>   >   >   >   >   >  患者の心をつかむ!医療接遇マナー

人を敬う心“接遇”を伝えるビジネスマナーのプロ

コラム一覧 :患者の心をつかむ!医療接遇マナー

1件~10件(10件)

病院内接遇委員会の取り組み方とその注意点

イメージ

 病院内で必要な接遇意識の改善 ここ数年、医療の分野でも「接遇」を取り入れ、患者対応を見直す試みがなされています。厚生労働省でも平成23年度の厚生労働白書の中で、質の高い医療サービスの安定的な提供の為に医療を担う人財の質の向上を掲げています。その上で、患者と家族とともに各医... 続きを読む

患者の心をつかむ!医療接遇マナー

2015-11-21

コミュニケーションは医療スキル

イメージ

 患者から重要な情報を聞き出す力 医師や看護師は、患者に応じて適切な処置をするために、患者さんからより多くの症状を伝えてもらう必要があります。少ない情報では、判断材料が少なく、実際に診断したものと実は違う結果であったということは少なくありません。状態が良くならず、もう一度患... 続きを読む

患者の心をつかむ!医療接遇マナー

2015-05-08

患者に信頼される「言葉づかい、敬語」

イメージ

 敬語の種類は、丁寧語、尊敬語、謙譲語の大きく3つ 医療現場には、かかりつけで来られる患者さんもいれば、初診で来られる患者さんもたくさんいます。初診の患者さんは、自分の体の不安だけではなく、初めての病院に対しても不安を抱えていることでしょう。その不安を取り除くことができるの... 続きを読む

患者の心をつかむ!医療接遇マナー

2015-05-07

患者の心理を踏まえた、丁寧で温かみのある応対とは

イメージ

 患者の立場になって考え、行動に移す 医療機関にはさまざまな理由で患者さんが訪れます。さまざまな理由ということは、一人一人、理由が違い、気持ちも違うということです。つまり、同じ対応をするだけでは、患者さんにとっては最良のケアとは、ならないのです。痛みがある患者さんと、痛み... 続きを読む

患者の心をつかむ!医療接遇マナー

2015-04-30

患者が好む病院の「第一印象」のポイントとは…

イメージ

 病院に入る前に決まる印象 患者さんが病院を訪れた際に、最初に見るのは「病院の外観」です。病院の規模はどれくらいなのか…、病院の作りは、どのようなコンセプトで設計されているのか。病院のまわりの掃除は行き届いているのか。窓や入口のガラスは汚れていないか…、私たち患者が見て「ほ... 続きを読む

患者の心をつかむ!医療接遇マナー

2015-04-29

患者に好感を与える、感じの良い挨拶、聴く姿勢

イメージ

 挨拶ひとつで病院が変わる 「礼儀」を表すには、たくさんの方法があります。その中でも、「挨拶」は一番初めに相手に伝えるべき礼儀です。このことをおろそかにしては、後からどんなに正しく丁寧な礼儀を行っても、初めの印象をくつがえすことは、なかなか難しいといえます。それほどまでに... 続きを読む

患者の心をつかむ!医療接遇マナー

2015-04-28

信頼される医療従事者になるための心構えとマナーの重要性

イメージ

 患者の目線で考える、医師に対する信頼とは 日本医師会が示した「医の倫理綱領」では、患者との信頼関係についてこのように述べています。『医師は医療を受ける人々の人格を尊重し、やさしい心で接するとともに、医療内容についてよく説明し、信頼を得るように努める』これは、医師と患者... 続きを読む

患者の心をつかむ!医療接遇マナー

2015-04-19

応援するのではなく、患者と共に闘うということ

イメージ

 応援するのではなく、共に闘うということ 医師には病気を治す手助けができます。看護師には、病気を治したいと思う心を支える助けができます。つまりそれは、患者さんの「心」に触れるチャンスが多く、共にいる時間や接点が多いのが、看護師だからです。患者さんと共にいる時間が多いという... 続きを読む

患者の心をつかむ!医療接遇マナー

2015-04-18

患者の立場から見る病院の接遇マナー

イメージ

 医師と看護師、それぞれの役割をもって患者さんに接する 初診の際は、病気・けがといった診察の理由は違っても、誰もがなんとも言えない不安を抱えて来院すると思います。そこには治療に対する不安もありますが、病院ならではの独特の雰囲気の中での待ち時間、初対面の医師に症状をうまく伝え... 続きを読む

患者の心をつかむ!医療接遇マナー

2015-04-17

医療機関の接遇とは?

イメージ

 命を扱う医療現場での接遇の意味 一般企業の接遇と、医療機関での接遇は、根本的な違いがあります。企業で扱うものは商品であり、サービスです。しかし、医療機関が扱う対象は限りある「命」です。なんとか助けたいと治療を施す目の前の命には、家族、親戚、友人といった、たくさんの命の繋... 続きを読む

患者の心をつかむ!医療接遇マナー

2015-04-16

1件~10件(10件)

RSS
告知動画 PV

ビジネスマナー講師 谷澤優花の研修の様子や、 MOVE ONを導入した企業での活用の様子がプロモーションビデオで、ご覧頂けます。ビジネスマナー講師 谷澤 優...

研修・講座内容一覧
ベッドで問診する看護師

命を扱う現場では、一般企業の接遇以上のもの(丁寧さだけではない親近感、患者さんの生活や処方に関して指導する立場、悩みや不安といった様々な相談を受ける立場)が求...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
谷澤優花 たにざわゆうか

企業ごとのオリジナル授業で、実用的なマナーを習得(1/3)

 言葉一つひとつに想いをのせ、聴く人の心に響く優しい語り口調が印象的な谷澤優花さん。四国を中心に「ビジネスマナー・接遇」を通して、円滑なコミュニケーションの方法を提案しています。企業や官公庁、病院関係、協同組合、中学・高校、専門学校など顧客...

谷澤優花プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

ビジネスマナー・接遇を通し円滑なコミュニケーション方法を提案

会社名 : 谷澤優花
住所 : 香川県坂出市 [地図]
※ご来訪いただく場合は別途詳細住所をご案内します。

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

谷澤優花(たにざわゆうか)

谷澤優花

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

職場体験事前学習 マナー講座

谷澤先生の声は、大きく聞き取りやすいので、私たちには言わ...

M.K
  • 10代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
分かりましたか?は、相手に失礼な言葉。 正しい丁寧な表現とは…
イメージ

 「分かりましたか?」は、上から目線で相手に失礼な言葉 4年前。携帯電話の調子が悪く、携帯電話会社のショッ...

[ 好印象の為に、今すぐできる職場でのマナー ]

九州大学 チーム医療加速プログラム 第7回 講習会での講演のご案内
イメージ

 『第7回 臨地実習指導者講習会のご案内』 この度、本年1月に九州大学 大学院医学研究院 保健学部にて開...

[ 診療放射線技師・臨床検査技師のマナー ]

臨床老年看護3・4月号に掲載されました
イメージ

 臨床 老年看護3・4月号に掲載されました この度、日総研出版より 会員制 隔月月刊誌『臨床 老年看護 3...

[ 医療・介護の現場ですぐに実践できること ]

新入社員・新人・若手社員に「仕事の仕方」を教える為には
イメージ

 最近の管理職の悩みに沿った、新人教育とは 企業研修の為に打ち合わせすると、管理職の方々から新人教育や若...

[ 新入社員研修・新人研修・若手の人材育成 ]

医療現場 忙しい中・込み合っている時の患者対応の心得とは
イメージ

医療講演・研修を実施し、最後にご質問をうかがうと、必ず出でくる質問内容があります。それが、「医療接遇の大...

[ 医療・介護の現場ですぐに実践できること ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ