コラム

 公開日: 2016-05-16  最終更新日: 2016-05-18

『財務・金融戦略自己診断!』

「一生涯、出来るだけお金に困らない経営をしていただきたい。」と思っています。
「社長は、資金繰りではなく、マーケティングやマネージメント…、
売上や利益を作る前向きな仕事に注力していただきたい。」と思っています。
そのためには、困る前に、金融機関対応や財務に対して、早め早め、
そして継続的な対応を行ってください。

■自己診断を行ってください。

○向こう1年間、資金繰りに困ることは100%ありませんか?
A.100%ない(   )
B.わからない (   )

○現預金月商倍率は、最も少ない時でも1.3倍以上ありますか?
A.1.3倍以上ある      (   )
B.それ以下だ、またはわからない(   )

※上記の二つが共にA.に○が付く社長様、この状態を堅持してください。
どちらか一方にでもB.に○が付く社長様、今すぐ確認及び対応が必要です。
至急ご相談ください。


○金融機関からの融資要請をお断りしていませんか?
A.断っていない(   )
B.断った   (   )

○運転資金の借り入れ後、13か月以上借り替えを行わずに放置
 していませんか?
A.放置していない(   )
B.放置している (   )

※上記の二つどちらか一方にでもB.に○が付く社長様、できればA.で対応してください。


○返済のみを続けながら、かつ、当面赤字決算が続きそうな会社様?
A.リスケしている(   )
B.放置している (   )

○リスケしている会社様、返済はしていませんよね?
A.返済額は0円だ   (   )
B.一部返済を続けている(   )

※上記の二つどちらか一方にでもB.に○が付く社長様、今すぐ確認及び対応が必要です。
至急ご相談ください。


○前回借入れた金融機関借入に対する資金使途違反や報告義務違反は犯していませんか?
A.絶対犯していない       (   )
B.わからない、または違反している(   )

○バランスシートの現金や仮払金、役員貸付金は膨らんでいませんか?
A.膨らんでいない        (   )
B.わからない、または膨らんでいる(   )

○子会社への出資金や、貸付金が膨らんでいませんか?
A.膨らんでいない        (   )
B.わからない、または膨らんでいる(   )

○納得できない理由で、金融機関借入を断られたことはありませんか?
A.無い(   )
B.ある(   )

○簡易キャッシュフローはプラスですか?
A.プラスだ          (   )
B.わからない、またはマイナスだ(   )

○実態債務超過に陥っていませんか?
A.債務超過ではない。     (   )
B.わからない、または債務超過だ(   )

※上記の六つのどれか一つでもB.に○が付く社長様、今すぐ確認及び対応が必要です。
至急ご相談ください。


○直近に金融機関借入を行う予定はありますか?
A.予定はない(   )
B.予定がある(   )

○直近に金融機関借入を申し入れたが、
A.希望額を借入れできた(   )
B.断られた      (   )

○大きな投資を控えているが、その投資のシミュレーションは?
A.綿密にシミュレーションを行う予定(   )
B.勘で判断する予定        (   )

※上記の三つのどれか一つでもB.に○が付く社長様、ご相談ください。


■自社の財務状況を金融機関目線も踏まえて理解してください。

・お金の心配をしないために、早め早めに備えましょう。
・資金が必要な時に借入れができる状況を作っておきましょう。
 逆に、借り入れができる状況の時に、資金調達を行いましょう。
・自社の決算書の状況を知っておいてください。直すべきは直すように経営してください。


■簡易診断を無料で行います。

決算書二期分を持参いただき、当事務所にお越しください。
決算書を拝見しながらお話を聴かせていただきます。
※お電話かメールで、事前にアポイントをお願いします。
・貴社の状況が複雑でない場合は、その場で今後の方向性を助言いたします。
・状況が複雑な場合は、少しお時間を頂戴しますが、貴社の状況を分析の上、ご報告いたします。
その後の対応についても助言いたします。

この簡易診断の費用は無料です。

この記事を書いたプロ

吉川和良税理士事務所 [ホームページ]

税理士 吉川和良

香川県高松市番町1丁目6番6号 甲南アセット番町ビル403 [地図]
TEL:087-873-2404

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
吉川和良 よしかわかずよし

「守りの姿勢から攻めの姿勢へ。」を経営方針に(1/3)

 高松市中心部のオフィス街に事務所を構える税理士の吉川和良さん。事務所を開設する前には、世界4大会計法人の1つである「税理士法人 プライスウォーター ハウスクーパース」のM&amp;A・トランザクション部に所属。メガバンク大阪本店に出向し、主に事業...

吉川和良プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

先見経営と先行管理の仕組みで「あんしん経営」をサポート

会社名 : 吉川和良税理士事務所
住所 : 香川県高松市番町1丁目6番6号 甲南アセット番町ビル403 [地図]
TEL : 087-873-2404

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-873-2404

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉川和良(よしかわかずよし)

吉川和良税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
『ビジネスの原点はビジネスモデルです。』

事業体の収益や拡張性は、事業立地(誰に何を売るのか?)とビジネスモデルで大半が決まります。マネージメント...

『10回払いの融資は本当に使えないのか?』

金融機関から初めてプロパー融資の提案を受けるときにありがちなのは、返済期間10か月など超短期の融資です。...

『今の自社を、今日の自分をベンチマークしてはいけません。』

■A氏、B氏…Z氏に、これから飲食店を出店するとして、そのお店作りについて(イメージを)聞いてみました。※他...

『金融行政の動向について』

日本の金融機関は、長らく「金融庁マニュアル」に縛られてきました。金融庁マニュアルの本来の目的は、金融機関...

『創業者が陥る4つの楽観主義とは…』

■創業して最初の壁、デスバレー※を越えられない理由は大きく二つです。1.事業自体が本質的に的外れであるケ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ