応して振動をしています。
微振動ですから、感じることはありません。

地面と建物の微振動を精密機器で計測し、地震時の耐震性能を判定します。

現在行われている「静的耐震診断」は、木造在来工法しか出来ませんが、
この「早稲田式動的耐震診断」は、古民家の伝統構法も現在の木造在来工法も
どちらでも判定が出来ます。

「古い建物だから、耐震的にダメ❗️」と諦めるのでなく
古いけれども、良い材木を生かしながら改修工事を検討する手助けになると思います。


「築40年以上の古民家再生、リフォーム専門店」
有限会社 谷野設計
担当者:谷野 行範(タニノ ユキノリ)
TEL 0879-43-6807
FAX 0879ー43ー6816
メールアドレス : info@tanino-sekkei.co.jp

この記事を書いたプロ

有限会社 谷野設計 [ホームページ]

一級建築士 谷野行範

香川県さぬき市大川町富田西2911-1 [地図]
TEL:0879-43-6807

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
谷野行範 たにのゆきのり

設計から施工、アフターまで“工事も頼める設計屋さん”(1/3)

 地元密着型の建築家、有限会社谷野設計の代表・谷野行範さん。ホテルの設計や公共建設も多く手掛ける谷野さんは、豊富な経験で培ったアイデアを生かした家づくりのプロです。最初の相談から設計・施工、アフターサービスまで、すべての窓口として一貫して携...

谷野行範プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

古民家専門店-古民家専用耐震診断・改修の一貫対応

会社名 : 有限会社 谷野設計
住所 : 香川県さぬき市大川町富田西2911-1 [地図]
TEL : 0879-43-6807

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0879-43-6807

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷野行範(たにのゆきのり)

有限会社 谷野設計

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

本当に縛りのない自由設計が出来たことに感謝!

マイホームを考えているとき、夫の職場の先輩が家を建て、と...

K・I
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
古民家の耐震診断

 古民家の耐震診断 年末に実施しました古民家の耐震診断の様子をお話しします。先ず、古民家とは50年以上...

[ 古民家再生 ]

古民家の建替えを勧められる理由-古い木造に詳しい専門家に相談を。

こんにちは、谷野設計 谷野です。先日、高松市のサンメッセでナイスタウン出版社のイエプロ主催のイベント「...

[ 古民家再生 ]

耐震リフォームの間違い

 住宅のリフォーム 古い住宅では、建てる工法によりリフォーム(改修工事)の方法が変わります。コンクリー...

[ 住宅のリフォーム ]

木材の適材適所

こんにちは谷野です。今回は、住宅建築に使う木材についてお話ししたいと思います。建築に使う木材は、何種...

[ 古民家再生 ]

木材を通しての住宅耐用年数は?

 柱の乾燥方法で、強度と耐用年数が変わる こんにちは、谷野設計 谷野です。今回は、木材の乾燥方法を...

[ 古民家再生 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ