コラム

 公開日: 2016-05-26 

『会社の成長に欠かせないNo2の採用について』

成長段階にある経営者様との会話で良く出るのが、「No2の採用」に関する話題です。
自分の右腕になる人材がいないというのは、多くの経営者様が抱える課題ではないでしょうか。
しかし、一口にNo2と言っても様々なタイプがあります。
自身がどのようなタイプの人材を求めているのか、案外明確でない方も多いようです。

先日のある経営者様との会話です。No2を探しているとのことでしたので、
どのような役割を期待しているかをお聞きしたところ、
「粗い情報を投げるだけで書類作成などを行ってくれるような人が欲しい。」
とおっしゃいました。
イメージは分かりますが、家族ですらそのようなサポートを受けられるか怪しいものです。
一番困っているものは何かと絞り込んでいくと、結果は「銀行対応(資金調達)」となりました。

一般的に営業を得意分野とする経営者様が多いためか、世間でNo2と呼ばれている方は、
経営企画や財務などを得意分野としていることが多いように感じます。
先述の社長様についても、望んでおられるNo2のイメージ像は、世間一般でいう財務部長に
近いイメージでした。よって、財務部長を雇用すれば解決するのではと提案したところ、
「もちろん財務部長という役職は聞いたことがあるが、実際どのような仕事をしている人か
ピンと来ない。」と打ち明けられました。確かに財務部長がいる中小企業は多くありませんので、
財務部長の役割を明確にイメージできる方は少ないかもしれません。

財務と経理は混同されがちですが少し違います。
経理の役割は日々の取引を記録することですが、財務の役割は、経理が記録した数値を分析して、
資金調達等のアクションを起こすことです。
財務部長には、財務諸表を見て会社の状態を把握するスキルはもちろん、
金融機関の考え方を熟知したうえで、的確な資料を作成するスキルも求められます。
財務部長は、番頭さん、金庫番、参謀などと呼ばれることもあります。

経営者様によって思い描くNo2のイメージはそれぞれです。
現場を任すことができる営業部長、戦略を描くことができる経営企画部長、
人心掌握に長けた人事部長、資金の管理や調達を行う財務部長等です。

中堅規模以上の会社には、財務部長もしくはそれに準ずる方が必ずおり、
社長は営業に専念し、財務部長が資金調達を行うという役割分担ができています。

社長様が探しているNo2は、実は財務部長のことかもしれません。

この記事を書いたプロ

吉川和良税理士事務所 [ホームページ]

税理士 吉川和良

香川県高松市番町1丁目6番6号 甲南アセット番町ビル403 [地図]
TEL:087-873-2404

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
吉川和良 よしかわかずよし

「守りの姿勢から攻めの姿勢へ。」を経営方針に(1/3)

 高松市中心部のオフィス街に事務所を構える税理士の吉川和良さん。事務所を開設する前には、世界4大会計法人の1つである「税理士法人 プライスウォーター ハウスクーパース」のM&amp;A・トランザクション部に所属。メガバンク大阪本店に出向し、主に事業...

吉川和良プロに相談してみよう!

テレビせとうち マイベストプロ

先見経営と先行管理の仕組みで「あんしん経営」をサポート

会社名 : 吉川和良税理士事務所
住所 : 香川県高松市番町1丁目6番6号 甲南アセット番町ビル403 [地図]
TEL : 087-873-2404

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

087-873-2404

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉川和良(よしかわかずよし)

吉川和良税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
『事業計画の立て方』

現状よりも業績を拡大しようとする時や、何か新しい事業を始めようとする時、3年から5年先までの事業計画を立...

『ビジネスの原点はビジネスモデルです。』

事業体の収益や拡張性は、事業立地(誰に何を売るのか?)とビジネスモデルで大半が決まります。マネージメント...

『10回払いの融資は本当に使えないのか?』

金融機関から初めてプロパー融資の提案を受けるときにありがちなのは、返済期間10か月など超短期の融資です。...

『今の自社を、今日の自分をベンチマークしてはいけません。』

■A氏、B氏…Z氏に、これから飲食店を出店するとして、そのお店作りについて(イメージを)聞いてみました。※他...

『金融行政の動向について』

日本の金融機関は、長らく「金融庁マニュアル」に縛られてきました。金融庁マニュアルの本来の目的は、金融機関...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ