コラム

 公開日: 2016-06-23 

『資本性ローンを活用した経営改善について』

日本政策金融公庫が資本性ローンの取り扱いを開始してから久しくなります。
「既に利用している。」「商品名は知っている。」といった経営者様も多いと思いますが、
「資本性ローンを知らない。」「上手な活用方法を知りたい。」といった経営者様も
まだまだいらっしゃるようです。

資本性ローンの特徴は以下となります。

◆特徴その1
・返済方法は、5年超15年以内の期日一括返済です。
約定返済のない長期借入ですので、当初は赤字が見込まれる新規事業での利用や、
経営改善の途上にあり、約定返済額を増やしたくない企業の利用が最適です。

◆特徴その2
・無担保、無保証です。また、仮に会社が倒産した場合、当該ローンは他の債務に劣後します。
他の金融機関の融資判断に悪い影響を与えない借入です。

◆特徴その3
・業績に応じて0%代から6%代まで金利が変動します。
業績が悪ければ金利が低く、業績が良ければ高くなります。ある種、配当の様です。
金利として考えると6%代は高いように思えますが、配当コストと考えると許容範囲です。

◆特徴その4
・金融検査上は自己資本とみなされる借入です。債務超過に陥っている企業が、
債務超過額以上の資本性ローンを借り入れた場合、瞬時に債務超過が解消したとみなされます。

経営改善の途上にある企業が資本性ローンを活用する最大のメリットは「特徴4」です。
足元のキャッシュフローが回復しているにも関わらず、過去の赤字による債務超過がネックとなり、
民間の金融機関から融資を受けられない状況にある場合、資本性ローンを活用して債務超過を
解消すれば、民間の金融機関も融資をしやすくなります。

是非、資本性ローンの活用についてご相談ください。

この記事を書いたプロ

吉川和良税理士事務所 [ホームページ]

税理士 吉川和良

香川県高松市番町1丁目6番6号 甲南アセット番町ビル403 [地図]
TEL:087-873-2404

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
吉川和良 よしかわかずよし

「守りの姿勢から攻めの姿勢へ。」を経営方針に(1/3)

 高松市中心部のオフィス街に事務所を構える税理士の吉川和良さん。事務所を開設する前には、世界4大会計法人の1つである「税理士法人 プライスウォーター ハウスクーパース」のM&amp;A・トランザクション部に所属。メガバンク大阪本店に出向し、主に事業...

吉川和良プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

先見経営と先行管理の仕組みで「あんしん経営」をサポート

会社名 : 吉川和良税理士事務所
住所 : 香川県高松市番町1丁目6番6号 甲南アセット番町ビル403 [地図]
TEL : 087-873-2404

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-873-2404

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉川和良(よしかわかずよし)

吉川和良税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
『財務業務を業務委託するという発想』

事業資金が潤沢にあれば、新店舗を出店したり、工場を作ったり、優秀な人材を雇用したり・・・経営の選択肢が広...

『勝ち組企業の価格戦略!』

■勝ち組と負け組の価格戦略は真逆です。◆市場が飽和した日本のマーケットにおいては、モノやサービスを安く買...

『事業承継における融資・保証制度』

事業承継時には大きな資金が必要になります。例えば、後継者の場合、相続等で分散した株式等を買い集める資金や...

『忙しい?を数字で検証する!』

■忙しいとは?時間がないとは?この言葉にどのような意味があるのかわからなくなる数字です。◆「144時間」「17...

『キャッシュを稼ぐ力を強化する』

選択したビジネスモデルによって、将来が大きく変わるのは当然です。しかし、同じビジネスモデルであっても、選...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ