コラム一覧

1件~15件(141件)

過去の15件

『財務業務を業務委託するという発想』

事業資金が潤沢にあれば、新店舗を出店したり、工場を作ったり、優秀な人材を雇用したり・・・経営の選択肢が広がります。当然、事業の元手となる資金は、借入よりも自己資金の方がリスクは小さくなります。しかし、利益の積み重ねである自己資金の形成には多大な時間を要しますので、時間を... 続きを読む

2017-05-18

『勝ち組企業の価格戦略!』

■勝ち組と負け組の価格戦略は真逆です。◆市場が飽和した日本のマーケットにおいては、モノやサービスを安く買おうとするエネルギーが 蔓延しています。モノやサービスを提供する企業サイドも、その趨勢に迎合することで、自社の 売上を確保しようと考える傾向が強いようです。◇一方、... 続きを読む

2017-05-15

『事業承継における融資・保証制度』

事業承継時には大きな資金が必要になります。例えば、後継者の場合、相続等で分散した株式等を買い集める資金や、相続や贈与によって株式を取得した場合の納税資金等が想定されます。他にも、親族ではない役員や従業員が事業を承継する場合、株式や事業を買い取るための資金が必要になります... 続きを読む

2017-05-11

『忙しい?を数字で検証する!』

■忙しいとは?時間がないとは?この言葉にどのような意味があるのかわからなくなる数字です。◆「144時間」「176時間」この数字が何か考えてください。○前者は5月の定時間内就業時間です。(土日と5月1日・2日を休みとした時)○後者は6月の定時間内就業時間です。(土日を休みとした時)※... 続きを読む

2017-05-08

『キャッシュを稼ぐ力を強化する』

選択したビジネスモデルによって、将来が大きく変わるのは当然です。しかし、同じビジネスモデルであっても、選択する取引条件が違えば同様に将来は変わります。月額3万円程度の利用料を売上高とするA社とB社があります。A社は普通に契約月から毎月3万円の利用料を徴収していますが、... 続きを読む

2017-05-04

『コントロールするのか?適合するのか?』

◎コントロールできる事をコントロールしない事を 『放漫経営』と呼びます。◎頑張ればコントロールできる事をコントロールしない事を 『怠慢経営』と呼びます。◎コントロールできない事をコントロールしようとする事を 『独り善がり経営』と呼びます。◎さらに、時流に逆らう経営は『最も愚か... 続きを読む

2017-05-01

『日本政策金融公庫中小企業事業について』

資金調達のご相談をお受けしていると、「日本政策金融公庫からは、『融資枠がいっぱいなのでこれ以上融資はできません。』と言われました。」というケースがしばしばあります。私の方から、「中小企業事業にもあたりましたか?」とお聞きすると、大抵の方が、「中小企業事業とは何でしょうか... 続きを読む

2017-04-27

『創業成功のキーワードは「力相応」!』

■「力相応攻める」・「己の今の実力を知る」、経営者が常に心掛けねばならない事柄です。近未来の大きな夢と今日の現実は、明確に区分して考えねばなりません。将来大化けする確信を持っていても、今は今、現実を踏まえた経営判断が必要です。◆自己資金が100万円しかないのに、3,000万円の... 続きを読む

2017-04-24

『限られた資金で経営するために』

インターネットを経由して個人から中古品を買い取り、インターネットを経由して個人に販売するというビジネスモデルで起業したA社の1期目が終わりました。日本政策金融公庫からの創業融資の調達をお手伝いしたのがお付き合いの始まりです。A社は、創業当初、利益率は低くても大量に販売... 続きを読む

2017-04-20

『スピードこそ最大の武器!』

日本電産は、著名なカリスマ経営者・永守重信氏の率いる巨大なモーター関連のメーカーです。赤字のモーター関連メーカーを次々と買収して、短期間で再建させ、グループ全体の売上高・シェアを拡大してこられました。川勝宣昭氏(元日本電産取締役)の著書『日本電産永守重信・社長からのファ... 続きを読む

2017-04-17

『セーフティネット保証5号の指定業種について』

平成29年度第1四半期分(4月~6月)、セーフティネット保証5号の指定業種が発表されました。セーフティネット保証5号とは、業況の悪化している中小企業が利用できる保証制度です。国が指定する業種でなければ利用できない制度ですので、まずはご自身の業種が指定業種に含まれているか、... 続きを読む

2017-04-13

『経営におけるカラーバス効果』(その2)

■情報やヒントは相手を選んで降りてきます。幸運も不運も同じです。相手を選びます。求める量と質に応じて降りてくる、と解説した方がわかり易いかも知れません。○優良な情報を得る人は、そのような生き方をしています。○優良な情報に恵まれない人は、そもそも情報を求めていないのでしょ... 続きを読む

2017-04-10

『自社の資金調達可能額をご存知ですか』

自社は果たしてどれぐらいの資金調達力があるのか、お分かりになっている経営者様は少ないと思います。・当社は融資を受けられるのだろうか?・融資を受けられない理由は何だろうか?・最大どれぐらい借りることができるのだろうか?・どうすれば融資を受けられるようになるのだろうか... 続きを読む

2017-04-06

『「働き方改革」のパラダイムシフトが始まりました。』(その2)

…前回のつづきです。■「働き方改革」は、経営にとって必ずしもマイナスではない、この仮説を持って考えてみたいと思います。「…日本の2015年度の時間当たり労働生産性は、OECD35カ国中20位で42.1ドルです。米国68.3ドル、ドイツ65.5ドル、イタリア51.9ドル…」〔公益財団法人日本生産... 続きを読む

2017-04-03

『信用保証協会の動向について』

「中小企業の経営の改善発達を促進するための中小企業信用保険法等の一部を改正する法律案」が閣議決定され、第193回通常国会にて審議されています。以下は経済産業省のホームページからの引用です。政府がどこに向かって舵を切っているか確認しておきましょう。1.中小企業信用保... 続きを読む

2017-03-30

1件~15件(141件)

過去の15件

RSS
 
このプロの紹介記事
吉川和良 よしかわかずよし

「守りの姿勢から攻めの姿勢へ。」を経営方針に(1/3)

 高松市中心部のオフィス街に事務所を構える税理士の吉川和良さん。事務所を開設する前には、世界4大会計法人の1つである「税理士法人 プライスウォーター ハウスクーパース」のM&A・トランザクション部に所属。メガバンク大阪本店に出向し、主に事業...

吉川和良プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

先見経営と先行管理の仕組みで「あんしん経営」をサポート

会社名 : 吉川和良税理士事務所
住所 : 香川県高松市番町1丁目6番6号 甲南アセット番町ビル403 [地図]
TEL : 087-873-2404

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-873-2404

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉川和良(よしかわかずよし)

吉川和良税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
『財務業務を業務委託するという発想』

事業資金が潤沢にあれば、新店舗を出店したり、工場を作ったり、優秀な人材を雇用したり・・・経営の選択肢が広...

『勝ち組企業の価格戦略!』

■勝ち組と負け組の価格戦略は真逆です。◆市場が飽和した日本のマーケットにおいては、モノやサービスを安く買...

『事業承継における融資・保証制度』

事業承継時には大きな資金が必要になります。例えば、後継者の場合、相続等で分散した株式等を買い集める資金や...

『忙しい?を数字で検証する!』

■忙しいとは?時間がないとは?この言葉にどのような意味があるのかわからなくなる数字です。◆「144時間」「17...

『キャッシュを稼ぐ力を強化する』

選択したビジネスモデルによって、将来が大きく変わるのは当然です。しかし、同じビジネスモデルであっても、選...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ