コラム

 公開日: 2016-08-15 

『社長にはビジネスモデルの構築責任があります。』

■仮に、同じ能力を備えた5人の従業員が2チーム(赤組と白組)あったとして、
また、スタート時の資金力などの経営資源を同じにして、この同じ能力のチームを
2人の社長(A社長が率いるA社と、B社長が率いるB社とします。)がそれぞれ
雇用して経営を行ったとき、A社とB社の3年・5年・7年後の経営成績は
同じではありません。それどころか、全く違うものになっているでしょう。
A社とB社で社長が違うからです。

■例えば…

◆ポケモンGOの例で解説します。
○レベル1
・ポケモンGOって何?関係ないと考える社長
・ポケモンGOで遊びほうける社長
○レベル2
・早々にルアーモジュール(使用した場所周辺に30分間ポケモンが出現する。)
等を活用して、自店に集客を図ろうとする社長
・充電器をいち早く販売しようとする社長
○レベル3
・ポケモンGO(任天堂)と業務提携する社長
○レベル4
・ポケモンGOの開発・販売に当初からかかわる社長
○レベル5
・そもそもポケモンGOを開発・販売する社長

◆不動産業の例で解説します。
○レベル1
・値上がりしそうな土地を従業員総出で我武者羅に探して仕入れる社長
○レベル2
・大規模な開発情報を探して、それを見込んで近隣の土地を仕入れる社長
○レベル3
・安い土地を仕入れて、自社で大規模な開発を仕掛ける社長

◆製造小売業の例で解説します。
○レベル1
・何処にでもあるものを値切られながら従業員総出で販売する社長
○レベル2
・薄利ではあるが、営業が上手でたくさん売れる社長
○レベル3
・レアな商品、高くてもどんどん売れる商品を作れる社長

■自社の事業に置き換えて考えてみましょう。

少しでも高いレベルに立ち位置を取った方が事業はうまく行きます。
どの立ち位置の会社なのか、より上位の立ち位置を模索する
社長なのか?この違いが会社の将来の業績を決めます。
裏を返せば、この立ち位置を考える仕事、(広義の)ビジネス
モデルを考える仕事こそ社長の仕事です。

ポケモンGOを見て、もちろん諸々問題も残りますが、これほどの
仕組みを創り出したことには驚きを感じます。
ただ、すごいな…で終わらずに、自社にとっての発明・創造に
置き換えてみましょう。
何も創造せずに、ただただ日常を過ごすのか?
せめて他人の創造に謙虚に相乗りして、精一杯果実を得ましょう。
最後は、仕組み自体を自らが創造する立ち位置を目指しましょう。

■経営成績の差は、従業員のクオリティーの差ではありません。

経営成績の差は、社長が創り出すビジネスモデル、立ち位置の
差に依るところが大半です。
良い従業員が良い事業を生み出すのではなく、良い事業が良い
従業員を作ります。もちろん、良い事業は良い社長から生まれます。
「良い社長⇒良い事業⇒良い従業員」が正解です。

社長にはビジネスモデルの構築責任があります。社長の仕事は、
ビジネスの立ち位置を考えることです。そして、事業の行く末は、
すべて社長次第です。

この記事を書いたプロ

吉川和良税理士事務所 [ホームページ]

税理士 吉川和良

香川県高松市番町1丁目6番6号 甲南アセット番町ビル403 [地図]
TEL:087-873-2404

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
吉川和良 よしかわかずよし

「守りの姿勢から攻めの姿勢へ。」を経営方針に(1/3)

 高松市中心部のオフィス街に事務所を構える税理士の吉川和良さん。事務所を開設する前には、世界4大会計法人の1つである「税理士法人 プライスウォーター ハウスクーパース」のM&amp;A・トランザクション部に所属。メガバンク大阪本店に出向し、主に事業...

吉川和良プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

先見経営と先行管理の仕組みで「あんしん経営」をサポート

会社名 : 吉川和良税理士事務所
住所 : 香川県高松市番町1丁目6番6号 甲南アセット番町ビル403 [地図]
TEL : 087-873-2404

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-873-2404

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉川和良(よしかわかずよし)

吉川和良税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
『中小企業における財務の強化方法その2』

前回のメールマガジンでは、財務管理の強化は試算表の作成から始まることをお伝えしました。しかし、試算表だけ...

『時短と生産性の向上について』

好む好まざるに関わらず、時流・トレンドは短時間労働に傾注しています。具体的には年間労働時間1,800時間(正社...

『中小企業における財務の強化方法その1』

殆どの中小企業が財務管理に改善の余地があると感じます。財務管理が弱いと、自社の財務状況を金融機関に正確か...

『ベンチャーキャピタルから投資を受けられる会社様の条件は!』

以下は、昨年の11月17日から18日にかけて渋谷ヒカリエで開催されたTechCrunch Tokyo 2016のレポート記事よ...

『金融機関の在り方が変わろうとしています』

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。1991年のバブル崩壊を機に、金融機関に...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ