人を敬う心“接遇”を伝えるビジネスマナーのプロ

コラム

 公開日: 2015-08-18  最終更新日: 2015-08-20

リフォーム・外壁塗装工事現場で起こる近隣トラブルの事例について

近隣トラブル・クレーム事例

どんなに気をつけていても、施工者の意識の欠如からクレームが生じてしまうこともあります。
基本的なマナーは、関係者全員が認識し徹底することが大事です。近隣との関係を良好にして工事を順調かつ円滑に進めるためにも、以下のことには特に気を付けましょう。

①タバコ・ゴミ
クレームの中でも多いのがタバコとゴミです。
現場付近でタバコを吸っているというクレームはよくあります。タバコは必ず喫煙所で吸いましょう。ポイ捨ては、言語道断です。そしてゴミの持ち帰りにも気をつけましょう。どんなに小さなゴミでも現場に落ちていれば、施工者たちが残していったゴミだと判断されます。

②トイレ
クレームの中には、施工者が現場の近隣で用便をしていたという事例もあります。見られていないと思ってしたのでしょうが、その前に仕事をしている一人前の人間として、絶対あってはいけないことです。近隣の方々からクレームがあるからではなく、「自分の家の前や外壁に同じようなことをされたら、どんなに嫌な思いをするか…」と、自分のことに置き換えて、行動を改めましよう。また、工事責任者は、現場用の簡易トイレ等の設置やビルなどの場合使っても良いトイレをあらかじめ伺い、工事担当者・下請け業者の全員に周知することも大事なことです。

③雑談
施工者たちの普段の声というのは、騒音のある現場にいることもあり、やや大きめです。また、現場で話すことに慣れてしまっているベテランの人ほど、大きい声です。施工中ならまだしも、休憩中などに大きな声を出して雑談するのは控えましょう。とくに、作業服を来た男性が集団で大声を出して話している様子やその声の響きは、周囲の人には威圧感と話の内容に関わらず「集まって、大声で何を話しているのだろう…」という不安感を、与えてしまいます。ずっと現場で作業をしていると、ブレイクタイムの同僚との会話は、仕事の合間の楽しみやつかの間の安らぎでもありますが、近隣住民の方々への心配りを互いが意識しあっての休憩時間と考えることが大切です。

④現場の整理
翌日も作業があるからといって、周辺を散らかしたまま終わっていませんか?
現場の整理がなっていないと、見た目も悪いですし、ビス・鉄くず等は大変危険です。今日の作業が終わったという安堵感もありますが、翌日の工程があっても、軽く整理整頓をしてから終了しましょう。
⑤あいさつ
近所の方とお会いしたら、自分の方から元気にあいさつをしましょう。
クレームの中には、目が合ったのに無視された、あいさつをされなかったというものもあります。施工中は自分たちがご近所のみなさんの仲間に入れてもらっている身だということを忘れてはいけませんよ。あいさつは自分から、できない状況であれば軽い会釈でもかまいません。あいさつ一つで、印象は変わります。

高いビルの前の男性


⑥作業時間
作業開始時間、終了時間は事前に予定また、近隣に周知された時間帯でしょうか?そして、それらを守っているでしょうか?クレームの中には、朝の8時から始まるはずなのに「7時過ぎに、始まった」というものもありました。夏場の作業などは、少しでも涼しい早朝にという気持ちも理解出来ます。ですがその現場近くに、夜遅くまで仕事をしていて、少しでも寝ていたい人、赤ちゃんがいるご家庭といった方々がいらっしゃるなら、どうでしょうか…?人に配慮する・心配りをする為には、想像力が必要です。終了時間もまた然りです。予定は夕方の5時だったのに、今日のうちに終わらせる工程まであと少し…と作業を続けるうちに、6時に終わった…など。

近隣の方は、作業時間にとても敏感です。それは工事をしている間、近隣住民の方々が、普段の生活をしていく上ですくなからず、我慢したり、生活スタイルや時間帯を調整したり、こちらの工事に合わせてくれているからです。作業時間は、厳守。決まり事を工事関係者全員が徹底することも、近隣の方々に対しての心遣いであり、マナーの一つでもあるのです。

この記事を書いたプロ

谷澤優花 [ホームページ]

マナー講師 谷澤優花

香川県坂出市 ※ご来訪いただく場合は別途詳細住所をご案内します。 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
新着ニュース
サービス接遇検定試験合格

サービス接遇検定試験 全員合格 !!サービス接遇検定試験導入校の 専門学校 香川理容・美容アカデミーの1年生、7名全員がサービス接遇検定試験に、見事合格しま...

研修・講座内容一覧
ベッドで問診する看護師

命を扱う現場では、一般企業の接遇以上のもの(丁寧さだけではない親近感、患者さんの生活や処方に関して指導する立場、悩みや不安といった様々な相談を受ける立場)が求...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
谷澤優花 たにざわゆうか

企業ごとのオリジナル授業で、実用的なマナーを習得(1/3)

 言葉一つひとつに想いをのせ、聴く人の心に響く優しい語り口調が印象的な谷澤優花さん。四国を中心に「ビジネスマナー・接遇」を通して、円滑なコミュニケーションの方法を提案しています。企業や官公庁、病院関係、協同組合、中学・高校、専門学校など顧客...

谷澤優花プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

ビジネスマナー・接遇を通し円滑なコミュニケーション方法を提案

会社名 : 谷澤優花
住所 : 香川県坂出市 [地図]
※ご来訪いただく場合は別途詳細住所をご案内します。

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

谷澤優花(たにざわゆうか)

谷澤優花

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

医療接遇研修

講師の谷澤先生の態度や表情に大変好感をもち、先生のように...

R.M
  • 10代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新入・若手研修会

新入・若手研修の様子が、NHKのニュースで放送されました。http://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/8033722341.h...

[ 好印象の為に、今すぐできる職場でのマナー ]

ターミナルケアでの利用者様、ご家族様への心配りとは
イメージ

高齢化社会となり、高齢者の方々に対してのサービス「介護サービス」も、年々充実してまいりました。ですが、その...

[ 介護現場で必要な接遇とは ]

職場内での感動共有で、接遇意識の向上
イメージ

 職場内で情報を共有することの大切さ クレームがあると、職場内で同じことが再発しないように、事案を検証し...

[ 好印象の為に、今すぐできる職場でのマナー ]

現場監督者がこころがける、工事従事者全員に浸透させるマナーとは
イメージ

 あいさつは、コミュニケーションの基本 これはどこの企業でもいわれることかもしれませんが、特に工事従事者...

[ 建築業(工事現場)に従事する方全般のマナーアップ講座 ]

予備校や学習塾の講師・家庭教師の電話のマナー
イメージ

 電話で使う常套句(じょうとうく)、基本的なマナーを練習 私の家にも子どもがいるので、様々な学習教材の購入...

[ 教師・塾講師のためのコミュニケーションマナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ