コラム

 公開日: 2016-08-04 

『経営者の役割は資金を適切に分配することです』

銀行融資プランナー協会は、不測の事態に備えてキャッシュポジションを高く取る財務戦略を
提唱していますが、これは倒産を予防するという第1ステージの目標です。
第1ステージの目標をクリア出来たら、次は事業を成長させることを考えなくてはなりません。
第2ステージです。

最近驚いた話ですが、「公庫さんから資本性ローンを調達したものの、1年近く手を
つけずにそのまま置いている。」という経営者様に2回も遭遇しました。どちらの経営者様も、
「手元キャッシュを減らすのが不安だという理由もあるが、そもそも使うあてがない。」といった
主旨のお話をされていました。創業してまだ1、2年の企業様で、年商規模も数千万円ですが、
小さいながらも資金繰りが黒字化したことが要因だと考えられます。

「キャッシュポジションを高く取って不測の事態に備える。」という守りの姿勢は重要ですが、
キャッシュを後生大事に抱えていても、わずかな金利が得られるだけです。事業の成長を
促すためには、「一定のリスクを冒してでも、新たな資金需要を自ら生み出す。」という攻めの
姿勢が必要です。

もちろん、新たな資金需要を自ら生み出すのは簡単ではありません。ただ、「新たな商品や
サービスを開発する。」といった大掛かりなことだけが新しい資金需要の創出ではなく、現在の
状態を進化発展させるために、小さな投資を積極的に行うことも立派な資金需要の創出です。

例えば、現在は黒字なので現状維持でも問題はないが・・・

・もっと大きな利益を狙って営業人員を強化しよう。
・作業効率を上げるためにIT投資をしよう。
・生産性を上げるために大手企業から工場長を招聘しよう。
・事業シナジーを狙ってM&Aをしかけよう。etc

成長を促すために、自ら資金需要を創出すべきことはたくさんあります。むしろ、たくさん有り過ぎる
一方で、資金は有限ですので、優先順位の決定に悩み続けるぐらいです。

経営者様の役割は、有限である資金を、どこに分配すれば最も効率よく事業が成長するかを
見極めることです。よって、一定の安全性を確保した後は、分配の原資となる成長資金の獲得に
積極的に取り組みましょう。

この記事を書いたプロ

吉川和良税理士事務所 [ホームページ]

税理士 吉川和良

香川県高松市番町1丁目6番6号 甲南アセット番町ビル403 [地図]
TEL:087-873-2404

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
吉川和良 よしかわかずよし

「守りの姿勢から攻めの姿勢へ。」を経営方針に(1/3)

 高松市中心部のオフィス街に事務所を構える税理士の吉川和良さん。事務所を開設する前には、世界4大会計法人の1つである「税理士法人 プライスウォーター ハウスクーパース」のM&amp;A・トランザクション部に所属。メガバンク大阪本店に出向し、主に事業...

吉川和良プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

先見経営と先行管理の仕組みで「あんしん経営」をサポート

会社名 : 吉川和良税理士事務所
住所 : 香川県高松市番町1丁目6番6号 甲南アセット番町ビル403 [地図]
TEL : 087-873-2404

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-873-2404

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉川和良(よしかわかずよし)

吉川和良税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
『事業計画の立て方』

現状よりも業績を拡大しようとする時や、何か新しい事業を始めようとする時、3年から5年先までの事業計画を立...

『ビジネスの原点はビジネスモデルです。』

事業体の収益や拡張性は、事業立地(誰に何を売るのか?)とビジネスモデルで大半が決まります。マネージメント...

『10回払いの融資は本当に使えないのか?』

金融機関から初めてプロパー融資の提案を受けるときにありがちなのは、返済期間10か月など超短期の融資です。...

『今の自社を、今日の自分をベンチマークしてはいけません。』

■A氏、B氏…Z氏に、これから飲食店を出店するとして、そのお店作りについて(イメージを)聞いてみました。※他...

『金融行政の動向について』

日本の金融機関は、長らく「金融庁マニュアル」に縛られてきました。金融庁マニュアルの本来の目的は、金融機関...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ